2012年06月27日

Tom Anderson Drop Top Classic / Quilt / Rose / Trans Teal with Binding

Tom Anderson Guitar Works New Arrival to Bottom's Up Guitars

Tom Anderson Guitar Works New Arrival to Bottom's Up Guitars

今日の新入荷
posted by 福岡サンパレス店 at 20:26 | 福岡 ☔ | Comment(0) | Tom Anderson Guitar Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

勝手に宣伝 大人も惚れ込む魅惑のTONE The ROOTLESSのギタリスト 内藤デュラン晴久氏

こんにちは!
ボトムズアップギターズ代表Sです。

皆さん昨日はTOKYO GUITAR SHOWへ行かれましたか?!
私は店頭のほうで無料ギター診断調整会をやっていましたので、Ustreamで会場の様子やデモ演、LIVEなどを観ていたのですが、そこで見つけてしまいました・・・ ひさびさにオトコが惚れ込むマジヤバギタリストを。
このインターネットを介した放送、圧縮されたデータ、そんな音の波でも、確実にそれは私の脳みそを刺激し、一撃で「一目惚れ」的な衝撃を与えてくれました。

勝手にここで宣伝させて頂きますが、彼の名前は『内藤デュラン晴久』さん。
カッコつけてるわけじゃないんですよ、本名です、本名。
すでにアーティストっぽくてイイですよね。
ところが、ところがですよ、その中身っつーか、実力が半端ないっす。

これまでも腕の良いギタリストや、業界のキャリアの方々を見てきましたが、正直言って滅多にいないです、こんなにストラトの音をああしてライブでも存分に響かせて・聴かせ・魅せてくれている逸材は。

音を決定づけるのは、ギターも、エフェクターも、アンプも大事ですけど、絶対的な違いを生むのは、その人の手です。指先、手のひら、ピック、ストローク、アタック、そういったもの、動物的な感覚というか本能。
これによって、ギタリストの商売道具、『音色』、『TONE』、そういったものが形成されると思っています。
無論、お仕事をする上での理論とか、技術とか、営業力とか様々な要因がミックスされて、売れるとか売れないとか、決まっていくんですけど、人間力以外にも、こうした突出した才能=それはギタリストとして最も(私個人としては)持っていて欲しい「TONE」が宿った指先を持っていると感じました。


小声ですけどね、正直『ルートレス』というバンドは、よほど幅広く音楽聞いている人じゃないと、知らないんですよ、まだ。
だからこそ、昨日あの時間、たまたまだけどこうしてUstreamを観ていて、ほんとよかったなと思います。
ギチリーーーーン!と鳴り響いた鉄芯のサウンド、ストラトをストラトたらしめるあの音。緩急自在のテクニック。途中機材トラブルもあったようだけど、そんなの吹き飛ばすほど、テクニックもTONEも凄く耳に残るライブでした。

いやぁ、惚れちゃったなあ。やべえ。
今までも可能性を感じるアーティストに機材提供をしてきたけど、今回も「私で良ければぜひお役に立たせてください!」って感じ。
今度機会があればライブに行って実際に見てみたいです。
ちょうどワンマンライブも決まっているみたいですので、お近くの方はぜひ行ってみてください。

http://www.ldh-rootless.jp/live/120715.html

まだチケットあるのかな?

ボトムズアップギターズの東京本店がお世話できることがあれば良いですね。
さすがに福岡には来ないかもしれないけど、もしツアーとかあればぜひ会ってみたいですね。

初回限定版のCDあれば買ってみようかな。

Fenderのストラトって、こんな音がするんだよ、って後輩に教えたいですね。
ストラトってね、ごてごてしい機材を使わないほうが、シンプルなほど、それこそFENDER to FENDERが一番良い音するんですよね。
Fender Hot Rod Deluxeなんかでも、ひょいっとストラトをプラグインして、そうあとは「指先」ですよ。

今日は昨日の衝撃冷めやらぬまま、『The ROOTLESSのギタリスト、デュランさん』のご紹介でした。

【関連リンク】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
YOUTUBEの『The ROOTLESS』チャンネル/avex Channel

Fender Official BLOGの記事

はたらく人インタビュー記事

MIのインタビュー記事
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by 福岡サンパレス店 at 17:10 | 福岡 ☔ | Comment(4) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

今週末、『ギターの無料診断調整会』開催! @福岡サンパレス 6/23 & 24

この梅雨の時期、大抵ネックが逆反りします。そうでなくとも、日頃メンテナンスやセットアップを行なっていない、購入後しばらくプロに見てもらっていないというあなた。

BFTS公認技術者である店主が、

お持ち込みのギターの状態を無料で診断します。

さらに、ネックを外したり、ピックガードを外したり、という大掛かりな作業が伴わない物に関しては、

その場でセットアップを致します♪

無料です♪


セットアップをご希望の方で、細かいプリファレンス{弦の指定, etc.etc.}がある方は、弊店の問い合わせフォームからお知らせください。

弦や部品のお持込ぜんぜんOKです。

ギター無料診断調整会 in 福岡サンパレス 概要
場所: Bottom's Up Guitars店内
日時: 6/23(土)、24日(日)
     朝11時 〜 夜7時
閉店 夜8時

この機会にギターのポテンシャルをチェックしてみましょう!

予約不要です。
ご来場、お気軽にどうぞ(^^)
到着順に作業致します。次の方がお待ちの場合は、複数本はご遠慮頂くことがあります。

駐車料金も無料サービス致します。サンパレス第一駐車場 or 第二駐車場へ駐めてくださいね。

それでは、当日お待ちしております!
posted by 福岡サンパレス店 at 20:49 | 福岡 ☔ | Comment(0) | メンテナンスイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンプ&スピーカー体験が出来る!『ギターアンプショー in 福岡サンパレス』開催します! 6/30 & 7/1 {拡散希望}

振り返ってみれば、
懐かしいなあ、やりましたねぇ。こんなことも。
Two-Rock Amp セミナー アンプ体験会 4年も経ちますか...


先週、先々週より、知人やお客様方と「九州ギターショーをやりたいですね」、とか、「アンプ体験会したいですね」とか、雑談しているうちに、
「もっとハイエンドアンプや、スピーカーキャビネット、エフェクター、スピーカー本体、などなどをご自分の機材やギターとのコンビネーションでお試し頂ける場を提供したいなあ」という思いが高まり、
福岡サンパレスホテル&ホールに別室を借りて、『ギターアンプショー{体験フェア} in 福岡サンパレス』を開催しようと準備をしています。

小規模ですが、手作りの、アットホームで、無料で、収穫が多いフェアになると思いますので、こんなスペースでも来て頂ける方にはメリット特大の会になると思います。

本当は今週末から2週に渡って、計4日間実施したかったのですが、さすがに場所の使用許可の都合等々から告知から開催が近すぎるので、既に店内でお話をした方々などを念頭に、今週末は別途ギター無料診断調整会を開催することに致しました。

6/30 & 7/1 は、東京店チーフの 通称「Tさん」も来福して皆さんの機材のお世話を致しますよ!

以下告知させて頂きます。
『ギターアンプショー{体験フェア} in 福岡サンパレス』は、

・ご自分のギター、エフェクター、アンプ、何でも持ち込めます。
・会場でのサウンドチェックの様子は、HD画質の撮影機材で録画し、データで持ち帰れます。空のSDカードをお持ちください。店頭での販売もあります。
・駐車場は無料サービス致しますので、ご友人と連れだってでもOK、気軽に遊びにいらしてください。
・String Driver製の特製スピーカーキャビネットに当店で所有している、20個近くのスピーカーを付け替えて音を試すことが出来ます。今回の体験会のためにさらに色々仕入れておきました。
・アンプビルダーの方も来場予定です。
・その他当店が推薦するハイエンド・スピーカーシールドによる音質向上の体験会。
・線の種類による音の違いの体験。
さらには、
・スピーカーも、SP線も、自由にご自分のアンプやキャビネットに取り付けて試すことも出来ます。
・各種Two-Rock, Carol-Ann, etc.アンプとご自分のエフェクターやギターとの相性やサウンドチェックが可能です。
・・できれば事前にご予約や、「行くかもしれない」でも構いませんので、ご一報頂けるとありがたいです。{フォーム
ドタキャンOK。無断欠席、遅刻、ぜんぜんOK。一切拘束力を有しないフリーダムな会にしたいと思っています。
 が、無法地帯を許すというわけではありませんので、大人の配慮をお願いしますね。


『ギターアンプショー in 福岡サンパレス』は全て無料です。
一切セールスなどありません。

結果はどうあれ、まずは始めてみることから。
そういう思いで主催しています。


東京店からも福岡にないTwo-Rockアンプや、筆者私物のDumble系サウンドのアンプセットを送ってもらいました。

こちらをご覧の各メーカーの方や販売代理店の方、「この商品も試してもらって!」という物がありましたら、いつでもご遠慮なくお電話ください。
TEL:092-262-0124 担当:シゲウラ
フォームはコチラ

『ギターアンプショー in 福岡サンパレス』
開催日は2012年 6月30日(土)、7月1日(日)です。
開場は午前10時 閉場は19時です。
店舗閉店は20時。

日曜日の撤収後は参加者がいらっしゃれば簡単な打ち上げにでも行きましょうか。

追ってホームページにもリンクを設けたいと思います。

今週末のギター無料診断調整会については、次の記事で取り上げますね!
宜しくお願い致します。


追記: 当日はflumpoolの5th Tourツーデイズに当たりますので、ひょっとしたら夕方からは駐車場が混みあうかも知れません。ご留意ください。
posted by 福岡サンパレス店 at 20:31 | 福岡 ☔ | Comment(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

Alleva Coppolo Movie on YouTube. アレバコッポロの動画を公開中です。

ぜひ、Watch on YouTubeボタンを押して、YOUTUBE画面上で、HD画質でご覧ください。
ヘッドホンか、モニター音量大き目がオススメですよ。

セミハードケース付で、大特価20万円前半での販売予定です。







posted by 福岡サンパレス店 at 12:31 | 福岡 ☔ | Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

ご来店ありがとうございました。{Modern Eagle / Studio Elite / Suhr Classic}

PRS Modern Eagle / Suhr Classic / James Tyler


今日も遠路、ご来店くださった皆様、
そしてツアーで忙しい中、わざわざ立ち寄ってくださったミュージシャンの方、
毎度ご贔屓くださり本当にありがたいです。でっかい感謝をここに申し上げる次第です。

今日はModern Eagle IIのセットアップ2本、Suhr Classic Telecasterのセットアップ1本、そしてJames Tyler Studio Elite Burning Waterが入荷即売れ、そしてSignature Limited, Artist II, Private Stock,などなどの本気の試奏 (注: 本気で弾き倒す、ではなく、本気の購入の為のチェックの試奏 = あくまで、相性チェックの為に、傷つかないように弾いてくださるGentlemanスタイル) が入り、今までずっと応対していました。
楽しく、嬉しいひと時でした。

残務がありますので、今日はこのくらいで。

明日はUVERworld Tour 福岡サンパレス 2DAYS、初日です。

先週来、しばらく楽しい日々が続いている福岡サンパレス店でした。
それでは、また!
posted by 福岡サンパレス店 at 20:42 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

来週末は『TOKYO GUITAR SHOW 2012』が渋谷で開催されますね! TGS2012 info

あいにくの梅雨模様の福岡サンパレス周辺ですが、なんと朝一からずっと周囲は車の大行列!

どうやら、サンパレスでは「プロポーションコンテスト」が、
隣の国際センターでは、「伊藤忠ファミリーフェア」が開催されているようです。

それを横目に、静かに静かに、黙々と業務を進めるB.U.G福岡店・・・
え?今のうちに!って気迫が店外に漏れ出しそうです?
それはいけない。
いつでもどなたでもウェルカムですよー手(パー)わーい(嬉しい顔)

さて、来週はいよいよTOKYO GUITAR SHOWですね。

今年は場所をお台場から渋谷に移して、装いも新たに、開催されます。

会場はベルサール渋谷。 JR渋谷駅の西口から246(玉川通り)沿いを厚木方面にず〜っと歩いたところです。


========= TOKYO GUITAR SHOW 2012開催概要 =========
会場 ベルサール渋谷ガーデン イベントホール{地図
開催期間 2012年6月23日(土)〜 24日(日)の2日間
開場時間 1日目:6月23日(土) 10:30〜19:00
     2日目:6月24日(日) 10:30〜17:00
入場料金 前売券:1,300円(税込)、2日通し券:2,500円(税込)
※前売りに関してはチケットぴあにて販売
     当日券:1,500円(税込)
※高校生以下無料(高校生以下の方は学生証をご持参ください。)
公式サイト http://tokyoguitarshow.jp/2012/
=================================================


今年も、PRS Guitarsが出展するようなので、
関連トピックをば。{以下PRSオーナーへのニュースレターより一部抜粋}

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+--+-

■□■< いつもとは一味違うPaul Reed Smith Guitarsコーナーを展開 >■□■

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+--+-

今回展示するギターは、海外・国内アーティストが実際に使用/所有しているモデル
やSignatureモデルがずらり勢揃い!!
さらに、国内初披露となるSEシリーズの2012年モデルも展示致します。
また、アコースティック・ブースでは、USA製PRS Acoustic シリーズに加え、
こちらも国内初披露となるSE Acousticライン「SE Angelus」を展示致します。
なかなか目にすることができないスペシャルなPaul Reed Smith Guitarsの数々を
是非ご堪能ください!!

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■□■< ミニステージではSE Angelus & P22のデモ演奏も >■□■

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

新進気鋭のギタリスト井草聖二氏による、国内初お披露目となるブランニュー・
モデル「SE Angelus」と 「P22」のデモ演奏を実施します。
新時代のPRSらしさがぎっしり詰まったアコースティック・フレーバーたっぷりの
サウンド&パフォーマンスをご期待ください!。

【場所】B1F ミニステージ
【時間】6/23 14:30〜
     6/24 13:30〜

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

このように、Fenderユーザーのみならず、PRSユーザーにもお楽しみ頂けるギターショーになっております。
ぜひご家族ご友人お誘い合わせの上、渋谷へ足をお運びください。

ついでに、渋谷から東横線急行でたった12分で到着可能な、Bottom's Up Guitars東京本店の最寄り駅 『多摩川駅』 にも足を伸ばしてみては如何でしょうか?
スタッフが良心的なサービスでお待ちしていますよぴかぴか(新しい) {地図

以上東京ギターショーのご案内でした。

今日はこれからアンプのスピーカー交換と、先日のAlleva Coppoloのギター音源動画のYOUTUBEアップ、その他コリーナボディ、マホガニーボディの音質の違いをチェックしたいモデルのテストなどを続けたいと思います。

それでは、また!
posted by 福岡サンパレス店 at 15:22 | 福岡 ☔ | Comment(0) | 出張、イベント、ショウ関連(NAMM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

世にも珍しい『Alleva Coppolo』(アレバコッポロ)のギターが登場。

本日ご紹介するのは、コチラ。

ひょっとするとこちらをご覧のお客様には「???」なブランドかもしれませんが、ハイエンドベース界ではその名を轟かす、ギタリストには、知る人ぞ知るブランド『Alleva Coppolo』(アレバコッポロ)のJimmy Coppolo氏がカリフォルニアに移り住む前に、ニューヨークで作られた、非常にレアなエレキギターが入荷致しました。

ズバリ、Michael Landauを標榜するPlayerや、ブルース、ジャズ、フュージョンのそれぞれの畑を股にかけて演奏するギタリストにオススメの一本です。

音源動画もiPhone4での一発撮りですが、撮影しましたので、追ってYOUTUBEにアップしたいと思います。

コンディションは、完全なるプレイヤーズコンディションなのでコレクターの方には薦められませんが、演奏性抜群です。
パワフルにプレイする人にも十二分に応えてくれます。

ピックアップは元々Suhrが載っていますが、さらにそれをニューヨークのMas HinoさんがPU、配線含め再セットアップしています。 (FL-V60-SSV)

そもそもこのギター、長年カリフォルニアとニューヨークでギター修行をしていた方がむこうで手に入れた物。
つまり本場ニューヨーク帰りの一本なんですねぇ。

委託超特価での販売ですので、乞うご期待!

世にも珍しい『Alleva Coppolo』(アレバコッポロ)のギターが福岡サンパレス店に入荷。
posted by 福岡サンパレス店 at 12:58 | 福岡 ☁ | Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

催し物たくさん。 / Crews OSTL, OST, OSL, {選定品次々入荷しています♪}

快晴に恵まれた福岡サンパレス。
昨日に引き続き、今日はホールの方で、吹奏楽祭(発表会)が行われております。
左右の国際センター、国際会議場でも様々な催し物が行われ、人の往来の多いベイサイド地区。
まさしく初夏の日曜日。行楽の様子です。

そんな外の喧騒から一歩奥に踏み入ると・・・

静かな穴蔵の中で何やら・・・

こんな方々が・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Crews Maniac Sound OS Series クルーズの新製品情報 超破格 価格帯で向かう所敵なし?のストラト、テレキャスター、レスポールが登場!

Crews Maniac Sound OS Series クルーズの新製品情報 超破格 価格帯で向かう所敵なし?のストラト、テレキャスター、レスポールが登場!

Crews Maniac Sound OS Series クルーズの新製品情報 超破格 価格帯で向かう所敵なし?のストラト、テレキャスター、レスポールが登場!

Crews Maniac Sound OS Series クルーズの新製品情報 超破格 価格帯で向かう所敵なし?のストラト、テレキャスター、レスポールが登場!

Crews Maniac Sound OS Series クルーズの新製品情報 超破格 価格帯で向かう所敵なし?のストラト、テレキャスター、レスポールが登場!

Crews Maniac Sound OS Series クルーズの新製品情報 超破格 価格帯で向かう所敵なし?のストラト、テレキャスター、レスポールが登場!

いずれも、な、なんと¥168,000-(税込) ・・・ あとはもうセットアップと腕の問題かなぁ^^; とか身も蓋もないことを言いそうになる。

これからギターを始める人にも、ちょっとステップアップしたい学生さんにも、ギターがとにかく好きで次々買っちゃう人にも、斎藤氏が手巻きで作るハンドメイドピックアップが搭載され、国産パーツを使って、材を上位機種とは変えているとはいえ、同じ職人集団によって生み出されるこれらのギター。
ちょっと驚異的なコストパフォーマンスですよ。

お時間許せば、ぜひお試しに来てください!


YOUTUBE動画 Crews OS series OSTL サウンドサンプル


当BLOG関連記事
TWO-ROCK JET35 / Carol-Ann OD-2 / CREWS OSL 試奏♪

J-Guitarでの「Crews Maniac Sound OSL Lemon Drop」
http://www.j-guitar.com/product_id110339.html

================================================

【お店からのお知らせ】

福岡サンパレス店は、6月限定営業時間変更により土日は朝10時からOPEN中です。

〜7/1(日)まで毎週土日は10:00 〜 20:00 OPENにてご来店をお待ちしております。

しかもご友人と2台で来られても、サンパレス駐車場の駐車券を差し上げますので、駐車料金を気にすること無くご来店頂けます。
posted by 福岡サンパレス店 at 11:32 | 福岡 ☁ | Comment(0) | Crews Maniac Sound | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする