2013年06月30日

PRSギター特別選定会へ行ってまいります!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木です。

本日もマリンメッセ福岡ではケツメイシ、ヤフオクドームではEXILE
福岡サンパレスホールではT.M.Revolutionのライブと福岡はかなり盛り上がってましたよ〜!
皆さんいずれかのライブには参戦されましたか?私もライブ行きたいっ!
今年のSUMMER SONICの一日目なんて…個人的にはもうよだれモンのラインナップですね(笑)

さて、お話は変わりますが、明日から7月ですね。
もう今年も半分を過ごしたとは... 真木的には1月〜3月の怒涛の日々と、
4月〜6月の修行の日々と、、、どちらも糧になっております!

そして私スタッフ真木、いよいよギター選定へ、東京出張に行ってまいります!
PRS特別選定会へ福岡サンパレス店代表として参加する為です。

ボトムズアップギターズに勤めて早3年と半年の間、PRS特別選定会には
幾度と無く出席して、PRSの師匠である重浦社長と先輩であるチーフ龍野の「厳選の鬼引き」の瞬間と、その選び抜かれたギターがお客様の手元に届くまでのストーリーを見て来ました。
その光景を一番間近で見てきた人間として、私スタッフ真木も福岡に
「間違いない1本」を引っ張って来れるように気合入れて行ってきます!

現地からも出来る限り情報をお伝え出来ればと思いますので、そちらも乞うご期待!です。

個人的に4ヶ月ぶりの東京!羽田に降り立った時、私はどんな心境になるのでしょう?
ノスタルジーに浸るのでしょうか(笑)
なんだかんだで東京には10年住んでましたからね、懐かしい空気に触れられるのは楽しみです!

それでは、また!
posted by Maki at 21:06 | 福岡 ☀ | Comment(0) | 出張、イベント、ショウ関連(NAMM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

ゴールドトップの旅立ちとリフレット!の巻

こんばんは!スタッフ真木です。

本日から東京の渋谷では「TOKYO GUITAR SHOW 2013」開催ですね!
今年はマイケル・ランドウが出演しましたね♪見られた方いかがでしたか?

こちら福岡サンパレスも負けじと昨日と本日「Gackt BEST OF THE BEST Vol.1」ライブで大変盛り上がっておりました!
(Gacktさんは真木個人的にも「Mizerable」「Missing」が大好きでよく聴いておりました♪)
ボトムズアップギターズにもご来店くださいましたファンの皆さま、ありがとうございました^^

さて、本日は弊店イチオシでご紹介しておりましたこのギターがついに嫁いで行きましたよるんるん

Custom24_Sig_GT.jpg

PRS Custom24 "Signature Head Special Built" -Gold Top- "57/08"

お客様のご希望セットアップに調整して、チェックで防音室で弾かせて頂きましたが、
改めて実感…めちゃくちゃ良いギターでした^^

57/08PUのヴィンテージライクな適度に枯れたトーンと比較的軽量なウェイトのマッチングによる鳴り感がたまらんですね!とお客様と一緒に唸ってしまいました(笑)
(Mさま、ご購入ありがとうございました!またセットアップ、微調整のご用命お待ちしております^^)

そして本日はもう一本、リフレットご依頼でお預かりしていたギターをお渡し致しました!

Suhr_Henderson.jpg

これまた珍しい!Suhr スコットヘンダーソンシグネイチャーモデルの初期HSH仕様

バッチリ弾き込まれた事で極端なフレットの減り、音のビビリとチョーキング時の詰まりが見られましたのでフレット打ち替えをご相談頂きました。

「長年大切に愛用してきた一生引き続けたい相棒なので、今の音と弾き心地が変わるのは避けたい」
との事でしたので、「Freedom Custom Guitar Research ステンレスフレット」をご提案。
中でもニッケル同等のサウンドニュアンスを持ちながらもメンテナンスフリー&滑らかな使い心地で定評のある「WARM」タイプをセレクト。
サイズはデフォルトのジムダンロップ6100同等のジャンボサイズ。
弦高も極力低めのテクニカル仕様をご希望でしたので、テンション擦り合わせでより更に精度の高いフレットレベリング&シビアなセッティングに追い込みました。

Suhr_FCGR_Fret.jpg

そして、本日待ちに待ったお渡しの日。
ピカピカに輝くフレットに「見た瞬間にこれは!とテンション上がりました♪」
とナイスなリアクションを頂き、試奏ブースへご案内。
様々なフレーズでお試し頂いて数十分後…
「打ち替えてよかった!大満足です^^」とお喜び頂けました。
(Kさん、この度は大切なギターをお預け頂きましてありがとうございました!)

リペア&メンテナンスに携わらせて頂いている立場上、こういったリペアやメンテナンスのビフォア・アフターはお客様より先に実感させて頂ける機会が多いのですが、
仕上がり確認のために弾いた時点で「これは絶対喜んでもらえるぞ!」という感覚が得られた瞬間はいつになっても嬉しいモノです。
そして、お客様にお渡しした時に納得とお喜び頂けてやっと心からの安堵感と喜びが湧き出てきます^^

FCGR_Fret.jpg

FCGRのステンレスフレットはプロミュージシャン、ギター講師の方にも非常に好評を頂いている秀逸なフレット&打ち替えの技術です。
店頭で実際にFCGRのフレットのSPEEDWARMの硬度の違い、質感、サイズも是非触って実感してください。
詳細は以下のFreedom Custom Guitar Researchオフィシャルホームページを御覧ください!

Freedom Custom Guitar Research ステンレスフレット

もちろんニッケルでの打ち替え、ステンレスの定番「Jescar」などへの打ち替えも是非ご相談くださいね。

それでは、また!
posted by Maki at 21:31 | 福岡 ☁ | Comment(2) | リペア、メンテナンス、モディファイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

FRYETTE Amplification(旧VHT)Boostassio

こんばんは!スタッフ真木です!
最近の福岡はやっと(?)梅雨らしく雨続き、時折夏のような暑い日が顔を出す…と言ったような気候です。皆さん、体調は崩されていませんか?

さて、本日はペダルのご紹介!

Boostassio_Main.jpg

FRYETTE Amplification(旧VHT)Boostassio

個人的にもFRYETTEのペダルに触れるのは初です…!
先入観などは無し、フラットな立場での試奏です。

Boostassio_Control.jpg

コントロールはかなりシンプル!

●Volume
BIASコントロールを上げていくに連れて、音量が下がっていきますので、こちらで全体のボリュームをコントロールします。

●BIAS
簡単に言うとGainコントロールになります。左に回しきった状態で明瞭度の高いクリーン、右に回していくに連れて適度なコンプ感と共に倍音が増していきます。

Boostassio_Tube.jpg

真空管はEF86。オールドのVOXに搭載されていた近年でも入手が難しい貴重な真空管です。MATCHLESS DC-30にも搭載されていますね。

Boostassio_Input.jpg

サイズは127mm(W)×120.7mm(D)×31.2mm(H)。
重量は680g。AC12Vのパワーサプライ付属。

今回のギターはPRS McCartyを使用しました。

Boostassio_Clean.jpg

フットスイッチをオンにすると緑色に明るく点灯します。(オフ時は橙色です)
この設定で完全なクリーンブーストとして作用します。
音の粒立ちもはっきりとして、押し出し感もグッと上がります。
明瞭度も上がり、一音一音の輪郭がより際立ちますね。
単音の存在感はもちろん、和音の分離感の向上にも一役買ってくれます。

Boostassio_Read2.jpg

これはメーカー推奨の「ウーマントーン」。
あくまでクリーンなままで若干のコンプ感が加わり、角が取れてまろやかなトーンへ。この設定でトーンをちょっと絞ってあげると…ちょっとこもりつつもウェットで美味しいサウンドに。

Boostassio_Read.jpg

本ペダル最大のドライブ状態。
(冒頭にも説明しました通り、BIASコントロールを上げていくと2時くらいから音量がグッと下がるので、Volを上げています。)
この状態でもピッキングの強弱で歪むか歪まないかのトーン。
さらに気持ちコンプ感が増し、中域が若干押し出されてリアPUでも丸めのスムースなトーン。
且つモコモコすることは無く、原音に薄く倍音の膜が張ったようなニュアンスです。

歪み方も劇的にガラッと変わるわけではなく、真空管アンプをナチュラルにドライブさせたような持ち上がり方。
本ペダルの売りでもあるダイナミックレンジの広さ、真空管による音の艶感が存分に味わえるサウンド、まさにアンプライクなペダルですね。
ギターとアンプの間に挟んであげるだけで、より生々しくピッキングの強弱、弦に対するピックの当て方によって生まれるサウンドニュアンスの変化をしっかりと再現出来るようになります。

全体を通して言えるのが、過度に色付けはせず、あくまでギターとアンプそのもののトーンを大切にしています。お持ちのアンプにプラスで音質補正してあげるニュアンスでもうひとさじのスパイス!として上手く使ってもらえるとイイと思います。

私も真空管ペダルプリアンプはHughes & Kettner Tubeman、KOCH PedalToneと渡り歩いて来ましたが、その感覚で弾くとまた一味違う真空管ペダルでしたね!

アンプ、ギター、以外の要素、「弾き手側」の表現力の幅を鍛えることの出来るペダルではないでしょうか。

Boostassio_02.jpg

ミントグリーンのカラーも可愛いですね!
こちらのデジマートページも要チェックです!

FRYETTE Amplification(旧VHT)Boostassio

店頭でもお試し可能ですので是非ご来店の際にはチェックよろしくお願いします!

それでは、また!

最後に、お客様のNさんよりバースディケーキを頂きました!
こんなにたくさんの方にお祝い頂いたのは人生初めてかもです!
本当にありがとうございます!

Cake.jpg
posted by Maki at 21:42 | 福岡 ☁ | Comment(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

ありがとうございます♪

Choco_Pie_Energy.jpg

いつもブログにあげているモンスターエナジーと甘党は目がないチョコパイ!

常連のK君、H君に誕生日プレゼント頂きました♪
すごく嬉しかったです…もうやだ〜(悲しい顔)
いつも本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)

スタッフY2にはハーゲンダッツ ストロベリーをもらいましたが、写真忘れました(笑)
タグ:Monster Energy
posted by Maki at 21:35 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

Freedom Custom Guitar Research グッズ入荷!

こんばんは。スタッフ真木です。
昨日はお休みでしたので、運転免許の更新と4ヶ月ぶり(!)散髪に行って参りました。
久しぶりにバイクに乗れましたし、気になっていた事をこなしていく感覚って気持ち良いですね。
まだまだやりたい事、やるべき事は山積みなので毎週徐々にこなしていきたいです!
まずは10年以上行ってない歯医者に行かねば…マジで怖ぇ(笑)


さて、本日も新入荷情報!

FCGR_Chemical.jpg

Freedom Custom Guitar Researchのケミカルグッズが入荷ですぴかぴか(新しい)

f54.jpg

Freedom Custom Guitar Research f54 Shiner

ボトムズアップギターズでもはや定番のクリーナーf54が再入荷です!
通常のポリ、ラッカー塗装、ポリッシュでは磨き上げられないオールドの軟化したラッカーにも使用可能!
ハードウェアにも使用可能です。
これ一本だけでクリーナー、艶出しのポリッシュ効果もあり。
(しっかり振ってボトルに沈殿した成分を混ぜてからご使用ください。)
価格は1,300円

Lemon_Oil.jpg

Freedom Custom Guitar Research レモンオイル

こちらも人気商品の再入荷です♪
適度な粘りで長期間の保湿、乾燥と水分の侵入から指板をしっかり守ります。
匂いも柑橘系で決してきつくなく自然な爽やかな香りで良い感じですね。

ちなみに、レモンオイルをつける際のポイントは、あまりビシャビシャと塗布しない事です。
適量を表面にうっすらと拡げるように(フレットのキワにも)塗布して汚れを浮かせる&しっとりと保湿してあげて、あまり時間を空けずにしっかりと拭き取ってください。
(保湿されると見た目にも指板の色味が濃くなってGoodです^^)
価格は1,000円

Silicone_Grease.jpg

Freedom Custom Guitar Research シリコングリス

ナットに適量を塗布するだけでグッとチューニングの安定性が向上します!
ナット溝以外にもテンションピン、ブリッジサドルなど弦と触れる部分や、
トレモロブリッジとスタッドの接点などの摩擦係数を減らしてあげる事で使い心地も
滑らかになります。

PRSですとPhase II or Phase IIIのチューナーのヘッドトップにある
弦固定の為のスロット止めネジの動きが渋い場合、これを塗布すると非常にスムーズな動きになります。いずれもつけ過ぎにはご注意を!
価格は840円

すべての商品は弊店リペアブースにて絶賛使用中ですので、BUGお墨付きです^^
(個人的にも全部持ってます)

すぐに売り切れてしまう事も多いので、是非ご来店の際にはチェックしてみてください!


また、私事で恐縮ではございますが…代表がTwitterでも呟いてくれていました通り、
本日6月26日、私スタッフ真木、2◯歳の誕生日でございます。
皆さんのおかげで早2◯歳です。

最近は歳を取るに連れ「自分が生まれた日」ではなく「両親に産んでもらった日」
「皆さんに生かしてもらってまた一年過ごせた区切りの日」と切に感じております。
今年は新天地でまた新たに充実した一年を過ごせるよう、頑張って参ります。
これからも真木をどうぞよろしくお願い致します!

とりあえず、男やもめの真木、今晩は一人自宅で潰れるまで飲んでみようと思います(笑)

それでは、また!
posted by Maki at 18:52 | 福岡 ☔ | Comment(4) | メンテナンス用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

花の月曜日

こんばんは、スタッフ真木です。
本日は開店から弊店まで引っ切り無しのご来店を頂きまして、
今やっと一息着くことが出来ました。
今から昼食、もはや夕食?を頂きます。
明日は福岡店は定休日。
私もお休みなので、ズレた分の夕食、夜食?は明け方に食べます(笑)
(これをやめたら健康になるのに…がく〜(落胆した顔)

さてさて、最近は「ブログで見たあの商品を探して…」
とご来店くださる方が本当に多くなってきて、
毎日ブログ更新を心がけている私真木としては、これ以上無い喜びぴかぴか(新しい)

これからも皆さんのお役に立てる、面白い話題を提供できるブログを
頑張って行きますので、どうぞよろしくお願い致します!
先日のラーメンのようなゆるいネタも取り混ぜつつ、緩急付けて行きますexclamation

もはや「ラーメン」のブログカテゴリー作ろうかな…(笑)
(オススメのラーメン店を教えてくださったYさん、ありがとうございました♪)

それでは、今からもうひと仕事!
明日は福岡サンパレス店は定休日のため、お休みです。
また水曜、多数のご来店を心よりお待ちしております!

それでは、また!
posted by Maki at 22:04 | 福岡 ☀ | Comment(4) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

チタニウムグラスコーティング

こんばんは!スタッフ真木です目
昨日のブログ、らーめん大「ニンニク、野菜増し増し」への反響が思いのほかあってびっくりデス(笑)やっぱり皆さん…ラーメンば好いとうね〜(笑)

さて、本日はこんなお役立ちアイテムのご紹介!

Titanium_Glass.jpg

チタニウムグラスシリーズ!

Misty].jpg

こちらは「Misty」。再入荷致しました^^
Mistyの名の通りスプレータイプでより使いやすく、一番デイリーユースなタイプです。
汚れ落としと極薄のコーティングを兼ねており、クリーニングついでに傷防止コーティングが出来る優れモノです。
また、うっすらとしたピックスクラッチなどの小傷程度でしたら目立たなくなります。

使うほどに艶に深みが増していき、メンテナンスが楽しくなるアイテムですね。
コーティング、と聞くと腰を据えてしっかり作業するイメージも出てきますが、
気軽に使えて効果がしっかり実感出来るのは嬉しいですね!

ネック裏に塗布すれば、滑りが良くなり「ネック側のフィンガーイーズ」的な効果も狙えます^^

全塗装対応でオールラッカー・セラック塗装もOK。
ピックガードなどのプラスティック、もちろんハードウェアにもお使い頂けます。

価格は1,200円。オールインワンな一本!

TM_480_01.jpg

こちらはチタニウムグラスミュージック・クリーナーセット
福岡店には初入荷ですね!

TM_480_02.jpg

クリーナー、クロス、塗布用のスポンジもセットダッシュ(走り出すさま)

まずはクリーナーで汚れを除去した上で、コーティング剤を専用のスポンジで表面に薄く広げるように塗布します。
15秒待つと表面の成分が乾燥して硬化してきますので、クロスで曇りが無くなるまで磨き上げるように拭きます。

これで表面に硬度な皮膜のコーティングが形成されますので、ピックスクラッチなどのすり傷や汗などの汚れから塗装を守ってくれます。
特にハードウェアのくすみや曇り、サビなどの弾いていると避けられない経年変化への事前対策として用意しておきたいですね。

見た目にも艶が増し、グッと美しくなります。
PRSやレスポールなどのトップにアーチのあるギターなどは特に、
なだらかなカーブがより美しく感じられて、高級感がよりいっそう増しますね。
(特にブラック系などにご使用頂くとより深みのある艶を実感して頂けると思います^^)

ギターをたくさんお持ちの方などはこちらのセットがオススメ!
バッチリコーティングしてコレクションされるのをオススメ致します^^
価格は4,800円

TM_100.jpg

こちらはそのお試しサイズ。
価格もお求めやすい1,000円

各種詳細はトーラスコーポレーションホームページをご参照ください。

トーラスコーポレーションホームページ

ジメジメした今の梅雨時、これから迎える汗ばむ夏に向けて是非導入を検討されてみてくださいね。

さぁ、明日からまた一週間の始まり!頑張って行きましょうるんるん
それでは、また!
posted by Maki at 20:44 | 福岡 ☔ | Comment(0) | メンテナンス用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

Eat or Die(大)!

Ramen_Die_01.jpg

ズドン!行っちゃいました、常連のお客さまと一緒に「らーめん大」
一度は経験したいと思っていた念願の「ニンニク、野菜増し増し」頼んでみました!
その結果が冒頭の写真です!溢れんばかりのもやし、もやし、もやし!
(溢れてますけどね)


食べ進むに連れ、とうとう笑えなくなりました。(もちろん美味しかったです)
しっかり完食しましたよ、とても良い思い出になりそうです(笑)

バッチリパワー蓄えたので、明日もガンガン営業致します!
ご来店お待ちしております^^
それでは、また!(ちょっと胃もたれ)
posted by Maki at 23:47 | 福岡 ☀ | Comment(4) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

VAN HALEN !!

こんばんは!スタッフ真木です。
九州に台風4号が接近している、との事で構えていましたが、
思ったよりもさほど影響が無く一安心。

同時に違う意味での「台風」が日本を席巻中ですね!
そう、VAN HALEN!先日とうとう来日しましたね!
エディの体調不良による昨年の来日キャンセルから心待ちにしていた方も多いでしょう!
先日の愛知公演を終えて、本日21日は東京ドーム公演!

EVH.jpg

と言うわけで本日は福岡サンパレス店店頭ではヴァンヘイレンをBGMでガンガン流しています(笑)
(新譜『Different Kind of Truth』&『Best of 1』)

自分はリアルタイムではないのですが、高校時代に憧れていた先輩が「Eruption」をライブで弾いているのを見て「うぉぉ!」と痺れた記憶があります…(しかも高嶺の花、PRS Santana IIで!)
J-ROCK一辺倒だった時に、VAN HALEN、Mr.BIG、DREAM THEATERや、
シュラプネル系は一通り叩きこまれた気がします。
今、この文章を書いている最中にも鮮明にあの頃の記憶が蘇って来ました(笑)
あの頃は先輩経由で色んな音楽を教えてもらいましたね…。

…と、話は脱線しましたが、それから手始めにベストを買って聴いて、
グルーヴィで咆哮を上げるようなサウンドには驚きましたね!
歳を重ねて、円熟味を増しつつもどのようなサウンドが繰り出されるか楽しみですね!

今夜東京公演に行かれる方、24日&26日の大阪公演を観に行かれる方は楽しまれてくださいね!

それでは、また!
posted by Maki at 17:59 | 福岡 ☔ | Comment(2) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

PRS GIG BAG 福岡サンパレス店に入荷です♪

こんにちは!スタッフ真木です。

昨日のブログでも「頭痛持ち」といったお話をさせて頂きましたが、
福岡に来てからなるべく身体に気を使った生活をするように心がけています。
半身浴、ストレッチ、かっさマッサージ…まるで女子…!(笑)
最近は流行りの「糖質制限ダイエット」に興味があったり無かったり…
しかしご飯やラーメンを節制するのは炭水化物大魔人の真木としては地獄ですね^^;
ともあれ、体質&食生活改善は必須だな…と感じている今日この頃でございます。

さて、本日は新入荷情報!

PRS_GIGBAG_Main.jpg

PRS GIG BAG が福岡店にも入荷致しました〜♪

PRS_GIGBAG_Shoulder.jpg

ショルダー部分も幅広で背負いやすく配慮されています。

PRS_GIGBAG_Side.jpg
メイン収納、サブ収納、メッシュポケットの3つ。
楽譜や小物、小ぶりなマルチエフェクターならイケてしまうレベルです^^

PRS_GIGBAG_Hanger.jpg

ハンガー付きで引っ掛けることが可能です。
これは些細な事ながらも相当役立つポイントです。

PRS_GIGBAG_Handle.jpg

個人的にこの位置にハンドルがあることはポイント高し!
電車移動のバンドマンはここを持って乗り降り、階段の昇り降り…
きっとこのハンドルの便利さはお分かり頂けることでしょう^^

PRS_GIGBAG_Bottom.jpg

底面にもしっかりクッション!立てかけたりする事も多いですからね。

PRS_GIGBAG_Logo.jpg

シンプル且つ強烈にPRSを主張しているロゴ。これはカッコイイですね^^

軽くて比較的柔軟性のあるギグケースです。
(快適な持ち運びを考えると軽さは安全性に並ぶくらい大切な要素ですね)
入荷後すぐに売り切れてしまうほどの大人気商品でございます^^

価格は14,200円!もちろん通信販売も大歓迎です^^
(送料サービスしちゃいます♪)

他にもSadowsky Porta Bag PlusKyoritsu SHE-120など、
用途、デザイン、価格帯で選べる厳選ギグバッグが揃っています^^

たかがギグバッグ、されどギグバッグ!
大切なギターを安全に運ぶ為の重要なアイテムです。
是非店頭で御覧頂いてご自身にピッタリのギグケースをお選び下さいね。

それでは、また!
タグ:PRS GIG BAG SADOWSKY
posted by Maki at 21:44 | 福岡 ☔ | Comment(4) | ギグケース、ギグバッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする