2013年08月19日

PRS Private Stock Custom24 -Vintage Yellow- 入荷!

こんばんは!スタッフ真木です。

先日、私が19歳くらいの頃コピーバンドでライブ出演した時のビデオが出てきたので、久しぶりに見てみました。
SIAM SHADEやJanne Da ArcのコピーバンドでIbanez SシリーズでライブハウスのJCにPROCO RAT2で歪ませたシンプルな機材で弾いていた真木青年…今より上手かったです(笑)
何でしょう「若さ」という言葉に集約されるのでしょうか、弾けていないけど何か勢いがあって様になってるんですよね。
今の真木はどうだろう…あの頃の感じ…まだ無くしちゃいないぜ!多分(笑)

さて、本日はこちらのご紹介!

PS#1185_Cu24VY_MainN.jpg

PRS Private Stock #11×× Custom24 -Vintage Yellow-

久しぶりにプライベートストックの極上USED品が入荷です^^
百聞は一見に如かず!写真を御覧ください^^

PS#1185_Cu24VY_Top05.jpg

PS#1185_Cu24VY_Top04.jpg

PS#1185_Cu24VY_Top02N.jpg

PS#1185_Cu24VY_Top01N.jpg

PS#1185_Cu24VY_Top03.jpg

ギラギラと揺れる極上のキルト!ため息が出てしまうほどの魅惑の美しさですね…。

PS#1185_Cu24VY_PU.jpg

PUにはプライベートストックチームからの提案で「Artist Tr & Ba」を搭載。
元々は「Artist」専用のPUとして開発された本PU。
広いレンジと適度な枯れ、しっかりとしたパワー感、クリアな音像で人気を博したモデルです。
(※現在はディスコンとなっております。)

PS#1185_Cu24VY_Control.jpg

ボリューム、5Wayロータリースイッチ(当時と同じオリジナルロータリー採用!)、そしてヴィンテージPRSではお馴染みプリセットトーン「Sweet Switch」。
いわゆる半止めワウのような中域に特徴のある独特なトーンを作り出すこのスイッチ。
私もこのスイッチは憧れですね!もはや実際に使う使わないでなく、搭載されているだけで心のブースターがかかります(笑)

PS#1185_Cu24VY_Binding.jpg

PS#1185_Cu24VY_Edge.jpg

ヴィンテージ特有のせり立つようなトップのカーブ。
このカーブが生み出す光の陰影と立体的な形状が独特のオーラを醸し出します。

PS#1185_Cu24VY_FBjpg.jpg

指板はもちろんハカランダ(ブラジリアンローズウッド)。
鮮やかな縞と黒々しく輝く上質な材にこれまた高級感溢れる厳選のアバロンバードインレイ。

PS#1185_Cu24VY_Head.jpg

ヘッドトップにはポールリードスミス氏本人直筆の「Signature」!
チューナーも当時と同じ「オリジナルウィングチューナー」。
当時は革新的な機構で世に出たこのロッキングシステム。
またこの独特なメカニカルなルックスにはファンが多いです。

PS#1185_Cu24VY_Back02.jpg

PS#1185_Cu24VY_Back.jpg

バックのマホガニーも一見して上質な材と見て取れる程!
キルテッドサペリのようなユラユラとした美しい玉杢が浮き上がっていますね…^^

PS#1185_Cu24VY_Neck.jpg

PS#1185_Cu24VY_Headback.jpg

当時の仕様に習い「Schaller」ロゴの入ったチューナーを採用する程のこだわり。

85年、86年のヴィンテージPRSをモチーフにプライベートストックで再現したモデルです。
PU、トレモロブリッジ、ネックヒールなどにはモダンな仕様を取り入れながら、ヴィンテージの雰囲気を大切に現在のPRSの技術を集結させて作り上げられた言わば「洗練されたヴィンテージ」といった印象の本機。

弾いてみると、ローフレットからハイフレットまでどのポジションでもしっかり鳴ってくれる印象です。
指板上を広く使ったリードアプローチをした際に、ローフレット〜ハイフレットへ移行しても音の変化に違和感がなく鳴りと太さはそのまま。
例えば1弦17Fのチョーキング時などでも音の芯、存在感がしっかりしており、まるでブースターをかましたような音の厚みとサスティーンが楽しめてしまいます^^

和音の分離感、原音に気持よく絡む倍音、ピッキングのニュアンスをそのまま生かす立ち上がりの良さなど、とにかくプライベートストックの「ギターとしての作りの良さ」を改めて強烈に体験させてくれる一本です。
美しい装飾が奢られたコレクタブルアイテムとしての側面がフィーチュアされる機会の多いプライベートストックですが、本機を弾いて頂ければまた新たに「楽器としてのプライベートストックの本質」の魅力に取り憑かれることでしょう!

最近魅力的な商品が多数入荷している東京本店に負けじとこんな素晴らしいギターが
入荷してしまうのがボトムズ福岡さん(笑)是非実物をご覧にご来店ください^^

明日は福岡サンパレス店定休日!
また21日(水)のご来店をお待ちしております^^

それでは、また!
posted by Maki at 20:45 | 福岡 ☀ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

楽器を愛する人

こんばんは!スタッフ真木です。
本日も多数のご来店を頂きましてありがとうございます。
サンパレスホールでは「第58回九州吹奏楽コンクール」
お隣の国際センターでは「ゴールデンボンバー」と大変盛り上がっておりました♪

さてさて、皆さんにご紹介差し上げたいホームページがございます!

【中村梅雀公式サイト】

歌舞伎役者、俳優として活躍されている中村梅雀さんのオフィシャルホームページです。

俳優として大変有名ですので案外知られていないかもしれませんが、
俳優業と同時にプロのベーシストとして活躍されております^^

こちらのホームページでも「楽器紹介」のページがあり、氏が所有されている多数のベース、
ギターのコレクションを見ることが出来ます。

このページに掲載されている一本一本それぞれに出会いの瞬間から購入に至るまでのエピソード、その個体の特性などが詳しく載っており「竿モノ」好きにはたまらないページです^^

唯一無二のミュージシャン本人所有機、レアなコンディションのヴィンテージ、
ハイエンド高級ブランドのモデル、はたまた手頃に購入出来るモデルなど、
氏のお人柄と楽器の本質に触れた愛に溢れるコメントが載っております。

今後出会えるか分からない逸品に出会ってしまった時の高揚感、心の動き、
葛藤などが如実に伝わってきて、氏の楽器や音楽に対する愛情を感じることが出来ます。
(皆さん、一度はこの感覚を感じた事ありますよ♪)

一本一本への思い入れや分け隔てない愛情など、エピソードを読ませて頂いていると
感動しますし、気持ちがほっこりと嬉しくなってしまいますね!

「楽器を買うってこういうことだよね…」と初心に戻れる気もします。
自分も新しい一本を迎え入れたい気持ちにさえなってきますぴかぴか(新しい)

ギター、ベースを愛する人ならきっと共感できる事がたくさん!
是非お時間ある時にご覧になってください^^
コレクション自体も半端じゃなく凄まじいラインアップで驚きますよ^^

それでは、また!
posted by Maki at 21:54 | 福岡 ☀ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

PRSベース有り〼!

こんばんは!スタッフ真木です。

皆さん、こうも毎日暑いとお疲れでしょう!
しかも、お昼ご飯を食べると胃に血液が集中してどうしても眠くなってしまいます…眠い(睡眠)
眠くなったら思い切って10分くらい机に突っ伏して寝てしまうのが最善策だと最近改めて思います!ダラダラと仕事を続けるよりもその後の動き、頭の冴え方が全然違います!

という訳で、今後も私は午後からの更なる効率的な働きの為に「積極的シエスタ」
を勝手に導入します!決して居眠りじゃありません(笑)
※シエスタ…イタリアやスペイン等南欧の国での昼食後睡眠を取る習慣。

さて、先日もご紹介差し上げましたように福岡サンパレス店には「PRSベース」ありますよ〜!

PRS_Bass_01.jpg

4弦、5弦とも揃っていますので弾き比べもバッチリ可能です♪
こちらの2本とも「10TOP」杢も素晴らしく、フィニッシュもPRSらしい独特のカラー、どちらも4Kg前半台と非常に取り回しの良い個体です。

私自身、ベースは未知の領域だからなおさらの憧れがあるのかもしれませんが、ベースって本当にカッコイイですよね〜。時々「生まれ変わったらベーシストになりたい」と思うほど(笑)

特に歌モノの後ろでオブリガード的に歌っているようなベースは痺れますね!
私が初めてベースの存在感を強烈に印象つけられたのが、L'Arc〜en〜CielのTETSUYAさんのベースを聴いた時かもしれません。(私と同年代の方は皆さん同じかもしれませんね♪)

楽曲の疾走感を牽引し、時にメロディアスに、時にパーカッシブに、リズムとメロディを縦横無尽に立ち回れるベース…良いですね^^

逆にベーシストの方にもギター大好き!とおっしゃってくれる方も多く、嬉しい限りです^^

もはやギタリストやベーシスト!という縛り無しでカッコイイ物はカッコイイ!良い物は良い!という事で是非試奏にいらしてください^^
特にこれから良いベースを一本本腰入れて買いたい!という専門学生サンなどなど、是非一度お越しになって試してみてください。こちらサンパレス店にありますよ〜♪

それでは、また!
タグ:PRS Grainger Bass
posted by Maki at 21:34 | 福岡 | Comment(0) | PRS BASS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

福岡サンパレス店、通常営業再開です♪

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木です。

福岡サンパレス店、本日より通常営業再開です♪
早速多数のご来店を頂き大変嬉しく思っております^^

皆さまはお盆はいかがお過ごしになられましたでしょうか。
私共ボトムズスタッフは、Y2は故郷に帰省、私はもろもろあって帰省出来なかったので
福岡でゆっくり過ごしました。

洗濯や徹底的な部屋の掃除などの普段出来ない事、岩盤浴に行ってみたりして身体のメンテナンス、アコギの練習などなど…こんなに時間を贅沢に使用したのはご無沙汰だったかもしれません。

そして、もう少し一人時間の有意義な使い方を模索しなければ…と思いました^^;
(私の好きな作家、中島らもさん曰く「教養とは一人で時間をつぶせる技術」なのだそうです…深いですね^^;)

お盆のお墓参りにもちゃんと行かないといけないですね、山形の実家にも電話してみましたが
元気そうで何よりでした。
私は私でこちらでやるべきことを一所懸命やっていこう!と改めて思ったお盆休みでしたね^^
心身ともにコンディションを整える、立ち止まって考える、様々な物事をインプットする…休日って本当に大切な時間だな、と改めて感じることが出来たお休みでした!

まだまだ暑い毎日が続きますが、しっかり水分と栄養、休息を取って乗り切っていきましょう!

それでは、また!
明日のご来店も心からお待ちしております。
タグ:お盆
posted by Maki at 22:23 | 福岡 ☀ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

PRS Grainger 5 String Bass 10TOP -Makena Blue- 入荷!

こんばんは!スタッフ真木です。
本日も多数のご来店ありがとうございました。
お盆休み前の最終営業日でしたが、お暑い中ご来店頂けました事を嬉しく思っております^^
お昼ごはんを買いに外に数分出るだけで滝のような汗が吹き出します(笑)
それと同時に体力も結構使うので、皆さん夏バテには気をつけてください。

さて、昨日もご紹介しましたこちらの一本を改めてご紹介!

GG_Bass5_MB_Main2.jpg

PRS Grainger 5 String Bass 10TOP -Makena Blue-

先日の4弦(Grainger 4 String Bass 10TOP -Autumn Sky-)に引き続いて
PRS 5弦ベースが入荷です!
多弦ベースはボトムズアップギターズ初入荷でしょうか^^

GG_Bass5_MB_Top07.jpg

GG_Bass5_MB_Top05.jpg

GG_Bass5_MB_Top04.jpg

GG_Bass5_MB_Top03.jpg

GG_Bass5_MB_Top06.jpg

やはり「Makena Blue」フィニッシュは美しいですね!
透き通る海のような青…夏らしく涼やか!濃い青へのバースト加減もCool!
ロイヤルブルー、ホエールブルー、ブルーマテオ、フェイデッドブルージーン、フェイデッドブルーバーストなど、PRSの「青」系カラーは絶妙な色味で本当に人気ですよね。

GG_Bass5_MB_PU.jpg

コントロールは4弦同様。

・Knob 1=Neck PU Volume
・Knob 2=Bridge PU Volume
・Knob 3=Bass EQ
・Knob 4=Mid EQ
・Knob 5=Treble EQ
※Knob 3〜5の3バンドイコライザーはアクティブ状態の時のみ機能します。


Knob 1 & Knob 2 はPush/Pull仕様になっており、Push時はアクティブ、Pull時はパッシブとして機能します。
(もし電池切れしてもパッシブで機能します。)
パッシブ=ナチュラルで温かみのあるサウンドから、アクティブ=エネルギーに溢れたような明瞭でハリのあるサウンドを楽しめます。

GG_Bass5_MB_Neck.jpg

5弦ですのでさすがにネックは幅広ですが、不思議と弾きやすい!
メイプルネックのさらっとした手触りは演奏性抜群です!

GG_Bass5_MB_FB02.jpg

GG_Bass5_MB_FB.jpg

指板が大きくちょっとバードが小ぶりに見えて可愛らしいですね^^

GG_Bass5_MB_Headback.jpg

GG_Bass5_MB_Backmain.jpg

GG_Bass5_MB_Back.jpg

【Grainger 5-String Bass Model Specs】

Body
Top Wood Carved Figured Maple
Back Wood Mahogany
Neck
Number of Frets 24
Scale Length 34"
Neck Wood Maple
Fretboard Wood Rosewood
Neck Shape GG 5
Fretboard Inlays Birds

Hardware/Electronics
Bridge PRS 5 String Bass Bridge
Tuners Bass Tuners
Truss Rod Cover "Grainger"
Hardware Type Nickel
Treble Pickup GG Treble
Bass Pickup GG Bass Pickups
Pickup Switching PRS/Grainger Active Electronics

価格は470,400円
ウェイトは4.35kgと取り回し良好 & ボディバランス抜群。
PRSのベースはロック系、スタジオセッション系、フュージョン系など多岐に渡って使用出来る懐の深さを感じさせますね。
アンプ、ベース側のイコライジングのコントロール次第でハイのヌケの良いサウンドや逆にローがゴンゴンと出るサウンドも作れる幅広さ。
是非一度PRSのベースを体験にいらしてくださいね。


さて、福岡サンパレス店は明日13日(火)〜15日(木)の間、お盆休みを頂戴致します。
メールのお返事は通常営業再開の16日(金)に順次対応させて頂きます。
ご不便をおかけ致しますが、その旨ご了承ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
(東京田園調布本店はお盆期間も休まず営業致します!)

それでは、また!
16日(金)のご来店をお待ちしております^^

8月いっぱいの特別下取りキャンペーンも好評実施中♪

shop_banner_Shitadori.jpg

posted by Maki at 20:37 | 福岡 ☀ | Comment(0) | PRS BASS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする