2015年07月30日

【福岡サンパレス店】Black Star FLY3 ご紹介!【こんなものも置いてますよ〜】

またまた登場。スタッフ真木です。

いきなりですが「福岡店、こんなものも置いてますよ〜」コーナー始まりました(笑)
今後、不定期に更新される(であろう)このコーナーでは、
福岡店店頭にあるオススメのアイテムをブログでも紹介して皆さんに知って頂こう、
一緒に楽しんでいこう、というコーナーです。
Twitter、Facebookではギリギリ収まりきらない気持ちをブログにしたためます(笑)

それでは早速、真木オススメのアイテムをご紹介。

Blackstar_FLY3_01.jpg

Blackstar FLY3 Stereo Pack


Blackstarが放つ、3Wの小型アンプ。
2チャンネル仕様、ディレイ搭載、MP3 / Line In端子搭載の小さくてもニクイやつです(笑)
電池駆動でどこへでも持っていけます。

Blackstar_FLY3_02.jpg

初めて弾いた時、驚きました。
この価格、このコンパクトさで、この音質!?
歪みのコシ、クリーンの余裕感、ディレイのクリアさ
これまでの小型アンプの常識を超えるトーンでした。なんなら私が買いそうでした(笑)

著名アーティストが自宅スタジオのデスク周りに置いたり、
プラクティスアンプとしても高く評価されている事実も各音楽誌にて確認済み^^

だったらなおさら音を聞かないと始まらない!という事で最後に公式の動画をご紹介。
比較アンプのシルエットがあったりと若干皮肉めいた動画ですが、出音は本当に
素晴らしいです。特にクリーントーンの深みに注目。



価格は12,150円!
こちらはエクステンションキャビネット + 専用パワーサプライ付きのSteleo Pack!

初めてアンプを買う方はもちろんの事、スタックやラックは買い倒したけど、
実際自宅でゆっくり鳴らせるのはミニアンプだよね…という方にもオススメ!
音が良いと弾くのが楽しい、そして楽しければ上達します^^
なのでデイリーユースのアンプにはこだわりたいものですよね!
是非こちらもご注目ください!

★公式ホームページはこちら! → http://www.blackstaramps.jp/fly/fly_stereo_pack.html

以上、福岡店のこんなものも置いてますよ〜、でした!

それでは、また!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 19:55 | 福岡 ☀ | Comment(0) | 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BUG 福岡サンパレス店 『サマータイム』 営業時間 "大拡張" のお知らせ!

こんにちは。お世話になっております。
福岡店のスタッフ真木です!

なんだかんだで久しぶりのブログになってしまいました!
皆様、夏はいかがお過ごしでしょうか!
いつの間にか世間は夏休みに入り、学生さんの活気で賑わってますね^^
ちょっと外に出るだけで汗が吹き出す程に毎日暑いですが、日々頑張ってまいりましょう!

そこで…福岡サンパレス店よりご提案!

8月と9月の間「BUG的サマータイム」として試験的に営業時間を変更する事に致しました!
朝9時オープン 〜 夜10時クローズ、という営業時間の大拡張を試みます!

BUG 福岡サンパレス店
『サマータイム』 営業時間 "大拡張" のお知らせ


営業時間:朝9時OPEN 〜 夜10時CLOSE!
(定休日は変わらず毎週火曜日です。※9/22(祝)は休まず営業!)

期間:8月1日(土)〜9月30日(水)まで

※メンテナンスなどのご用命の場合は事前にお電話にてお困りの症状、
ご来店ご希望の時間などをお伝え頂けますと、ご予約という形でお待ち頂く事なく
スムーズにご優先対応が出来ますのでオススメです。


朝のスタジオ練習前に急遽弦が必要だったり、お仕事帰りにちょっと立ち寄って
ギターを試奏したい & 見てみたいな、などの皆さんが感じておられた
「カユい所に手が届く」試みとしてお役に立てれば、大変嬉しく思います!
なかなか時間が合わず、ご来店タイミングの合わなかったお客様も是非、
この機会にお越しください!
欲しい!と思った瞬間に呼応できる楽器店でありたいな、と思います^^

楽器店には珍しい時間帯の営業ですよね!
恐らく九州では最長の営業時間になりますね(笑)

BUGらしく皆様の今年の夏のミュージックライフを熱くサポート致します!
どうぞフルにご活用ください^^

それでは、また!
最後に夏らしい涼やかな一本で締め!

Cu22Soapbar_KID_Greenfade.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 11:48 | 福岡 ☀ | Comment(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

SAITO Guitars「S622」徹底試奏インプレッション!

こんばんは。福岡店スタッフ真木です。
最近、湿度の高い毎日で大変ですね…不快な気持ちは楽器に取っても同じ事ですので、
適度に部屋の温度と湿度を調整して、「人間が暮らしやすい状況、環境」
に一緒に置いてあげてくださいね。
私も本来自然風 or 扇風機派ではありますが、楽器の為、ドライにしております^^;

さて、本日のブログは
「SAITO Guitars」の徹底試奏インプレッション!

仕様やこだわりに関しては以前の東京店ブログに詳しく記載ありますので、
そちらを御覧頂くとしまして…

東京本店ブログ → http://bug.seesaa.net/article/419403343.html

今回の福ブロは"完全プレイヤー目線"でのレビューを致します!
一応曲がりなりともバンドマンだった真木、頑張ります^^

SAITO_S622.jpg

●製品仕様●
Scale: 647mm 22F (Fenderスケール)
Body: Alder2p (Carved)
Neck: Hard Maple - Rosewood Fingerboard
Peg: Gotoh H.A.P
Bridge: Gotoh 510
Single Coil Pickup: SAYTONE SCREAM
Humbacker Pickup: SAYTONE Sledge α(アルファ)
Finish: Thin Matte Finish


「Black」「Maroon」「Carrot Orange」「Moss Green(GOTOH MG-T搭載)」「Navy Blue」
の合計5色!(東京本店の1stロットに続く、2stロットの5本です!)
もちろん、全色共に弾き比べた上でインプレではありますが、その中でも今回は
「Black」をメインで試奏しております。

それではスタート!!




★サウンドインプレッション★


【クリーンサウンド】
とても素直でクリアなサウンドです。
S-S-H仕様のPUのセレクトがそれぞれキャラクターが立っていますので、様々なジャンルに対応可能。フロントPUをセレクトして、トーンを軽く絞ればジャジーなトーンも作れます。

ルックスはモダンなコンポーネントギターですが、どちらかと言うと、
適度にヴィンテージライクなサウンド、という印象。
故にアンプやペダル次第で縦横無尽に立ち回れるのがこのギターの魅力です。
ピッキングに対するレスポンスは良いですが、"シビア過ぎない"弾きやすさを感じました。

【クランチサウンド】

ハイミッドが立つ「ジャギジャギ!」としたサウンドになります。
特にセンター & フロントとセンターのミックスポジションセレクト時には、
若干テレキャスターライクなハイの立ち方と輪郭を感じました。
ボディ材が軽めのアルダー、という事もあり、適度な暴れ感がこれまた気持ちいい。
(5本のウェイトは3.15Kg〜3.44Kg)

若干歪ませる事で倍音も十分に確保が出来、鈴鳴り感も前に出てくるので、
きらびやかなアルペジオや、チャキチャキというよりもちょっとキラっとした
ゴージャスなカッティング(うーん、わかりにくいwww)にバッチリマッチしますね!
個人的にクランチの時、まず初めに「D add9」のローコードを弾いて、
押弦と開放弦のバランスを見るのですが、倍音感、鳴りのバランス共にバッチリでした。

【ドライブサウンド】
オーバードライブ〜ディストーション(リードトーン)まで試しましたが、
過度に歪みきらない、しっかりとローが締まっている事でタイトで輪郭のある
歪みサウンドを楽しめました。
ブーミー感やモコつき、という部分は全く無く、ハムバッカー(SAYTONE Sledge α(アルファ))
とは言え、クリアに響くトーンです。

逆にセンターとフロントのシングルコイルPU(SAYTONE SCREAM)
シングルを深く歪ませた時特有の"ゾリゾリ感"が半端無く面白い^^
良い意味で飽和感の無い、適度な枯れ感を感じました。

特にリアとセンターのミックスポジション(リアはオートタップ)では、
ヘヴィリフを弾く時に効果的!と感じましたね。
現代のラウド、ヘヴィロックシーンのギタリストは重さを突き詰めると、バンドでの音抜け、
存在感を出すにあたり、シングルコイルに回帰する流れがここ数年あります。
(P90も然り…ですね)
そこを鑑みた際に、このギターのセンターPUの使い勝手の良さ、ミックスポジションの存在感は
かなり使える!と感じました。

それでは、以下、細かい部分においてのインプレ!

★プレイアビリティ★

【ネック】
サラサラとした手触りのネック!
メイプルネック好きの方は塗装が乗ったペタペタとするネックよりも、
こちらのサラっとしたネックがお好きな方が非常に多い!
この部分は大きなアドバンテージだと思います!

シェイプは標準的なCシェイプ。
薄くもなく、厚くもなく、万人に受け入れてもらえるネックですね。
ネックの太さ、厚みはトーンにも影響するのでこれぐらいがベスト、と私も感じました。
平ためのラディアスの指板もフィンガリングが非常にしやすく、好印象!
レガートプレイも難なくこなせます。

【フレット】
結構ローアクションでの設定で弾きましたが、ビビリは皆無です。
そして低い弦高時特有のパシャパシャ感もなく、生鳴り感もしっかり楽しめます。
比較的細めのフレットが打たれているのも印象的でした。
そして、細やかなこだわりとして、やはりタングを隠す形で打たれている点もポイント!
将来的に気が痩せて指板エッジにバリが出てきてしまう事を未然に防いでいます。

【ボディシェイプ】
ボディバックに設けられたコンターが座った時、立った時、どちらもバッチリにフィット。
若干小ぶりなボディも日本人の体型にしっかりフィットです。


★アプリケーション(スタイル、ジャンル)★


【どんな音楽に向いている?】
これは…絞れませんでした!
それだけジャンル、奏法、音作り、全てにおいて非常に平均点の高い、
守備範囲の広いギター
という証です。
演奏者ご自身が決める、どこへでも行ける、可能性が広がるギターだと思います。
ルックス的にはモダンではありますが…見た目に因われず、是非弾いて感じてもらえるのを
楽しみにしています^^

【どんな人に持って欲しい?】
これも難しい…とにかくバリバリ弾き倒して欲しい!と思います!
演奏に集中出来る、そして様々な色が描ける、という点においては、
バンドマンの方、セッションギタリストさんにもお持ち頂ければ嬉しいなと思います。
個人的にはバリバリのポップスでバッキング、ソロになったら流麗なバカテク!と言ったような
展開を見せてくれるギタリストさんに持ってもらえたら心躍りますね〜(笑)

【値段について】

完全自社生産のハンドメイドにこだわり、ハードケース付きでこのプライス。
20万円を切るプライスでここまでのクオリティとこだわりを詰め込んだギターが
国内で生産される時代です…恐ろしい。
ハッキリ言って、コストパフォーマンス高過ぎです!




先日東京本店にも入荷を果たしたMS642(マルチスケール)や、
モダンな音楽性にも対応した7弦、8弦の登場も心待ちにされるSAITO Guitars。
現在「S622」が九州で試せるのはボトムズアップギターズ福岡サンパレス店だけ、です。

★福岡サンパレス店 デジマートページリンク
http://www.digimart.net/cat01/shop4895/DS02877932/

気になった方、是非ご来店の上、お試しください!
このブログだけでは伝わらないフィーリングを共感出来たら、嬉しく思います!

それでは、最後に先日公開されたGodspeed氏による
SAITO Guitars S622 デモンストレーション映像
を御覧ください。

この動画がすべてを語り尽くしてくれる事でしょう。
動画を見た後にまた記事を読み返してもらえたら、そしてご興味を持って頂き、
お店に足を運んで頂けたら、とても嬉しいですね^^



それでは、また!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 21:20 | 福岡 ☁ | Comment(0) | SAITO GUITARS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

"PRS特別商談会"選定品、入荷しました!!

こんばんは。スタッフ真木です。
本日も一日お疲れ様でした!
朝は30℃超えのかなりの真夏日かと思いきや、一転雷雨…
という不安定な天気の一日でしたが、良い週末をお過ごしでしょうか^^

さて、本日は「PRS特別商談会」にてGetしてきた商品が入荷しました!
本日満を持して、お披露目です^^

福岡店の代理として選定会に出席した弊店代表重浦が「100点の選定だった!」
と胸を張ってオススメする最高のラインナップ。
希少性、サウンド、ルックス、全てにおいてどこにも負けないギター達が福岡店に入荷です!




※モデル名クリックでデジマートページにリンクします!要チェック!※


PRS_Custom22_Sopabar_GF_Korina_Top03.jpg



PRS_KID_McCarty_Roseneck_Top02.jpg



PRS_Custom24_Artist_30th_BZF_Azul_Top03.jpg



PRS_Custom24_Artist_30th_BZF_Charcoal_Top03.jpg



PRS_Angelus_Cutaway_KOA_Top02.jpg






いかがですか〜!
気になったギターは早めのご連絡をお待ちしております!

個人的にはCustom22 SoapbarがKID Limitedとして今回限りの日本限定復活とか…
自分が欲しいギターという事もあり、ミイラ取りがミイラになりかねない勢い…
誰か止めてください(笑)

それでは、また!
明日もご来店をお待ちしております!
三連休の最後のお休み、是非BUGで過ごしましょう!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 21:18 | 福岡 ☀ | Comment(0) | 新入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

新入荷!"PRS Santana I(1996)"が入荷です!

こんばんは!スタッフ真木です。
今晩から明日にかけて九州は台風が猛威をふるうとの事…
なるべく早く帰れるようにしないとマズイですね!
九州の皆さんも今晩から明日の朝はお気をつけ下さい…。

さて、こちらも"台風級の逸品"が入荷しておりますよ〜!

Santana_I_SY96_Main.jpg

PRS Santana I 1996 -Santana Yellow-


今日はとにかく画像をお見せしたい!ですので画像大盛り!
写真撮影していてフェチ心に火が付くような美しいギターで、撮影が楽しかったです^^
そんな気持ちをおすそ分け!(笑)

Santana_I_SY96_Top02.jpg

Santana_I_SY96_Top04.jpg

Santana_I_SY96_Top05.jpg

Santana_I_SY96_Head.jpg

Santana_I_SY96_FB.jpg

Santana_I_SY96_Back.jpg

Santana_I_SY96_Head02.jpg

Santana_I_SY96_Top01.jpg


詳細は後日Webアップ予定!待てない方は…是非店頭までお越しください!
もちろんメール、お電話でもご対応致しますのでお気軽にご連絡頂いてOKです^^
お待ちしております!

それでは、また!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
タグ:Santana PRS
posted by Maki at 22:09 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 新入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

7月のみの期間限定!お得な"無金利キャンペーン"実施中!そして更に…今なら"Suhr"がお買い得!

こんにちは!スタッフ真木です。

さて、本日は東京にて「PRS特別商談会」が行われておりました^^
FacebookTwitterにて少しずつ選定結果がチラ見せされてますが…全貌は後日お楽しみにッ!!

そして本日は福岡店よりオトクな情報の御案内です!

只今、福岡店「ローンクレジット無金利キャンペーン」
開催しています!Twitterで告知させて頂いていましたが、東京本店だけではないんですよ〜!
梅雨時のジメジメした毎日への活力!としてBUGからのお得なご提案です^^

それぞれの商品価格に応じて上限回数が設定されておりますので、
こちらはお気軽に店頭、お電話などでお尋ねください^^(委託販売商品は除きます)
(ご希望回数を投げて頂ければ…なるべくご希望に沿えるようにちょっと頑張れるかもしれません^^)

福岡店在庫商品一覧はこちら!(福岡サンパレス店デジマート)

http://www.digimart.net/search?shopNo=4895

期間は7月いっぱいまで!
「現金で購入したい…!」という方には"無金利相当分の現金値引き特価"にてご対応致します^^

【ローンクレジット無金利キャンペーン】


●期間:7月31日(金)20時まで

●対象商品:委託品を除くギター、ベース、アンプなど

●ローンクレジットにかかる分割払い手数料をBUGが負担致します。
(商品の金額によって回数設定あり!お問合せ、ご相談ください^^)
現金でのご購入ご希望の方には、分割払い手数料分相当を現金値引きサービス!
(※委託販売商品は除きます)

●店頭はもちろん、遠方にお住まいの方でもご安心ください。
PC、スマホからお申込み可能な便利なWebクレジットもご用意しております^^
(詳しくはお気軽にお電話にてご連絡ください^^)


さぁ、物欲に火が付いてもらえたでしょうか^^
今、福岡店の店頭在庫はフラッとご来店されたらついつい欲しくなってしまうほどに豊富、
アブナイ状況ですのでかなり良い感じです(笑)
背中を押せるご提案となりましたら嬉しいですね!

そして、そんな中、またまたギター達が福岡店に入荷!

Suhr_LOGO.jpg

Suhr_Jselect.jpg

ここ最近、若干Suhr日照りの続いた福岡店ですが、Suhrを弾いてみたい!というお声だったり、
メンテナンスのご依頼や購入のご相談なども多く頂く事もあり、せっかくですので東京本店より
厳選J Select Seriesをまた福岡店に寄せました^^

Suhr_ModernFRT_Main.jpg

Suhr_ModernFRT_Body.jpg

Suhr J-select Series
Modern FRT -Trans Black-


Suhr_STD510_Main.jpg

Suhr_STD510_Body.jpg

Suhr J-select Series
Standard 510 -Trans Black-


そして、これまた嬉しいトピック✨
何とこの2本に関しては「ダブルボーナスキャンペーン」を適用します!

ダブルボーナスキャンペーンとは…
42回までのローンクレジット金利が無料 & ハードケース(SKB)のプレゼント!

こちらの2本のプライスがどちらも420,000円(税込)ですので…
毎月10,000円の42回払いでSuhrが買えます!

また、こちらの2本「Suhr J Select Series」は付属ケースがSuhrオリジナルセミハードケース!
軽量で且つしっかりと頑丈な作りで実用性の高いケースですが、
やはりハードケースは保管用に欲しいですよね!そんな声にお応えしちゃいます^^

Suhr_SKBCase.jpg

Suhr_ModernFRT_Case.jpg

Suhr_Wcase.jpg

こちらも7月一杯の期間限定キャンペーンです。
憧れのSuhrをお求めやすく、そしてお得に手に入れてみませんか^^
もちろん、試奏も大歓迎^^遠方でご来店が難しい方にもしっかりと
お問合せ&通販ご対応を致しますので、お気軽にご連絡ください!

ちなみに…お渡し&発送前に無料にて施しておりますお客様のご希望に合わせた
「セットアップ調整サービス」も大好評です。
意外とこちらのサービス、知られていない&普通に行っていたりしますので、
是非是非ご購入の際は何でもご希望をお申し付けください^^
お好きなギタリスト、プレイスタイルなどもお聞きしつつ調整しております!

是非、今月もBUGからのご提案、サービスをフル活用頂きまして、
皆様の楽しいギターライフをより加速させてください!

それでは、また!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 20:59 | 福岡 ☔ | Comment(0) | 新入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「PRS特別商談会」本日戦って参ります! PRSギター選定品が福岡の楽器店にお目見えなるか?!

おはようございます。

いつもB.U.G.福岡サンパレス店が大変お世話になっております。
代表 重浦です。

本日、“福岡サンパレス店”代理人として“本気”の選定を行って参ります。

福岡の、九州の、中四国のお得意様、期待して頂いてる皆様に、
これだ!という逸品をお届けできるようにとことん集中してセレクト参ります。

選定の進捗や戦果報告は、
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
で、お届け致します。

Please tune in!!

/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

posted by 福岡サンパレス店 at 09:37 | 福岡 🌁 | Comment(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

7月PRS特別商談会、出席します!そして、なんと今回は…!!

こんばんは。スタッフ真木です。

さて、7月もスタートして早二週間経過しようとしています。
昨月6月はこれまた濃密な一ヶ月間でしたので、7月もバッチリ盛り上げたい、
そんな気持ちでおります^^

その中でも今月半ばには東京にて「PRS特別商談会」の開催が予定しております。

毎回、お客様にも「今回はBUGはどんなギターを取ってくるんだろう!?」
と楽しみにお待ち頂き、ご注目頂けているのを感じております!

この度は日程と業務の都合上、福岡店スタッフは参加出来ないのですが…
なんと今回は東京本店の代表が直々に福岡店分を厳選、鬼引きして参ります。

これまでもプロ・アマ、コレクターさん、バンドマン問わず、
多数のPRSユーザーを唸らせてきた弊店代表の選定。

"BUG鬼引きの源流"であり、皆様に信頼、安心頂いている"BUG ism"の中心です。
まさに「The Bottom's Up Guitars」

私共スタッフも楽しみにしております。
九州、そして全国の皆様も一緒にわくわくしながらお待ち頂けますと幸いです。
もし選定品がなかった場合は…厳しい代表の御眼鏡に叶う品がなかった…という事でご勘弁を!

それでは、また!

最後に…最近のボトムズ福岡さんの写真をチラリ…。

BUG_Fuku_Store.jpg

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 14:26 | 福岡 🌁 | Comment(0) | 特別商談会(ギター選定会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

Vintage PRSの魅力をナビ!【'90 Custom24】

こんばんは!スタッフ真木です。
7月もスタートしまして早一週間が過ぎようとしております。

こちら博多では毎年恒例の「博多祇園山笠」が7月1日〜15日まで開催されております!
天候の芳しくない毎日ではありますが、街で見かける飾り山笠を見ると、気分が上がりますね!
私真木は3回目の山笠を福岡で経験しますが…もう心は博多っ子です^^

もう夏も間近、こんな季節なんだな〜!という時間の経過に若干の焦りも感じつつ、
今月もバシッと頑張って行きたいと思います^^

さて、本日は先日入荷を果たしました逸品のご紹介!
しっかりとご紹介出来ていませんでしたので、ここで改めてフィーチュアします^^

90VY_Main.jpg

PRS Custom24 10Top Flame & Bird
-Vintage Yellow- (1990年製)
Brazilian Rosewood FB!!



Custom24_90VSB_Main.jpg

PRS Custom24 Bird
-Vintage Sunburst- (1990年製)
BZF / FCGR Stainless Fret MOD!!


PRS Vintage 入荷です^^
PRSは85年に工場を設立、91年に工場を移設するまでに生産された個体を区切りとして
Vintage PRSと呼んでおります。(85年以前は工場設立前=Pre Factory、と言います)
その年を境にスペック的にも大きな仕様変更がありましたので、PRSの歴史の中で
一つの節目でもあります。

今回入荷、ご紹介のVintage PRSはどちらも1990年に生産された個体。
こちら2本に共通するVintage PRSならではのスペックと魅力を以下にご紹介します!




90SB_SW.jpg

こちらのミニスイッチは、いわゆるSweet Switchというものです。
フィックスドワウ、ワウの半止めのような独特のフィルター感、鼻詰まり感のある
サウンドが楽しめる仕様。
一般的な任意でコントロール出来るトーンは搭載しておらず、プリセットトーンという形になります。
ここにPRSのトーンへの絶対的な自信が感じられますね^^

PRS_1PBridge.jpg

トレモロユニットがベースプレートとイナーシャブロック一体型の鋳造加工の1ピース構造。わかりにくい部分ではありますが、もちろんトーンへの影響もあり、
この頃のPRSのサウンドを作り出す大きなファクターの一つでもあります。

90VY_BZF.jpg

そして、指板にはハカランダ!もうこのワードだけで欲しくなりますよね(笑)

90SB_FB.jpg

よく見るとバードインレイと指板の隙間が黒く縁取られているのが確認出来ますね。
こちらはNCルーターなどの機械制御での製作が無い時代、小型ルーターでバードを
成形&指板を形取り、そこにインレイをはめ込み、隙間に指板の木の粉末を擦り込んで埋めていた…という証です。それだけ人の手による作業工程が多かった時代の一本…と考えると、インレイ一つ取っても、ヒストリーや職人さんの息遣いが感じられ、グッと来ますよね^^
所有した際の愛着にも繋がると思います。

PRS_HeadAngle.jpg

意外と知られていないのが、ヘッド角。
ヴィンテージPRSはヘッド角が浅く、近年のPRSに比べて弦のテンション感が柔らかいのが特徴。(年代により7〜11度の数段階に分かれています)

これによってヴィンテージならではの弦の振幅の暴れ感、コンプレッション感、
ミッドの張り出し感、シルキーで甘いトーンが堪能出来ます。
まず、弾いて感じる大きな違いがこの部分ではないでしょうか。

PRS_Heel.jpg

ネックとボディの接合部分、ヒールが小さいスモールヒール。
ハイフレットのアクセス性も良く、人気の仕様です。
(こちらは95年頃に仕様が変更、現在のサイズのヒールになります。)

以上、大まかに「Vintage PRSの特徴」を列挙しましたが、他にも85年〜91年の間に
年代ごとに数々の違い、マイナーチェンジがあります。
そこに加えて、手作業による若干の個体差(ネックシェイプのフィーリングなど)
も出てくるので…これまた知りたくなる、魅力に引きずり込んでくれますよね。
これらに関してはまた別の機会に^^




それでは、上記2本の各仕様に関しては、デジマート詳細ページに譲るとしまして、
弾いてみたインプレッション!

Custom24_90VSB.jpg

Vintage Sunburstの方は「Freedom Custom Guitar Research ステンレスフレット(SPEED)ジャンボタイプ」に打ち替えられているという事もあり、元々の甘さに加えて、レスポンスと発音の良さ、フィンガリングのしやすさなど、グッとプレイアビリティが向上されています。

ステンレスフレットの割にはハイのジャキっと感は過度に押し出される事なく、
しっかりとウォームなのはポイントですね!
ジューシー&ウェットで弾きやすいトーンを作り出してくれるギターという印象です。
ネックシェイプはスタンダード!


《デジマート詳細ページはこちら》


PRS_Vintage_90VY.jpg

こちらはフレットもオリジナル、10TOPオプションのメイプルトップを奢った仕様。
この杢…半端ないですね!

まず同じアンプ、同じセッティングでこちらに繋ぎ直した結果、音が大きい。
というより音の押し出し感が強く、一音一音の粒立ちがハッキリしていますね。
若干テレキャスライクなハイの出方、とでも言いましょうか。
ドライな質感のトーンが気持ちいいギターです。
ネックシェイプはワイドシンなので、その部分も少なからず出音に影響しているでしょう。

《デジマート詳細ページはこちら》


今回の2本共PUは"Standard Treble & Bass"
どちらも同じ年式、同じマテリアル、同じPUですが、やはりトータルでの個体差や
ネックシェイプの違い、フレットの材質の違いもあり、結構違う印象を受けました。
こればかりはお好みの領域ですし、この個体差がまさに魅力の一つです^^
是非弾き比べなどして頂きたいですね〜!

(Sweet Switchにも個体差があり、クッキリと効く物、さり気なく色づけてくれるもの、
とそれぞれありますが、今回の2本弾き比べの結果はそこまで差はありませんでした。)




いかがでしたでしょうか^^
現代の「品質の安定」とはまた別ベクトルでの魅力である、それぞれの"個体の個性"
強く出ていた時代の逸品です。
今では入手の難しいマテリアルも奢られ、唯一無二のトーンを奏でてくれる2本だと思います。

ヴィンテージPRSにご興味のある方、初めてのPRSをヴィンテージから始めてみたい!
という方、是非一度足を踏み入れて頂けますと楽しいと思います^^

可能であればご来店&弾いていただき、ご不明な点などありましたら、是非お電話などで
お問い合わせを頂ければと思います。
しっかりとナビ、愛機のお探しのお力になれればと思います。

それでは、明日も引き続き週末の素敵な時間をお楽しみください^^
是非お店にも遊びにいらしてくださいね!

それでは、また!

※営業日時のご案内※

来週の週明け7月6日(月)7日(火)は連休となりますので、
その旨、ご理解とご了承の程宜しくお願い申し上げます。

★福岡サンパレス店 7月営業カレンダー★


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 13:05 | 福岡 🌁 | Comment(0) | 新入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする