2019年12月05日

【世界で一本!!写真多数!】Provision TTOB5 "種子田 健" Signature -3 Tone Sunburst-


こんにちは、福岡サンパレス店 甲斐です。
久しぶりの登場となります、今回はベースについてご紹介致します。

「Provision TTPB5 "種子田 健" シグネイチャー」

デジマートページだけでは語り切れなかった、他とは違う細かなパーツやコダワリのアレコレをご紹介致します。是非、デジマページと合わせてご覧下さいね。


Provision_TTPB5_BZF_3TS_main.jpg





Provision_TTPB5_BZF_3TS_body2.jpg


まずは一番の推しポイント、
アッシュ材を使用したTTPBは本個体1本のみの製作、
世界で1本、唯一の個体がこちらです。


完全ワンオフ、超レアな一本なんです。


Provision_TTPB5_BZF_3TS_bodyback2.jpg


アッシュならではのワイルドな木目がサンバーストカラーと絶妙にマッチしています。
サンバーストといえば、黄色味の強いモノから濃い赤色が際立つ個体、
外周を覆うカラーが黒、と思いきや実は濃いブラウンだったりと、個体ごとに異なる魅力が味わえるカラーリングですよね。

一つとして同じモノは無い、といっても過言ではないぐらい、どれもが違う色味をしていますので、気に入った個体があっても今後また同じような個体に出会える可能性は低いのです。

本機は発色良く鮮やかなカラーで、3色のバランスも絶妙。
個人的にドストライクな色味です^^


Provision_TTPB5_BZF_3TS_fingerboard.jpg


そしてこちらもベース、特に指板サイズの大きくなる5弦ではレア中のレア、
ハカランダ(Brazilian Rosewood)指板を採用。


先日の定期チェック/メンテナンス時にアップの写真を撮ってみました。


Provision_TTPB5_BZF_3TS_fingerboard3.jpg

Provision_TTPB5_BZF_3TS_fingerboard4.jpg


真っ黒で艶のある木目を中心としつつ、ローフレットに赤みのある縞が美しい、
これぞハカランダ!といえる趣きある材が使用されています。

いつかはハカ指板!とお考えの方はお早目の入手をオススメ致します。
買おうと思った時にはもう出回らなくなっていた、となってはショックですからね。
買わない後悔はなかなか辛いモノです....。


Provision_TTPB5_BZF_3TS_tensionbar.jpg


そして本機ならではの特徴的な部分、指板材が通常よりヘッド側に長く伸びています。
こうすることでサウンド面では抜けを良く、強度もアップさせています。

テンションバーも採用され、どうやって音程や弾き心地を安定させるかを重視される5弦ベースに於いて、大きなアドバンテージとなる重要なポイントです。
このように追い込める箇所、幅があればある程、プレイヤーにベストマッチしたセッティングに仕上げる事が出来ます。


Provision_TTPB5_BZF_3TS_head2.jpg


丁寧に落とし込み処理されたチューナー部分。
こちらももテンション感、強度共に安定させるポイントです。


Provision_TTPB5_BZF_3TS_neck.jpg

Provision_TTPB5_BZF_3TS_neck2.jpg


ネックは敢えての柾目が選択され、ボリュートも採用。


Provision_TTPB_head.jpg

Provision_PB_head.jpg


さらにヘッド厚が約20mmと通常より+4mmの厚みのある仕様で、環境変化による反りへの対策もバッチリです。
(上 : TTPB / 下 : Provision PB)

テンション、剛性に関して、ここまで徹底的な対策が施されているとさすがの安定&安心感。
ちなみにペグにはHipshot Ultraliteを搭載し、軽量化とバランスの向上が図られています。


Provision_TTPB5_BZF_3TS_bridge.jpg


そしてこちらもイチオシ!「KTS チタンブリッジ」を採用!
種子田氏がご活躍の多数の現場にて、他プロフェッショナルの方から絶賛を受けているそうで、今後のベースにおける新たなるスタンダードとなる日も近いかもしれませんね。

なんと、この5弦ベース用チタンブリッジは、Provision専売!!
つまりProvisionの5弦ベースを手にすることでしか味わうことが出来ない特別なブリッジだという事です。
マットな質感も非常にカッコ良く、さりげなく全体のイメージを引き締めてくれています。


以上、如何だったでしょうか?
こうして見ていくと、引く手数多のスタジオミュージシャンならではの、
とにかくストレスフリーで、自身の感覚によく馴染むようにセッティングを詰めて行ける、その幅があるベースであることがお分かり頂けたかと思います。

徹底した剛性の追及もあり、ガンガン使用したいプレイヤーさんや、スタジオミュージシャンを目指す学生さん達には特にオススメしたい一本です。

まだまだベースのイメージが少ない福岡店、面白いラインナップばかりですので、
またこうして特集して行ければと思います。

それでは、また。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時

/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

/// 東京本店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by 福岡サンパレス店 at 19:04 | 福岡 ☁ | Comment(0) | べース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする