2011年12月22日

za-za- za- (顛末記その2)

パソコンが「きっつい」ことになり、凹んでいた自分(同時にジフンと読んでください)、
まさか、こんなことが待っていようとは夢にも思わず。

 現在、弊店舗が入居している福岡サンパレスにおいては、特殊な建物構造と地域という条件下がゆえに、いまだブロードバンドインターネットが開通させられず、ご存知のように「3G回線のiPadとiPhone4」によるTwitter利用と、サンパレス内の有料Wifi接続によるPCからの鈍行インターネットアクセスで、“寒い冬”と例えるべき「遅い環境」に耐えておりました。

ご来店頂いた方はわかると思いますが、1階とはいえ、コンクリの地下室みたいな立地条件ですので、携帯の電波も入り難く、通話が途切れることもしばしば。 (固定電話はありますよ、もちろん。ページ上部をご覧ください。)

そんな中で、「やはりこういう建物で強いのはauでしょう。」とのお声を信じて、携帯電話をSoftbankからauに乗り換えることにしました。

 振り返れば、デジタルツーカー → J-PHONE → ボーダフォン → Softbank と長年利用してきたキャリア(電話会社)でしたが、iPhone4Sがauから出てからは、なぜだかなんとなく逆にiPhoneからAndroid、それもガラケー(スマホじゃない一般的な携帯のこと)の機能も持ったスマホに換えたくなって、10月から『全部入り携帯』と呼ばれる最強ケータイを予約していたのです。


そして首を長くして待っていた今月12月15日。いち早く「17日発売」の旨連絡があり、実機を試した上で18日にMNP(モバイルナンバーポータビリティ=番号そのままで携帯電話会社移行)という段取りで構えていたのです。

さらに、Twitterや旧携帯からの個人メールで知人友人に、私の個人携帯メールアドレスは終了になりますよ〜 新しいメアドは明日お知らせしますよ〜 とお知らせして、意気揚々ワクワクソワソワで販売カウンターへ行きました。

そこからです。この悪夢が始まったのは、





詳しい状況をご説明しますと、


18日 → ウキウキで携帯電話のMNP予約番号を携えてカウンターへ → しかし回線登録がパンクで初日登録出来ず。 OH MY GOD!!

19日 → 「20日のご来店で」との話に、「回線がしばらく切れても良いから開通させて」とお願いして夜9時に取りに行く → やった! 念願の最強スマホが手に入った!

喜びもつかのま、日中研修に来ていた学生君にご飯を奢るためにそのまましまって、深夜の食事へ。

帰宅後、しばらく使うが、おや?何だかとっても不便。

20日(休) → なんだか本当に使い勝手が悪くて、「これはもしかして??」と悲しさや怒りやめんどくささを抱えつつも、予定をこなす。

どうもここんとこ完全に『初期不良Days』だったのです。

1まずは前回「ザーザー画面になっていた」ノートパソコンを不良診断のために販売店へ持ち込み。(事前連絡済) ひとしきり状況と症状の説明をし、不具合再現が店舗側でもあるよう祈りつつ、数時間預けることに。
2BUGサンパレス店の消耗品や備品の補充の為、買い物に。 + 2時間弱家族サービス。(ちゃんぼつさんも5ヶ月になりました)
3携帯電話を販売店に見せに行くと、認めたくないのか、いろいろと質問攻め&開けたり閉めたり着けたり外したり。店舗スタッフ数名が次々触り、結果的には、
明らかに初期不良と診断が下る

結局なんだったかと言うと、スマホなのにタッチパネルの反応異常。文字やアドレス、バックスペースなどのタッチに反応するときと しないときがあり、「あ〜 噂どおりiPhoneの反応速度に比べてトロいのかもなあ...」と悔しい思いをしていましたが、「不良」と判定され、一安心。

だがしかし・・・

まだ続きがあったのです・・・



顛末記その3へと続く
posted by 福岡サンパレス店 at 01:50 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: