2012年01月30日

ハイエンドギター『セットアップ』ご希望の方、喜んで対応します。

PRS 2011 NAMM DC3 Smoke Amber

コメントの続き + 記事

マニアックなアイテムに囲まれているだけでも楽しい時間を過ごせますが、やはりああして実体験して頂けると、「意外な部分」や「なるほど納得」な部分が、その指先で耳できっとハートで味わえて、まさに「百聞は一聴にしかず」的経験が出来てより一層楽しいですね。
私もこの数日、皆さんが楽しそうに試奏する様子を生で聴いて、「みんな上手だなぁ〜」と思うと同時に“それぞれの機種の持ち味が再確認できて”ラッキー♪と思いながら応対させて頂いていました。

さて、店頭で話題に上りましたように『セットアップ』はギターのポテンシャルを発揮させるためにアフターで出来る肝心要です。 (こんなこと書いちゃいけないかもしれないですが)セットアップを適切に出来ずに適当に横流ししている輩の多いこと!!
それを買ったり、ネットの他人の書き込みに扇動され、「ああ、こんな感じなんだな」という先入観や偏見を持っているお客様が実に多いです。
通販でしか買えなかった事情はあるにせよ、ぜひ一度当店で入念にセットアップされたギターをお求め頂きたいものです。
(と、軽く熱が入ってしまって、我に返り緊張...犬あせあせ(飛び散る汗)

正直に申し上げておきますが、季節や時期によってギターのコンディションも移ろいます。ですので常時店頭展示全数のコンディションを100%完璧に保てはしません。ケース保管の希少品もしかりです。
(ただし、言わせて頂ければ、今日お試し頂いてどのクオリティを当社が標榜しているのか、その違いはお試し頂けたと思います(^^)。)

ですので、「今日はマジ買いする」とか「いっちょその腕試ししてやるか」(怖いな (--;) )とかそういう盛り上がりでご来店されるお客様にはぜひ事前に「アレとソレと、それからアレが試したい」とご遠慮なく一本連絡を頂けると幸いです。

その『セットアップ』ですが、本当は3月から博多のほうでも開始しようと思っていましたが、意外に多くのご要望を頂戴するので、ご予約受付分についてはもうスタートしようと思います。詳しくは文末に明記しますので、ご興味ある方はご一読お願い致します。

さてさて、コメント返信がすっかり長くなりましたが、ご来店&コメントへのお礼の気持ちです。

今後とも楽しく参りましょう!!
宜しくお願い致します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【セットアップ・メンテナンス等について】

・大変申し訳ありませんが、ご予約なしで持ち込まれて「いますぐやって」という案件はお引き受けできない場合もあります。

・予約があれば、その日のうちにその場で作業します。

・特にPRSのピックアップ交換などは、作業前・作業後を同じ環境で聞き比べて頂けますので、大変好評です。(複雑な配線依頼の場合お時間を頂戴します)

セットアップ → 各部のチェック、サウンドチェック、ネック調整(トラスロッド調整)、ヘッド・ナット周り、ブリッジ調整、弦高調整、オクターブ調整、電装系チェック、コンディショニング、ピックアップ調整、弦交換、簡易クリーニングetc.

・当方はBuzz Feiten Tuning System公認技術者です。

・Suhr, Tom Anderson, James Tyler等はもちろんこと、各種ハイエンドギターをお任せ頂きたいと思います。(無論PRSを一番お任せ頂きたいです!!)

・価格はすべてご利用状況と品物の状態で増減しますので、拝見してその場で作業前に提示させて頂きます。作業完了後のお支払で結構です。クレジットカードでのお支払いには5%の決済手数料がかかります。(できれば現金 or 振込みでお願いします。)

・お見積りは無料です。拝見するだけならタダですので、いくらでもお持込ください。

・例)PRS Custom24の場合で、¥5,250-(税込)となります。
・例)Suhr Standardの場合で、¥7,350-(税込)となります。BFTS再セットアップ込み。

・実際に作業をしないと見積もりが出せない症状や状態の場合は、最低料金を案件ごとに決めさせて頂き、最低作業料を頂戴します。

・ラックやアンプ等の機材も含めてチェックしたい場合も、サンパレスホールの目の前に専用駐車場がありますので非常に便利です。台車もお貸出しします。

・弦の交換が必要とされるケースでは、店頭購入またはお持ち込み双方OKです。

・他店購入分の部品の後付などは多少割増しになる場合もありますので、悪しからずご了承ください。当店でも販売可能ですので事前にご相談ください。


【修理作業:塗装や大型修理について】

・店内構造の関係上、粉塵の出る作業は行えません。その為、機械作業や木工作業が必要な案件は全てお預かりとさせて頂きます。

・塗装修理、リフィニッシュ、フレット交換、ネックアイロン修正、擦り合わせ、持ち込みネックの再製作、etc.etc.対応させて頂きます。

実際に拝見できない内容(メールの文章のみ、電話での口頭のみ)の正式見積もりには対応致しかねます。誠に申し訳ありませんがご理解ください。

・稀に事故等で見積もりが先に必要な案件もありますので、その際は詳しくお聞きして概算見積もりを提出させて頂きます。

以上


今後もお客様のご要望を聞き入れ、かゆい所に手が届くショップ運営を行って参りますのでどうぞご贔屓賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

※上記は平成24年1月現在の内容です。今後実勢に応じて更改されることがございます。

RS Aged Guitar Shell Pink
posted by 福岡サンパレス店 at 04:19 | 福岡 ☀ | Comment(2) | 初めての方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オヤジギャグで氷点下にしてしまったHIです。

良い作り手なのにリペアが…という事は、
どんな業種にでもありますよね。
野球やゴルフ道具でも程度はありますが、
今日のお客様のようなことが有り得ますから…

待ってましたとばかりに持ち込まれたギターや
依頼主さんの笑顔が目に浮かぶようです。

小生は、東京か福岡へ行く日が近い予感。

インフル明けの初日、頑張っていってきます!
Posted by 大阪 HI at 2012年01月30日 06:15
大阪 HI 様

氷点下のインフルエンザお疲れ様でした。 (意味不明)

そうですね。どんな業種にも修理やアフターサービスの質で決まってくる部分ってありますよね。
せっかく製品自体は良いのに、アフターサポートが悪くてもう使いたくないって物やブランド、ありますしね・・・

私のスマホも、(もう怒り心頭で実名出しちゃいますが)au Arrows Z ... 動作不良やバグが多すぎて投げ捨てそうです。何度もコメント記入中に落ちて死にたくなります。(爆)

こんなことならiPhoneのままにしとけば良かった... と、それぞれの長短のトレードオフが出来ないほど怒りに震えています。

今後富士通さんも新機種の製造に追われて、既販売品のファームやOS連結部のアップデートなぞにリソースを投下することなどほぼほぼ無いでしょうから、こういう高額でかつ「買った後でしかわからない」問題点を乗せたまま販売する今の日本の技術力の低下と刻々と追い立てられるスマホ販売市場の現状に嘆きを隠せません。
もっと安定動作を保証してほしいものです。

おっと、話が愚痴の方向に(^^;) なんでこんなこと書いちゃったんだろ?(笑)

さてさて、来週博多へお越しくださるとのこと。(完全なる読み違い)

申し訳ありませ〜ん(舌を出しながら)来週は私いないんですよぉ (ぶりっ子風)

・・・ 意味不明で始まり、意味不明で終わりましたが、とにかく言いたいことはですね、「今日も元気でお仕事行ってらっしゃーい!」ということです。

まる。
Posted by 筆者 at 2012年01月30日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: