2012年03月10日

What a Killer Sounding Guitars!!! {PRSの2012新製品が実に楽しい件}

全部最高だった!

P22.jpg

2012Cu24.jpg

Signature_LTD.jpg

PS_Studio_SH.jpg

今日到着した、BUG選定品を全数弾き比べてみましたが、どれもこれも素晴らしい出来栄えで、使い勝手も音質も実に素晴らしかったです。

P22も(個人的にはリアのPU単体のときはすこし癖がある気がしますが)前評判以上に素敵な、使えるギターで、
新PUの2012仕様Custom24も、特にこの新しいRosewoodネックとの相性が良くて、音を出した瞬間からこの固体に「当たり」の太鼓判でした。

期待していた『Signature Limited (2012)』Eriza Verdeも本当に実用的な機能と美しさを高次元に昇華しており、価格と品質(音質)のバランスがとってもよく、一発で気に入りました。
予算“アラフィフ”のギターをお探しなら、ぜひ手に入れて頂きたい希少機種です。

そして「これぞ本当に僕らが欲しかった“あのカタログのFaded Blue Jean”。」と見る者を魅了して止まない『Private Stock Madagascar Roseneck Studio Semi-Hollow Winter NAMM 2012モデル』

これまた奥ゆかしい音がして最高でした。

マダガスカルローズウッドの使用中止(米国の法律に基づき使用不可能になった)を公式発表したPRSが最後のプレゼントとして製作したとも言える今回のPSは、ぜひ押さえて頂きたい神々しさを放っています。

取り急ぎ駆け足でのご紹介でしたが、今後の情報にもご期待ください。

今回の選定品はどれも本気で私がおすすめ出来るギター達ばかりでした。
大満足して頂けると思います。

posted by 福岡サンパレス店 at 22:41 | 福岡 ☀ | Comment(0) | 特別商談会(ギター選定会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: