2012年07月28日

ロンドンオリンピックの開会式で弾いていたギターはPRSのSTUDIOというモデルですよ。

ロンドンオリンピックの開会式でギタリストの人が使用していたギターは、Paul Reed Smith Guitars製のStudioというモデルです。

Paul Reed Smith Guitars [PRS STUDIO] Faded Blue Burst

福岡サンパレス店には「Faded Blue Burst」のnone 10TOP
¥352,800-(税込)


Paul Reed Smith Guitars [PRS STUDIO 10TOP] Rare Custom Color

東京店には、ワンオフのカスタムカラー 10TOP
¥411,600-(税込)

が、それぞれございますので、弾いてみたい方はぜひいらしてください。

それにしてもさすがポールリード。開会式の会場でも解像度の高い、通るトーンでカッコイイサウンドを奏でていましたね。
posted by 福岡サンパレス店 at 21:55 | 福岡 ☁ | Comment(4) | PRS (Paul Reed Smith) Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多分ネット上では初めまして、店長さん。
名前で誰だか判ると思いますがw
不在の時に購入した新しいスタンダードPUの付いたギターにはとても満足しております。

開会式のギタリストは私が一番大好きなマイク・オールドフィールドです。

PRSを使っていた曲はチューブラーベルズ3の最後の曲で、
Far Above The Cloudsです。

http://www.youtube.com/watch?v=Qvpzz7quN1Q&feature=related

オリジナルはシグネチャーを使ってます。
もちろん、自分がシグネチャーを買ったのはマイクの影響w

こういう時が来るのをずっと、ずっと、ずっと待っていました。
マイクは80年代からシグネチャーを中心に長年のユーザーであるのにPRS関係のマイクに対する態度には正直憤ってました。
はっきり言ってガン無視状態。
いつまで経ってもPRSの使用者リストには載らない。
念のため今見てきましたが載ってない。

でも今日の本国のツィッターでも話題になっています。
これからはマイクの事をPRS関連で話したりする時は「オリンピックでPRSを弾けちゃう人」と言えますw

「それにしてもさすがポールリード。開会式の会場でも解像度の高い、通るトーンでカッコイイサウンドを奏でていましたね。」

ええ、そうです、その通りです。
20年以上ずっと、ずっと弾いて来たんです。
PRSのサイトにある大半のユーザーよりも前から。
Posted by 偽物シグネチャー at 2012年07月29日 11:25
偽物?? かな? シグネチャー 様

こんばんは。随分ご無沙汰しております。
偽物ってあのシリアルが被った伝説の・・・ ですよね?

マイクオールドフィールド、これで日の目を見ますね、きっとそうなると期待したいです。
ほんと、20年以上のファンや、氏の功績を讃えるべき現実を知る方々にはハッピーサプライズでしたよね!

情報をお寄せくださりありがとうございました。
今後ともぜひぜひ宜しくお願い致します!
Posted by 筆者 at 2012年07月30日 00:49
久しぶりの書き込みですね^^お疲れさまです。今更ながら開会式見れなかったんです!!遊んでました、それこそStudioでw
楽しく使ってますよ^^センターPUちょこっと邪魔ですが。。。今度ご相談メールしますね。
開会式が残念
Posted by 秋田県 鈴木 at 2012年08月05日 19:03
秋田県 鈴木 様

お久しぶりです!夏にかけてお忙しくされていたことと思います。
(見る場面(とある携帯でした)によってはコメントが表示されなくてお返事が遅れて失礼致しました)

開会式は私もリアルタイムには見ていなくて、朝の特番で見たのです。
ポールマッカートニーの部分はなぜか見れていません・・・

Studioが活躍している様子嬉しく思います♪
センターピックアップについては・・・  んー、慣れてください!!(笑)
新しいギターに合わせて自分自身もアップデート♪ なんて。
でも、そうですよねぇ、センターをエスカッションごと掘り下げてボティトップにほど近いような設定にできたらどうなんでしょうね。

さすがにPSをやる勇気はありませんが!
Posted by 筆者 at 2012年08月08日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: