2012年10月07日

違いの分かる人間になりたい

こんにちは、新人の松永でございます。
何日連続で更新できるのか挑戦してみたいと思います(^^ゞ
さて、今日はプライベートストックのサウンドチェックと写真撮影で盛り上がりました。

Private Stock Howard Leese Golden Eagle / Vintage Yellow - Amber.
IMG_0496.JPG


なんとも絶妙なタイミングで、先週今週と同じギターを数本弾く機会がありまして、同じモデルのギターでもこんなに重量や音に違いがあることがわかりました。
劇的には違いません。個体差、主観的な好みの差程度ですが、、、でもやっぱ違うんですよ!
このギターは、男気あふれる丸みのある太いネックで、ギブソンのレスポールを想像させる太い低音が特長的です。

あ〜、パワーコード一発で納得出来る

というのが率直な感想でした。

パーツは経年変化により若干のレリック状態になっており、一種ヴィンテージ・ギターの香りがプンプンします♪

カラーはPRS初期を思わせる雰囲気あるヴィンテージイエロー・アンバーに、セレクトされた感満々の虎目が特長です。

撮影が楽しすぎて何枚も撮っていたらカメラの電池がシャッター音とともに切れてしまいました(笑)
その後充電して、バッチリカッコイイ写真を撮りましたので、後日公開にるかもしれません♪




何一つ同じギターという物は存在しないでしょう。重さ、カラー、木目、パーツ、製産国、価格。
我々BUGは、世界中のどこの楽器店よりも良いギターを探し出し、最高のコンデションでお客様のもとまでたどり着けるようにサポート致します。

まだまだひよっこの僕ですが、BUG代表の重浦と、先輩のスタッフYと共に最高の楽器店にしていきたいと思っております(*^_^*)

ではまた明日!



スタッフ松永
posted by 福岡サンパレス店 at 20:32 | 福岡 ☀ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: