2012年11月10日

☆オススメ商品のご紹介☆ Mesa/Boogie TA-30『Trans Atlantic』

こんにちは、久しぶりに登場のスタッフ松永です^^
最近スタッフY2のブログ更新ラッシュに圧倒されつつありますので、私も負けないように更新していきます(笑)

さて前置きは短く、今回はMesa/Boogieのミニアンプヘッド、『TransAtlantic TA-30』を詳しくご紹介致します。

・Mesa/Boogie TransAtlantic TA-30
ta_30_mesa2.jpg
鮮やかなブルーのLED、シルバーのパネルが目を惹きます。
少し前に発売された『MINI Rectifier』同様、アンプの内部でLEDが光っていてとてもCOOL!!ですね。H&KのTriampのようにMesaのアンプが光るイメージを持てない人もいると思いますが、ステージ映えが良くてとてもカッコイイですよ♪

ちなみにお店の電気をしっかり点灯して撮影した物はこちら↓↓
ta_30_mesa3.jpg

このアンプはクリーンとリードの独立2チャンネル。そして独立したTreble、Bass、Reverbが各チャンネルにセットされています。加えて、それぞれのCHに、サウンドキャラクターを設定するミニスイッチが備わっており、詳しくは後述しますが、出力切り替えスイッチによるCLASS A ⇔ ABの行き来や、Reverb/EffectのBypassスイッチと組み合わせて多種多様な環境に合わせて音作りが出来る非常に優秀なアンプです。しかもこの小ささ・・・ スタッフ松永にとっては、あの憧れのアンディ・ティモンズのCDそのもののサウンドがこんな小柄なアンプから飛び出してくることに驚きを隠せません・・・

さて、どっぷりとこのアンプの特長のご説明とまいりましょう。
クリーンCHではVolume、CUT/MASTER + 2mode voicing SW、リードCHではGAIN/BOOST、MASTER + 3mode voicing SW、があります。
クリーンCHのCUT/MASTERをPULLするとMASTERボリュームになり、 VOXアンプのような「ボリュームを上げて歪ませる」というサウンドメイクもMASTERで音量調整が出来る仕組みになっています。ブリティッシュ系のサウンドを小音量で出したい方にはありがたいシステムではないでしょうか^^
そしてリードCHの3mode voicing SW をHi1 or Hi2にして、GAIN/BOOSTをPULLするとゲインの幅が広がり、強烈なロックサウンドも出せるハイゲインモードになります。ローからハイまでヌケの良いリードサウンドで、低出力アンプにありがちな低音の潰れがありません。 メタル系のフレーズやブリッジミュートを弾いていても気持ちの良いサウンドをアウトプットしてくれます。

このようにVOXのような豊かなオーバードライブと、激しいUK to Americanディストーションサウンドを兼ね備えた1台です。

どちらのチャンネルでも、どのモードでも、15W、30W、40Wモードの切り替えが可能と本当に至れり尽くせり!!

忘れてはいけないのが、両CHのReverb機能に関してはエフェクトループと一緒にバイパスへと切り替えるハードバイパススイッチがついており、余計な回路を通らないストレートなサウンドを出力することが出来る点が他のアンプにない良さですね。しかも「こっちのCHだけエフェクトをかける」とか「フットスイッチでON/OFFする」などのプレイヤーにありがたい機能が満載です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・チャンネル1:
モード:Normal (ノーマル、イギリス系クリーン)、Top Boost (トップ・ブースト、イギリス系オーバードライブ)
コントロール:Volume(ボリューム)、Treble(トレブル)、Bass(ベース)、Reverb(リバーブ・レベル)Master/Cut(マスター/カット)、15W/30W40W 切替スイッチ、FX Loop & Reverbハード・バイパス・スイッチ

・チャンネル2:
モード:Tweed (ツイード、アメリカ系クリーン)、Hi1 (イギリス系ゲイン)、Hi2 (ブギー・ゲイン)
コントロール:Gain(ゲイン)、Treble(トレブル)、Bass(ベース)、Reverb(リバーブ・レベル)、Master/Gain Boost(マスター/ゲイン・ブースト)、15W/30W40W 切替スイッチ、FX Loop & Reverbハード・バイパス・スイッチ

出力:15W、30W、40切替可能
真空管:12AX7 x 6本(プリアンプ)、EL84 x 4(パワーアンプ)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


コチラのアンプは『Mesa/Boogie MINI Rectifier』の同様、小さめのアンプヘッドになっています。
『MINI Rectifier』ほどでは無いですが、重量は9kgと普通のアンプヘッドと比べて約半分程度の重さに仕上がっています。
なので持ち運びもラクラク♪(参考:MINI Rectifier 5.5kg / Dual Rectifier 19.5kg)横幅も43.5cmで、市販のキャリーカートにスッキリ収まる大きさです。
本機にはキャリングケースも付属するので携行性は抜群です^^

現在、店頭に試奏用として、一台展示してある状態ですので、この記事を読んでサウンドをお試しになりたいと思った方は、是非ご来店頂ければと思います^^ お気軽に試奏頂けます。

お気に召した方は、11月限定で驚きのスペシャルプライスにて箱入り新品をご自宅まで送料無料でお届け致しますよ♪(^_^)
ヘッド ⇒ ¥145,000-(税込・全国送料無料)
コンボ ⇒ ¥165,000-(税込・全国送料無料)


勿論、これ以外にもMesa/Boogieアンプを各種お取り寄せ可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。



スタッフ松永
posted by 福岡サンパレス店 at 20:34 | 福岡 ☁ | Comment(0) | MESA BOOGIE(メサブギー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: