2013年05月27日

アンプライクペダル♪Sweet Honey Over Drive

こんばんは、スタッフ真木です。
福岡ついに梅雨入りしてしまいましたー雨曇り
バイクも乗れなくなりますし、洗濯物もなかなか干せなくなります…
どれくらいの期間続くのでしょう^^;
まぁそんな天候の時こそ、自宅でギター雷ですよね^^

さて、本日はこんなペダルのご紹介!

010.jpg

MAD PROFESSOR Sweet Honey Over Drive Japan Limited Edition
-東日本大震災復興支援 Ver-


近年、バンド系、スタジオ系問わずプロミュージシャンの足元には必ずあるのでは?と言っても過言ではないほど人気を博している「MAD PROFESSOR」

中でも幻のアンプ「Dumble(ダンブル)」を彷彿とさせるトーンと名高い
「Sweet Honey Over Drive」

本機はPCB基盤、アルミダイキャスト筐体のNEWタイプ。
(従来のオリジナルSweet Honeyとの音の違いは諸説ありますが、私自身体感してみないと聞きかじりでは説明出来ません、実際に弾き比べてみたい所です♪)

009.jpg

コントロールはVOL、FOCUS、DRIVE

今回は以下の機材で試奏しました。

013.jpg

012.jpg

Crews Maniac Sound ST-69 BZFTwo-Rock Studio Pro35 Combo -Hardwood Cabinet- です。

アンプは以下の様な設定。

006.jpg

ペダルの個性が分かりやすいようにEQもフラットにとにかくクリーンな設定で、ギターは各PU弾き分けました。
(音量はご自宅で弾いて楽しめるレベルからガッツリとスタジオで鳴らすレベルまで調整しつつチェック)

004.jpg

まずはゲインオフ。この状態でも音が出ますので純粋なクリーンブースターとしても使えます。
この時点でFOCUSは効きません。

002.jpg
音に倍音と艶感が乗リ出す辺り。
FOCUSはDRIVEが上がっている時のみ効くようですのでここで初めて効き出します。

通常のペダルでいう所のTONEに位置するFOCUSノブは独特の効き方が面白く、
12時を基本に時計回りでハイが増していき、反時計回りで音がまろやかになっていく仕様です。

今回は、リアで弾いた時のストラト特有の若干ハイがキンキンしてくる部分をこのFOCUSノブを反時計回りに回すことで適度に角を取ってあげて、グッと弾きやすい音に調整する事が出来ました。
逆にフロントPUで時計回り方向に調整してウォームな中にバイト感をプラスしてあげるように使っても良かったですね。

001.jpg

DRIVE最大です。ここまで振り切ってもあくまで原音に忠実なニュアンスを大切にしたオーバードライブサウンドです。

一般的によく言われている「アンプライク」という言葉の通り、
まさにチューブアンプをナチュラルにドライブさせたそのトーン。
クリーンなサウンドの上にごく僅かに絶妙に歪みが乗るようなイメージです。
DRIVEノブを上げることで歪みがクリーンの領域を支配していく…というよりは原音はクリーンなままに歪み感が乗ってくれる、クリアでシルキー、艶やかな歪み方です。

踏んだ瞬間にそのペダルの音に染めてしまう、という感じではなく、ギターとアンプが作り上げた音の延長上にある美味しいトーンまでグッと引き上げてくれるペダルですね。

レスポンスが早いのでリードだけでなく、コードワークやカッティング、ちょっと歪んだギラリとしたアルペジオ…など使うフレーズを選ばないと思います。
アンプで作った音への隠し味的な使い方で掛けっぱなしもOKではないでしょうか。
(アンプの音量はある程度上げて弾いたほうが、音質の変化もペダルの個性も分かりやすいですね。)

個人的にもこれは素直に欲しいです!←そういう時ほどすぐ売れてしまうパターン(笑)
ボードに入れておけば、スタジオやライブハウスのアンプをもう1つランクアップさせたようなトーンでプレイ出来る…と言っても良いのでは無いでしょうか^^
ハムバッカーPUのギターでも試してみましたが、個人的にはシングルコイルで弾いたほうが生々しさが際立って、好みでした。
まさに昨日ブログで取り上げましたTwo-Rock TOMO FUJITA SIGNATUREとの相性も抜群ですね!

007.jpg

008.jpg

価格は23,400円。全世界200台限定の本仕様は市場にも残り僅か…弊店でもラスト一台。
(売上の一部が義援金として輸入代理店を通し日本赤十字社へ寄付される形になります。)
通販でご購入の場合は送料無料サービス致しますよ^^

ご自宅で悦に浸るもよし、スタジオやライブで今までとは一味違ったトーンで艶っぽく歌わせるもよし、極上のサウンドを是非手に入れてください!

MAD PROFESSOR Sweet Honey Over Drive Japan Limited Edition -東日本大震災復興支援 Ver- デジマートページ

それでは、また!
posted by Maki at 20:15 | 福岡 ☁ | Comment(0) | MAD PROFESSOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: