2013年08月11日

ハーレムスキャーレム!

こんばんは。スタッフ巻、否、真木です。

本日はSUMMER SONIC 2013 TOKYO & OSAKA 2日!!
(妄想で)思いっきり楽しみました!
オーラスで打ち上がった花火、感動しましたよね…(遠い目 ※妄想)

…さて、ここらへんで良い加減にしないとおかないと「この人、ヤバイんじゃないか…」と思われても切ないので(笑)リアルの方の話しを^^;

最近の福岡店では先日ご紹介のアニソンフュージョンを経て、現在はこのバンドのCDを流しています。

Harem.jpg

皆さま御存知ですか?カナダのメロディアスハードロックバンド「Harem Scarem」

ジャンル的にはメロディアスハードロックに分類されるのですが、結構ポップな方向に振り切ったメインストリームな楽曲があったり、アルバムによってはモダンなヘヴィアプローチがあったりと、コーラスワークが重厚だったり…と面白いバンドです。
日本では結構売れたバンドですね!

ギタリストのピートレスペランスのメロディックでリズミカルなギターは抜群の存在感^^
以前ヤングギターのDVDでも特集された事があるので、私と同世代の方でご存知の方も多いのでは^^
シングルギターとは思えないカラフルなバッキング、起承転結がしっかりとしつつ、必ずギタリスト心に火を付けてくれるフックのあるアプローチを盛り込んだソロが気持ちいい「巧者」「職人」の名が相応しいギタリストです。

スタッフY2にも教えた所、結構気に入ってくれたので福岡店で局地的に流行ってます^^
意外とお客様には知名度は低かったのですが、聴いてみてはいかがでしょうか?


そしてそして、本日もヤバイブツが入荷です!

待望のNEWベースが入荷!

GG_Bass5_MB_Main.jpg

PRS Grainger 5 String Bass -Makena Blue-

GG_Bass5_MB_Top.jpg

GG_Bass5_MB_Top02.jpg

GG_Bass5_MB_FB.jpg

GG_Bass5_MB_Top.jpg

先日入荷のCustom22に引き続き、爽やかなフィニッシュ「Makena Blue」の弊店オーダーです。

本日は取り急ぎ入荷速報まで^^
また改めて取り上げますので、乞うご期待!

何か東京店にもかなり良いモノ入荷してますね…これは一度拝みたい & 弾いてみたい^^;

Paul's Guitar -Copper-【Brazilian Rosewood Fingerboard】

それでは、また!


8月いっぱいの特別下取りキャンペーンも好評実施中♪

shop_banner_Shitadori.jpg

※福岡サンパレス店は13日(火)〜15日(木)の期間、お盆休みを頂戴致します。
(東京田園調布本店はお盆期間も休まず営業致します!)


タグ:PRS Grainger Bass
posted by Maki at 21:56 | 福岡 ☁ | Comment(0) | PRS BASS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: