2013年08月22日

内出づる覚醒!

こんばんは。お世話になっております、真木です。

さて、今朝の社内ミーティングでとても印象に残った事を一つ。

自分を成長させる事において「外部からの刺激」と「内出づる覚醒」を持ってして
自分と向き合う事が大切、というお話が話題として挙がりました。

自分なりの解釈としては、外部からの刺激は文化的な事、例えば音楽でも映画でもそういった
嗜好的なもの、カルチャーから与えられる「感動、興奮、憧れ」など。
他にも大事な人間的な繋がり=上司やお仕事でのお付き合いのある方、家族、恋人、友人と過ごす時間での語らい、教えてもらう事、時には衝突を経て感じること。

その刺激をきっかけ、引き金に自分の中に響き、湧き上がる情熱「内出づる覚醒」が始まり、
現在の自分の殻を破るきっかけとなっていく。

この「外部からの刺激」を得る事が休みの日でも大事だと思うのです。
(むしろ休みの日の方が大事?)

さて、少し話は逸れますが、最近私よく岩盤浴に行くのですが、その間に
漫画を借りて読めるんですね。そこで出会った漫画に感銘を受けているここ最近…。
(ちなみに「サラリーマン金太郎」です)

何の為に働くのか、誰の為に頑張るのか。
会社に守ってもらう立場ではなく、会社を守る立場になれるのか。
人生の大半を過ごす事になる会社でどういう気持ちを持って働くか。
その気持ち次第でどれだけ会社にいる時間(職務に従事する時間)を充実させる、
引いては自分の人生を楽しく輝かせる事が出来るのか。

サウナの暗がりの中で色々と考えさせられる瞬間です。
強く同意する事、まだ理解出来ない事、正直身につまされるような気持ちになる事も。

ここ最近ではこの漫画が自分の中での「刺激」と「内出づる気持ち」の熱が起こった
出会いでありました。

心に引っかかった、心が動いたのは事実、後はその熱をどう動かしていくかは自分次第。
私も毎日、公私共に些細なことから大きなことまでチャレンジの日々ですが、正直連敗中です(笑)
ちょっと抱え込みすぎる性格もありますので、少し「遊び」も持ち合わせつつ、頑張っていきたいと思います^^

さて、ちょっと自分へのメモのようなブログになってしまいましたが^^;
皆さんも是非、仕事を、毎日を、人生を楽しまれるように頑張ってくださいね!
その内の大切な人生の楽しみ「音楽・ギター」でのお手伝いが出来ましたら
私共も大変嬉しく思います^^

それでは、また!
posted by Maki at 22:04 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: