2013年10月04日

PRS 25th Anniversary Singlecut Hollowbody II -Charcoal Burst- 入荷!

おはようございます。スタッフ真木でございます。

寒くなってまいりましたね〜!ひと月前まではあんなに汗ダラダラで通勤していたのに、今や朝晩なんか肌寒くて家から出たくありません(笑)
福岡の秋冬は未体験ですが、これからもっと冷えてくるんでしょうね〜!

そんなこれからの季節に暖かいご自宅でゆったりと爪弾くのにうってつけなのがこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

SC_HBII_25th_CB_Main.jpg

PRS Singlecut Hollowbody II with Piezo "25th Anniversary" -Charcoal Burst-


PRS25周年を記念した特別仕様のシングルカットホロウボディ。極上品が入荷です!
(そういえば、もう数年でPRS30周年じゃないですか!どんなAnniversary仕様が出てくるのか今から楽しみ!)

SC_HBII_25th_CB_Top2.jpg

それでは、写真でご紹介していきましょう。

SC_HBII_25th_CB_Control.jpg

マスターボリューム、トーン、3Wayトグルスイッチ、ピエゾとマグネットのブレンダー、ピエゾ切り替えのミニスイッチ。

SC_HBII_25th_CB_Piezojpg.jpg

こちらがピエゾのジャック。MIX/MAGに繋げば、通常のエレキサウンドからミニスイッチで瞬時にピエゾに切り替え可能。またブレンダーを駆使して絶妙に音をミックスする事も可能です。
ピエゾ単体のみで鳴らす場合はPIEZOに繋いであげると、よりクッキリとしたピエゾサウンドを楽しめます。

SC_HBII_25th_CB_PU.jpg

PUには「57/08」を採用。枯れ感の強いヴィンテージライクな本PUと、このモデルからボディ内部に設けられた小さなセンターブロックのあるホロウ構造との組み合わせによる、"ふっくらとしてまろやか且つ一音一音の輪郭が見える"クリスピーなサウンドを創出してくれます。
(何げにゴールドカバーの57/08って珍しいですね!)

SC_HBII_25th_CB_Top.jpg

ナチュラルサイドバインディングにもギラギラとした杢が♪
こういう細かな部分の美しさが非常に嬉しいものです!

SC_HBII_25th_CB_Bird.jpg

25周年ならではの特別なインレイ「Shadow Birds Inlay」
アイボロイドで縁取られた鳥達に躍動感を与えている"影"が見えますでしょうか^^

SC_HBII_25th_CB_Binding.jpg

こちらのネックのバインディングも25周年の特別仕様!
よりピシっと締まった印象を受けますね。

SC_HBII_25th_CB_Head.jpg

この25周年記念モデルの共通仕様として採用された "Cocoboloヘッド" に鎮座する25th Anniversary イーグルインレイ。

SC_HBII_25th_CB_Backmain.jpg

バックにも美しいフレイムメイプル。細めに縁取られたバースト具合も見事です。

SC_HBII_25th_CB_Headback.jpg

SC_HBII_25th_CB_Neck.jpg

「シングルカット=ハイフレットが弾きにくい」なんて事は本機に置いては心配いりません。
小さめのヒールサイズ、カッタウェイのコンターが弾きやすさをグッとサポート。

SC_HBII_25th_CB_Case.jpg

付属品ももちろん完備!

SC_HBII_25th_CB_25thcase.jpg

この25th Anniversaryだけの白いハードケース…欲しかぁ〜(笑)
PRSの長い歴史の中でも白を基調としたハードケースは25周年だけ、ですね!

マホガニーサイド、トップ&バックにメイプルを採用している事により、コシはしっかりとありながら、明るくクリアでカリンと響くサウンドです。
且つシングルカットらしいローの存在感もあり、単音が太く、
フラットワウンドを張って、《非常にプレイアビリティに富んだ本格的ジャズギター》と言った使い方もライバルを寄せ付けない強みになりますね。 手(パー)わーい(嬉しい顔)
セッティング次第で変幻自在な所が、"さすがPRS" といった所。生粋のジャズギタリストの方にはもちろん、ずっとロックギターを弾いて来たけどそろそろ箱モノを所有したい!という方にもうってつけ!
ソリッドギター感覚で弾けますし、より箱モノを身近に感じてもらえる一本だと思います。

PRSの箱モノは国内にも数少なく、"出物"の極上品となるとさらに僅少です。
九州に勤務して実感したのですが、箱モノギターのお問い合わせが多く、これはお探しの方にはたまらない一本ではないでしょうか^^
気になる方は是非、試奏にご来店ください!
今回のこちらも…嫁いでいってしまうのは早そうですね^^;

それでは、本日金曜日もどうぞ宜しくお願い致します!
書きながら本気で欲しくなってしまった真木でした眼鏡
posted by Maki at 08:00 | 福岡 ☁ | Comment(2) | PRS (Paul Reed Smith) Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤスマツ様

PRS無事に着きました。

とても美しく、カッコイイです。

この土日に音出しするのが楽しみです。

弦もたくさん付けていただき、感謝してます。

また今後も宜しくお願いします。

良い買い物が出来ました。
Posted by 徳田啓治 at 2013年10月11日 00:56
>>徳田さま
ブログコメントありがとうございます♪^^

厳重な梱包だったので、取り出すのが少し大変だったかもしれませんが、無事に到着したようで何よりです(*^_^*)

このギターは、美しさにノックアウトされてしまいますね(笑)
スタッフ全員のイチオシギターです(^^ゞ

ピエゾも搭載しているので、音出しの際は是非お試しください^^
___________________

とても嬉しいコメントを頂きましてありがとうございます。
今後何か気になった事やご相談等ございましたら何なりとお申し付けください。
Posted by スタッフY2 at 2013年10月11日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: