2013年11月13日

思いやりの雰囲気作り。

こんばんは。スタッフ真木です。

さて、個人的なお話なのですけれども、最近休日は歯医者に通っています。
私、歯医者が大の苦手でして20年程、歯医者から遠ざかっておりました。
(理由は麻酔の激痛と待合室にあった強烈に恐ろしい表紙の怖い本によるトラウマです。)


がしかし、ついに痛みに耐えかねて通いだして早一ヶ月。

20年の時を経て行ってみて驚いたのが、良い意味で病院らしくない空気感、
雰囲気作りがなされていること。
いわゆる薬のキツイ匂いはそこまで無く、視覚的な面では季節感のある
可愛らしい飾り付けや全体的に白を貴重とした内装で明るく清潔な印象。

子供達にとっても「嫌な場所」という意識を根付かせない、大人の自分でも
緊張感がふと和らぐような空間がありました。

そして診療台には目の前にモニターがあり、自分の歯の状態のレントゲンが映し出され、
治療中にはTVを流しておいてくれる。(見えないので聴こえるだけですが)
(麻酔の針も痛みを最小限に、という事で針のゲージが細くなっていた事にも驚き!)
受付の方も、実際に治療をしてくださるドクターの方もとても柔和で細かい対応。

相手を強張らせない、リラックスしてもらえる雰囲気作りはかなり大切だな、
と身を持って感じた次第でありました。
私も現在の店舗になってもうすぐ一年を迎えようとしている福岡店の年長スタッフとして、
もっと細かい部分、ディティールが生み出す全体の雰囲気作りを心がけたいな、と思います。
(自己満足ではなく、相手への配慮から生まれる雰囲気作りを!)

部屋と一緒でそこで働く人間の性格やその時の心境、そしてその人の信念やスタンス、
心が投影されるものですから、その為にも自分の心は綺麗によどみなく、
目標は明確に、スタンスはハッキリと、ブレのない状態でいれるように日々生きていたいものです。


やや!?真面目クサいブログになってしまった!

無理矢理にオチを言うと、私の奥歯は虫歯で全滅でした(笑)
今年中に治療終わるのだろうか…^^;

さて、明日の福岡サンパレスは
「山下達郎 PERFORMANCE 2013」福岡公演です!

山下達郎さん、サポートギタリストの佐橋佳幸さん使用中で話題の「SHINOS」アンプ…

SHINOS.jpg

ボトムズアップギターズ福岡店にございます^^ぴかぴか(新しい)
ファンの方は是非チェックです♪たくさんのご来店をお待ちしております^^

私も東京に住んでいた時は毎週「サンソン」聴いてたな〜♪

それでは、また!

posted by Maki at 22:54 | 福岡 ☀ | Comment(2) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いまコンサートホールのステージ上にSHINOSのアンプが光ってますよ!!!
達郎さんも佐橋さんもSHINOSですね!(^^)
Posted by 匿名希望 at 2013年11月14日 18:26
匿名希望さま

コンサートホールからの中継コメント、誠にありがとうございます!
この光るロゴの存在感も嬉しいですよね♪
達郎さん、佐橋さんの一流の腕によって奏でられるSHINOSサウンド…聴いてみたい^^;
ライブ、楽しまれてくださいね^^
Posted by スタッフ真木 at 2013年11月14日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: