2014年03月23日

Carol Ann OD-2 EL34 SP Order & BUG MOD Special

こんばんは。スタッフ真木です。

本日の福岡、天気はカラッと晴れて、花粉以外は最高の天気でした!

さて、昨日告知させて頂きました、本日よりスタートの「増税前の"ギター購入大応援"キャンペーン!」

Blogsize.jpg

Facebookの対象商品一覧アルバムはチェック頂けましたでしょうか!

普段はお安くする事がほとんど無い逸品を揃えました!
きっと皆様の物欲を刺激した事でしょう(笑)増税前の打ち上げ花火ですぴかぴか(新しい)
ぜひぜひ、多数のお問い合わせを心よりお待ちしております!

そして、ギター以外にもアンプの品揃えに定評のあるボトムズアップギターズ。
初来店の方にアンプを展示している防音室を覗いてもらうと、

「何だかスゴイアンプばかり置いていますね…!」

と驚きとお褒めの言葉を頂戴しております^^

その中でもこれは皆さんに弾いてもらいたいな、
体感してもらいたいなと感じているアンプがこちら。

CarolAnn_OD2_Main.jpg

Carol-Ann Custom Amplifiers OD-2 EL34 SP Order & BUG MOD Special

あのFractal Audio Systems Axe Fxにもモデリングされている名アンプです。
高中正義さん、ジョー・ボナマッサなどの名手に選ばれているアンプという事もあり、納得です。

デジマートページはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.digimart.net/cat12/shop4895/DS02051540/

特に本機は以下のオリジナル仕様を採用。

●EL34管をセレクト
●"Bludotone(ブルードトーン)"用の特注スピーカー  
 "Austin Speaker Works製"BT-80(8Ω)搭載
●SPケーブルをハイエンドケーブルメーカー 
 "Analysis Plus製 Clear Oval(60cm)"に換装


長年ハイエンドブティックアンプを取り扱ってきた経験と最終的な出音の厳密なチェック
と判断により、ボトムズアップギターズにしか成し得ないスペックを作り上げました。

CarolAnn_OD2_Rear.jpg

クリーン(CH.A)とドライブ(CH.B)の2ch+ブースト(フットスイッチにて操作可能)、
各チャンネル独立のEQとマスターボリューム、プレゼンス(超高域)、
スパークル(トレブルブースト)の仕様。

使用ギターと演奏ジャンルに応じて、プレゼンスコントロールとスパークルスイッチで、
音の方向性を決めてあげれば、後は直感的に音作りが出来ます。

CarolAnn_OD2_Back.jpg

リアにはWhole Master(総マスター)としても機能するLEVELを搭載。

フロントパネルで作ったサウンドニュアンスをそのままに、
最終的なマスターボリュームとして「アッテネーター」として使えますので、
ご自宅や小さな音で楽しまれたいケースでもオススメ!

サウンドは、アンプの色はしっかりと持ちつつ、繋いだギターの素性をしっかりと
アウトプットしてくれる印象。

トーンとしてはワイドレンジ、どこの帯域でもしっかりと"濃密"で
"一音の情報量の多さ"を感じます。

歪ませていくと、ミッドが少しずつ強調され、気持ちのいいコンプ感が乗ってきます。

澄んだクリーンからナチュラルなオーバードライブ、はたまた分厚いディストーションまで
縦横無尽に幅広く作れるのも本アンプの魅力。

「ハイエンドブティック系アンプ」と呼ばれるアンプの中でも、
ここまでしっかりとドライブしてくれるアンプは意外と無いのでは…ひらめき

コシのあるクリーン、上質でシルキー&スムースなリードを堪能するも良し、
深く歪ませて倍音とサスティーン豊かなドライブサウンドで悦に浸るも良し…
真空管アンプの醍醐味を存分に味わう事が出来るアンプです。

全ての音色において"深み"と"存在感"のあるトーンは、正直に虜になりますね。

元々国内市場には数少ないCarol Annの中でも、弊店のコンボタイプは国内オンリーワン。
他の人とは違う、最高のトーンをお探しの方に抜群にオススメします。

CarolAnn_OD2_Logo.jpg

私もボトムズアップギターズに入社してから様々なアンプを知り、
勉強させてもらいましたが、弊店代表の選定眼、センス、
嗅覚の良さには驚きを隠せません!そして何よりアンプを愛していますからね^^

まだどこも目をつけていない優秀なアンプをいち早く見つけてきては、世に知らせていく…
そんな流れを今まで何度近くで見てきたことでしょう。

今年もボトムズアップギターズのアンプ事情から目が話せませんよ!要チェックです^^

それでは、また!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
【Carol-Ann Custom Amplifiers(キャロル・アン)の最新記事】
posted by Maki at 15:09 | 福岡 ☀ | Comment(0) | Carol-Ann Custom Amplifiers(キャロル・アン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: