2015年03月27日

PRS "KID Limited" Wood Library Custom24 Satin -Black- ご紹介!

こんばんは。スタッフ真木です。

連日インプレブログ企画第3弾!という事で今回はこちらをご紹介!

Cu24_Satin_BK_Top1.jpg

PRS "KID Limited" Wood Library Custom24 Satin
-Black-


★デジマート詳細ページはこちら → http://www.digimart.net/cat01/shop4895/DS02729509/

こちらも先日ご紹介の"KID Limited" Wood Library McCarty Roseneck同様、
私が特別商談会にて引き当てて来た一本。
かなりの異彩を放っていた一本で、真木の好みにグッと来てしまいました。

ブラック潰しのPRSを2本(Custom22、Singlecut)所有する真木がときめかないわけがない(笑)

弊店常連様&ご新規様にもめちゃくちゃ好評のルックスで、いつ嫁いでしまうのか…
ヒヤヒヤもんの一本です(売りたくないんかい 笑)


それでは早速、写真と共にご紹介。

Cu24_Satin_BK_Top2.jpg

潰しのブラックですが、トップのアーチの陰影がしっかりと出ており、とても色っぽいですよね。
ホーンのコンターがより印象深く見えるのもこのフィニッシュならでは、ではないでしょうか。

Cu24_Satin_BK_BackMain.jpg

Cu24_Satin_BK_Back.jpg

トップもさる事ながら、このバックのカッコよさの圧倒的な存在感!
背中が語る説得力ですね〜!

Cu24_Satin_BK_Neck.jpg

ネック裏ももちろんサテン仕上げ。サラサラとした手触りが演奏性抜群!
ネックシェイプはBUGイチオシのPettern Regular

Cu24_Satin_BK_Head.jpg

この突板のローズのブラウンの色味、ウッド感が全体のギターの印象をグッと引き締めてくれます。

Cu24_Satin_BK_PU.jpg

PUには「57/08」を搭載。艶有り、ハイブリッド仕様。
「Custom24=モダンなギター」という印象を良い意味で裏切ってくれるヴィンテージ寄りの
サウンドに仕上がっています。クリアで太く、且つ、繊細な歪みの出音ですね。
クランチ設定できらびやかな倍音を乗せてあげたトーンがこれまた秀逸!
もちろんゴリゴリに歪ませても芯が潰れたりする事はなく、非常にサスティナブルで濃厚なトーンです。

Cu24_Satin_BK_Circuit.jpg

KID Limitedならでは、往年のMcCartyサーキット!(3Wayトグル+Push/Pullタップ)
コントロールにこだわりがある方も多いことでしょう^^

Cu24_Satin_BK_Binding.jpg

このナチュラルバインディングがあるのと無いのではなかり印象が変わりますよね。
しっかりと杢目が主張しているにも関わらず、潰しのブラックにしてしまう潔さ!
さすがはWood Libraryのマテリアルです。

Cu24_Satin_BK_Top3.jpg

ウェイトも3.28Kgと軽量で軽やかに適度に暴れ、生で鳴らしても楽しめる鳴り感です。
音抜けもよく、ローも適度に引き締まっていて、ハイミッドの存在感があるトーンですね。
ポップスなどのキレの良いカッティングに、フロントPUでトーンで丸めてジャジーに、
ゴツゴツとした歪んだリフワークに、など縦横無尽に多ジャンルに使える印象です。

PRSPU02.jpg

敢えて、PRS m(METAL)PUに載せ替えて、ハードな方向性に振り切らせて
「ゴシック」な雰囲気にしてゴリゴリにいくのも多いにアリですよね!
(ご購入前の事前に載せ替えも是非ご相談ください!
もちろん取り外した57/08 PUも一緒にお渡し致します^^)

★デジマート詳細ページはこちら → http://www.digimart.net/cat01/shop4895/DS02729509/

サテン仕上げ、落ち着きのあるマットなブラックに映えるハイブリッドハードウェアの輝き…。
「高級感」「シック」「荘厳」という表現が良く似合う「大人のギター」ですね!

PRSの輸入代理店KORGの方に「ブラックフィニッシュギターのカッコ良さの極み」
と言わしめた一本です!

特別仕様、特別カラーのギターは次回入荷は基本的に見込めません…
ギターとの出会いは「一期一会」。自分の音楽人生の相棒との運命な出会いは是非、
大切にして頂きたく思います!特別な逸品を所有する喜びを是非楽しんで頂きたいですね。

今回の記事もご購入検討の一助となりましたら光栄です^^

それでは、また!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 15:33 | 福岡 | Comment(0) | 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: