2015年10月11日

GIGS掲載ソレその物! FCGR (Freedom Custom Guitar Research)「RRS Bravery」-Desert Blade- 詳細説明はこちらです!

こんにちは、スタッフ真木です。

新入荷ラッシュが続く福岡サンパレス店!
そんな中、またもや注目の一本が入荷しました。
久しぶりのレビュー&インプレブログでお届けします。

FCGR_Bravery_F90_Main.jpg

Freedom Custom Guitar Research
RRS Bravery -Desert Blade-
【F90 PU×2・Alder2P】


【SPEC】
Body:Alder 2P
Neck:Maple 1P
Finger Board:Rosewwod 22F(305R)
Angle:Head Angle 14°/ Set Angle 1°
Scale:25inc(317.5mm)
Grip:FCGR 61U Shape
Nut:Silicone Oiled Bone
Fret:FCGR Stainless SP-SF-05WARM
Bridge:FCGR SP-B-01N
Pickups:FCGR F90 Soapbar
Control:2Vol/2Tone
Finish:Poly Desert Blade
Weight:3.52Kg
Price : ¥330,000-(税別)


Freedom Custom Guitar Research(以下、FCGR)の新モデル「RRS Bravery」
(アールアールエス ブレーバリー)が福岡サンパレス店にも入荷しました!

2003年に発表され、以来FCGRの代表的機種の一つとして多数のミュージシャンに
愛され続けるRRシリーズ
※RRシリーズ=RRF(フィギュアドメイプルトップ)、RRC(カーブロトップ)、
RRCH(カーブド・ホロー)、RRH(ホロー)のラインナップ。

今回の新モデルは「RRS」=ソリッドボディ

PRS同様の25インチスケール、アルダー or アッシュ2Pボディ、
4点止めのボルトオンジョイントなど…
「RRのボディデザインそのままに、Fenderスタイルの製作方法とマテリアルを落とし込み、よりワイルドでラフなサウンドと弾き心地を生み出す」
というコンセプトの元に製作された新モデルです。

FCGR_Bravery_F90_TOP02.jpg

本個体は音楽雑誌「GIGS」最新号のBravery特集でも記載されたその物です。
まだP90×2発搭載のモデルは市場に出ていませんので、本機が初、ですね!

それでは、各所の写真を見てまいりましょう。

FCGR_Bravery_F90_TOP03.jpg

FCGR_Bravery_F90_Back.jpg

カラーは"Desert Blade"。わずかにラメがかったバースト系のフィニッシュ。
奥ゆかしさと主張のバランスを保っている美しいカラーリングです。

FCGR_Bravery_F90_PU.jpg
個人的にも今、非常に熱いPUである「P90(Soapbar)」を二発搭載。
しかもこちらはFCGR新開発のオリジナルP90である「F90」!これがまた素晴らしい。
深く歪ませた時の粒立ちの良さ、クリアな分離感、抜けとコシの絶妙なバランス加減。
しかも、こちらのポールピースは個体のキャラクター毎にベストなセッティングに
調整された上で出荷されているとの事…この手のかけ具合、驚きです。

FCGR_Bravery_F90_Head.jpg
オリジナルシェイプの3対3ヘッド。FCGRのエンブレムがカッコイイですね。

FCGR_Bravery_F90_Bridge.jpg
FCGRオリジナルパーツのロッカブルブリッジを搭載する事で鳴りをタイトに、
そして振動を余す所無くボディに伝えます。

FCGR_Bravery_F90_Back02.jpg
ハイフレットへのアクセスも快適なジョイント部。
ガツン!とガッツのあるワイルドなニュアンスはボルトオンでしか出せない、
というサウンドの狙いを元に採用されたジョイント方法です。

FCGR_Bravery_F90_Fret.jpg
フレットはもちろん“日本製FCGRオリジナルステンレスフレット”!
サイズはGibson同等のフレットサイズ。これはPRSギターにも近似した形状です。
種類はニッケル同様のサウンド + 滑らかな弾き心地とメンテナンスフリーを実現した「WARM」。

FCGR_Bravery_F90_Control.jpg
アルミ削り出しのコントロールノブ。演奏中に手元で微調整をする大切な部分ですね。
質感はもちろん、ステージ上の見栄え、所有満足感に訴えかける美しさにも拘っています。

FCGR_Bravery_F90_Neck.jpg
さらさらと手触りの良いネック。

FCGR_Bravery_F90_Dot.jpg
暗闇でも視認性の高い、蓄光性のサイドドットポジションマーク。
プレイヤー視点に立った細やかな配慮です。

【サウンドインプレッション】

Fenderライクな音の立ち上がりとレスポンス、Gibsonライクな太さと適度な粘り、
その融合の先にある本機ならではの唯一無二のサウンド。
組み込みの精度の高さ、ファイナルセットアップの妙がなし得る抜群の弾き心地。
非常にミュージシャンに寄り添った、楽器としての本質を突いた一本だと感じます。

まず一音弾き出した時の生鳴りの大きさ、レスポンスの早さ、澄んだトーンと
サスティーンにグッと引き込まれる感覚がありました。
これまで数本Braveryを試奏する機会がありましたが、率直にこの個体が一番良い!と感じました。抜群のトータルバランスの良さがこの個体にはあります。

サウンドキャラクターは「Bravery=勇敢」という名の通りワイルド。
気持ちをそのままアウトプットしてくれる…感情の移ろいに追従してくれる相棒のような、でも一筋縄ではいかない「じゃじゃ馬感」も持っている、そんな印象。


 私真木はピッキングは比較的弱め、コンパクトなストロークスタイルなのですが、
ギターから呼ばれる感じと言いましょうか、普段とは違う荒々しいスタイルで弾きたくなる…それぐらいギターとしての個性、存在感は強いです。
もう、ブラッシング音を一発決めるだけで全然カッコイイ!

そして、FCGRの生み出すギターの素晴らしい点は「機能美」に優れている事。
アルミ削り出しノブの輝き、ステンレスフレット、ジョイント部のコンター加工、
フレットエッジの面取りなどなど…。
全ては演奏者の快適の為の配慮であり、追求した結果、気配りが美しさとしての見た目や
雰囲気に現れている。それが弾いて、見て、感じる事が出来ますね。


 また、FCGRと言えば…100年保証。
生み出したギター一本一本に絶対的な自信、愛してくれるプレイヤーさんへの絶大な安心感、そして楽器の未来を保証してくれる。
作り手の愛情を深く感じさせてくれるシステムだと思います。
所有出来て良かったな、嬉しいなという気持ちが込み上げてきますよね。


FCGR_Bravery_F90_TOP.jpg

私の拙い長文で色々書き連ねましたが、このクオリティ、存在価値でこの価格!という、近年稀に見る適正価格以上の内容に、
まとめますとただ一言、欲しい(笑)

特に今真木はSoapbarのギターを探している所なので、これはアブナイゾ(笑)

他のPUレイアウト(ハムバッカー×2、フロントF90×リアハムバッカー)のモデルも
デジマートマガジンでの特集ページにて、是非ご参照下さい。
今回のブログではご紹介していない「タップコントロール」も非常に魅力的なシステムです^^

【デジマート・マガジン
 菊地英昭 × Freedom Custom Guitar Research RRS BRAVERY】
 ⇒ http://www.digimart.net/magazine/article/2015091501584.html


いかがでしたでしょうか。
FCGRのギター、ベースはいつ弾いても感動と納得と驚きを感じる素晴らしい楽器です。
是非、ご興味を持たれたお客様はお店まで遊びにいらして下さい。
感動を一緒に共有して楽しめたらな、と思います。

最後にこちらの動画を是非見て頂く事をおすすめします。
FCGRの魅力がこの動画に詰め込まれていると思います。
いちギター好きとして、楽器を生業とさせてもらっている人間として、気持ちが熱くなりますね。


カタルシス 〜唯一無二の楽器作り〜


それでは、また!

☆上記ご紹介商品のデジマートページは↓コチラです↓
http://www.digimart.net/cat01/shop4895/DS03037247/
【FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH {BUG} RRS Bravery -Desert Blade- / F90 x2 / FCGR 最新モデル!!】

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 21:53 | 福岡 ☀ | Comment(2) | Freedom Custom Guitar Research (F.C.G.R) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真木さん、こんばんは。
RRS BRAVERY良いですよね。
私にはよ〜く判ります(^^;
うちのはアッシュボディに2ハム仕様ですが、音の立ち上がりが良く
太さと粘りがあるのは共通していますね。
近くだったら弾き比べに行きたい。。。。
Posted by tak1994 at 2015年10月12日 22:13
tak 1994さま

こんにちは!お世話になっております。
Braveryは本当に良いですよね!
"ニュースタンダードモデル"の誕生を感じました!もっともっと色んな方に触れて頂きたいですよ。
またこれがお求めやすい価格なのがめちゃくちゃ痺れます…最高のギターだと思います。
Posted by スタッフ真木 at 2015年10月14日 11:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: