2018年10月15日

SAITO Guitars のオーダーご相談、いつでも受け付けております!

こんばんは。福岡サンパレス店真木です。

さて、最近は「SAITO Guitars」の試奏、そしてオーダーご相談がまた更に増えてきており、先月の「福岡ギターフェスタ2018」にてギタリスト西尾 知矢さんを招致して開催しましたSAITO Guitarsイベントの嬉しい反響を感じております^^

SAITO_Logo.jpg

そこで、今回は"SAITOのオーダーに関して"ザックリとご説明。

「オーダーって難しいの?オーダーすると高くなるの?」と言う不安などもあるかと思いますが、SAITOのオーダー決定までの過程は全然難しくありませんよ。
本ブログで少しでも身近に感じてもらえたら、と思います。




まずは、オーダー主様のご希望をお伺いしながら専用のオーダーシートに落とし込みます。未決定の部分や分からない事は弊店スタッフにご相談頂きつつ、ご来店頂いた際には現在在庫しているBUGオーダーのSAITOラインナップの実機を一緒に見ながら、弾きながら確認と検証をしつつ、一つずつ決めていきます。


第一に、SAITOのラインナップからベースとなるモデルをセレクトします。
王道&一番人気のストラトタイプ、テレキャスタイプのTLC、ジャズマスターシェイプのJMC、7弦ストラトタイプの722、6弦ファンフレット624MS、7弦ファンフレット724MS、ヘッドレス7弦S-HL7の中からモデルを選んで頂きます。

次はボディ材を「アッシュ or ローズ」、指板材を「メイプル or ローズ」をセレクトしてもらったら…もう大体は決まり、です^^

他には、フィニッシュ、PUのレイアウト(※ストラトタイプのみ)、マッチングヘッドの有無、チューナーのセレクト(ロックタイプか否か)、ハードウェアカラー、ポジションマークの有無 & インレイの材セレクト、などなど…。
もっと細かい部分になれば、サイドドットの素材、ヘッドのSAITOロゴの色のセレクトなど。

フィニッシュのご希望に関しては、SAITOのこれまで製作されたカラーからの引用はもちろん、ご自身のお好きなフィニッシュをぶつけてもらえたら、ご相談&擦り合わせしてオーダーが可能です!(※)
しかも、完成したオリジナルカラーにはご自身でネーミングが付けられます。
そして、そのカラー名はスペックシートにも記載されます!

(※)フィニッシュはご希望のイメージの色味や仕上げによってオーダー指定の可否がありますので、要相談となります。


…と言った流れで、オーダーシートを元にスタッフと共に確認しつつ、一つ一つをセレクトしていくだけです。いわゆる「カスタムオーダー」では無く、元からあるモデルに対して、選べるオプションから選択して頂く「セレクトオーダー」なので、SAITO Guitarsの演奏性と魅力はそのままに、セレクトしたマテリアル & パーツの分だけアップチャージが乗った価格で、自分だけのオリジナルSAITOが製作出来る、と言った具合です。

大体30分〜1時間くらいでご希望仕様を詰め込んだ大枠のオーダーシートとお見積もりの大概算は出ますので、あまり気張らずにオーダーご相談頂きたいな〜と思っております!

「ギターの木材に関してあまり詳しくないんだけど…」と言う方でも全然気にせず、お気軽にご相談ください。ルックス&サウンド面の両方から、分かりやすくご説明致します!


それでは、以上の流れを踏まえて、これまで弊店にてお客様よりオーダー頂いたギターの一例を是非ご覧ください。(これでも一部です)

SAITO_S622_Scandal_Pink.jpg

S-622 -Scandal Pink-
Ash × Rose × マッチングヘッド × S-S-H × ルミンレイドット


SAITO_Guitars_S622HSH_CloudBlack_Ash_Main.jpg

S-622 -Cloud Black-
Ash × Rose × マッチングヘッド × H-S-H × アバロンインレイ


S622_SSH_Ash_RAIZIN_Main.jpg

S-622 -雷神-
Ash × Rose × マッチングヘッド × S-S-H ×ゴールドハードウェア


SAITO_S622_Rufus_Vita_01.jpg

S-622 -Rufus Vita-
Ash × Maple × マッチングヘッド × 2H ×ブラックハードウェア × アバロンインレイ


SAITO_S622_MorningGlory_Main.jpg

S-622 -Morning Glory-
Ash × Rose × S-S-H × アバロンインレイ × マッチングヘッド


SAITO_S622_SSH_Black_Main.jpg

S-622 -Maroon-
Alder × Rose × S-S-H × マッチングヘッド × Red Line Logo


SAITO_S622_Mysterious_Blue_Main.jpg

S-622 -Mysterious Blue-
Alder × Rose × H-S-H × アバロンインレイ


SAITO_S622_TLC_Navyblue_Oprenpore_Main.jpg

S-622 TLC -Navy Blue(Open Pore)-
Ash × Maple × マッチングヘッド


SAITO_S622_JMC_Naked_Main.jpg

S-622 JMC -Naked-
Ash × Rose × ホワイトパールインレイ


オーダーギターの醍醐味は色々と妄想しながら仕様を決めていく過程にもあると思いますので、是非一緒に楽しみつつ、不安点は全てクリアにしつつ、納得のいくSAITOオーダーのお手伝いが出来ればと思います!是非一緒に最高のSAITO Guitarsを作りましょう!

オーダーシートはSAITO Guitarsオーダーページよりダウンロード可能です。
詳細なオーダーセレクトの項目に関しては、こちらも是非ご参照ください。

https://www.saitogakkikoubou.com/order_jp.html





弊店ボトムズアップギターズは、SAITO Guitars ソリッドギタープロジェクト=S622発表時の2015年より、取り扱い第一号のショップとして、これまでも数多くのショップオーダー、そしてお客様からの個別オーダーを製作してきました。

これまでのオーダー製作のノウハウと、SAITO Guitarsとのリレーションシップを元に、ご相談頂きましたお客様の満足となる最高の一本をお作り出来ますように精一杯サポート致しますので、どうぞ宜しくお願い致します!

現在の福岡店在庫ラインアップはこちら!
全て弊店BUGオーダーのこだわり仕様なので、オーダーの参考にもなりますし、個体としても絶対的におススメできる逸品達ですので、リンク先のデジマート詳細ページも是非チェックしてください。

S622_Pompei_main2.jpg

S-622 《Alder × Rose》-Pompei-
S-S-H ×ルミンレイ × マッチングヘッド × アバロンドット



c87688602ad97fa641c484fff687572f3fa329.jpg

S-622JMC《Ash × Maple》 -Morning Glory-
マッチングヘッド×ルミンレイ



SAITO_S622TLC_MorningGlory_Main.jpg

S-622TLC 《Ash × Maple》-Morning Glory-
マッチングヘッド×アバロンドット×ルミンレイ



SAITO_S622TLC_Petunia_Main.jpg

S-622TLC 《Ash × Maple》 -Petunia-
マッチングヘッド×アバロンドット×ルミンレイ



S_HL7_Ash_Maple_Hien_Main.jpg

S-HL7 《Ash × Maple》 -緋宴-



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪
posted by Maki at 18:00 | 福岡 ☀ | Comment(0) | SAITO GUITARS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: