2019年12月04日

ボトムズアップギターズ これまでのブログの歴史

こんばんは。
福岡サンパレス店 真木です。

12月もスタート!と言う事で、2019年も1か月を切りました!
こちら九州も一気に寒くなってきましたね。しっかりと年末まで駆け抜けたいと思いますので、12月もどうぞよろしくお願い致します!


さて、皆さん、BUGには東京本店 & 福岡サンパレス店の2つのブログがありますが、どちらもチェック頂けていますでしょうか^^

ふと先日、東京本店のブログを読み返す機会があり、過去に遡って読んでみました。
そこに文字と写真で綴られるこれまでのBUGの歴史、数々の美しいギターの写真、金言、姿勢、熱量、人間らしさ…久しぶりに読み返すと、以前とはより一層受け取る感覚が違い、感動でした。

かくいう私もバンドマン時代の若かりし頃、東京本店のブログを見て、代表の熱量に感銘を受けてファンになり、最初の店舗の門戸を叩いた一人なのです。
自分がBUGブログに夢中になった頃は、ここまでに濃いブログは他店さんでもあまり見られなかった…と記憶しています。


主に弊社代表の重浦、東京店チーフ & 技術者の龍野、そして微力ながら福岡店の真木が積み重ねていったブログ。
(もちろん、福岡店スタッフ甲斐、卒業したスタッフ、アルバイトの皆さんも!そして、会長も!← 知っている人はBUGフリーク!)

文面に見えるそれぞれの人となり、書き手の想いやビジョン、その時の心境、時代の旬などが臨場感と共に詰め込まれています。

知識としてのアーカイブ、そしてこれまでのBUGとしての歴史が見れる大切なブログになっています。

記事に対してのコメント欄にはお客様との関係性も垣間見えて、また今とは違う応援と支援を改めて感じていました。
(今で言うSNSのリプやFacebookのコメント欄、ですね^^)


今では山口和也さんとの動画コンテンツ「タメシビキ!」からBUGを知ってくれた & ファンになってくれた方なども多いかと思いますが、ちょっと前の時代からのお客様であれば"ブログでBUGのファンになった!"と言う方も多かったのでは、と思います。

時代はYoutubeやVLOG、Instagram、Twitter、Facebook…と変わりつつありますが、これからもブログも同様に大切にしていきたいですね。

時代に則した"映像や音で伝わる良さ"、と同時に"文章だからこそ伝わる良さ"、をこれからも大事にしていきたいと改めて思いました。
ある意味、文章だけの「不完全さ」の余白がある分、読んでくれた読者さんに委ねられる部分が多く、それこそがブログの存在意義の一つなのかも…しれませんね。

ブログは残る。消費されない。
資料もデータ化の一途を辿る中、未だに残り続ける書籍のように。
データ配信化していく音楽の中、残り続けるCDやアナログレコードのように。
ブログにも同じような重要な存在があると思います。
(最近はまた「note」などの重厚な文章量を発信するコンテンツがまた人気になっていますね^^)


余談ではありますが、私も6年半前に福岡勤務で転勤してきた初期は「毎日ブログを更新!」と言う命題を自分の中に課して続けていた事もあり、それが自分自身の自己紹介にもなり、福岡店の真木を知ってもらえた…と言う実感とブログへの恩があります。

今では店頭接客やマネジメント業務も増え、ブログの更新頻度は少なくなってしまいましたが、これからも大切にしながら情報、楽しさ、ワクワクをお届けしていきたいと思います。


最新記事はもちろんの事、お時間ある時には是非、これまでの過去のブログも遡って読んでみてください。「こんなギター入荷してたんだ!」「こんなイベントやってたんだ!」と言うワクワクと共に、その時代その時代のBUGの歴史、スタッフの歴史が垣間見えて、また新たな発見があるかもしれませんよ^^

私自身が今回、過去ブログを見て気持ちがまたグッと上がったように、皆さまにもBUGのこれまでの歴史の一端をブログから見つけてもらえたらと思います。
福岡店ブログの過去アーカイブと共に是非宜しくお願い致します!

最後に、いつも福岡店のブログを見てくださってありがとうございます^^

それでは、また!


BUG_BLOG_Banner_TOKYO.jpg

★ボトムズアップギターズ 東京本店ブログ
http://bug.seesaa.net/


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時

/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

/// 東京本店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by Maki at 19:27 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

GENERATION AXE 2019 at ZEPP FUKUOKA 2019.11.25


G_Axe_2019.jpg


先日、11月25日、参戦してきました!

「GENERATION AXE 2019 at ZEPP FUKUOKA」

これはギターショップに従事する人間として、いちギター好きとして、絶対にスルーは出来ない一大イベント!!
と言う事で、いつも仲良くして頂いているお客様と一緒に参戦してきました!

前回の2017年来日のツアーでは、福岡は日程に無かったんですよね…ちょうどZEPP福岡も再建中だったのでした。今回は念願の福岡公演の開催に満を持しての参戦!!!


感想は…言うまでもありません。


ただただ、猛烈に感動。


G_Axe_2019_ZEPP_FUKUOKA.jpg


オープニングで5人が一斉に登場した時はもう…!涙腺決壊ッ…を何とかこらえる!(笑)

全員が全員、自分がギターを始めた学生時代から今までずっと、夢中になって読んでいたギター誌の表紙、何回も見たライブ&教則DVDでしか見れなかったアイドル達。

その全員が福岡に集結!一夜にして、自分の青春時代から今日までを一気に繋いでくれました!まさにギターアベンジャーズ!あっという間の3時間!完璧にノックアウト!

それぞれの強い個性とスタイル、サウンド、ステージングで”一大ギターエンターテインメント”を存分に体感出来た一夜となりました。

いち楽器店店員の前に、純粋なギターキッズに戻った夢の様な時間でしたね!

そして、ライブを観て感じた、湧き出た熱量をそのまま仕事に活かせる…素晴らしい職に従事出来ている今に改めて感謝です^^それも、彼らに憧れてギターを弾き続けて、好きでい続けてきたからこその今…と考えると、更に感慨深いものがあります。

福岡、大阪公演が終わり、残りは明日の名古屋公演と東京公演!
参戦される方は楽しんで、最高の思い出にしてくださいね!


さて、どうしてもエモーショナルな言葉にならないライブレビューが先立ちましたが、今回の公演のそれぞれの機材的な側面で見ますと、目視で確認出来る限り…

Tosin Abasi(トーシン・アバシ)
■ギター:ABASI Guitars LARADA 8 & カスタム8弦モデル
■アンプ:Morgan SW50R Valve Amp Head、Mesa Boogie キャビネット

Nuno Bettencourt(ヌーノ・ベッテンコート)
■ギター:Washburn N4(4N) & アクリルボディN4 & Drop Tuning用シルバーN4
■アンプ:恐らくMarshall。モデルは目視では確認出来ず。
→ 同じく下手側で観覧のお客様より情報提供頂きました!「JCM2000(恐らくDSL?)」との事でした^^

Zakk Wylde(ザック・ワイルド)
■ギター:Wylde Audio War Hammer Bullseye & Purple Barbarian
■アンプ:目視では確認出来ず。Marshall?

Steve Vai(スティーヴ・ヴァイ)
■ギター:Ibanez JEM LED Fretboard & EVO & Sea Form Green
■アンプ:Marshallキャビネット、ラック内は確認出来ず。ラック上部に「CARVIN VLD1 Legacy Drive Preamp Pedal」。

Yngwie Malmsteen(イングヴェイ・マルムスティーン)
■ギター:Fender STを何本か持ち替えていたが、パっと見、違いが分からず。
■アンプ:Marshallヘッド & キャビネットの壁!(笑) 実際に鳴っているアンプは確認出来ず。


機材情報で以上の情報以外でご存知の方は是非教えてください!
同じく福岡公演に参戦された方、会場でお会い出来なかった方は是非お店であの一夜の思い出話をしましょう^^ご来店をお待ちしております!

さぁ、今日も帰宅したら私は、EXTREMEの楽譜と睨めっこです(笑)

それでは、また!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時

/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

/// 東京本店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー

posted by Maki at 19:02 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

平成最後の福岡サンパレス店ブログ

こんにちは。ボトムズアップギターズ福岡サンパレス店 真木です。

さて、今日で「平成」と言う元号、時代が終わります。
とは言え、特に今日で大きな事が変わった & 明日から変わる訳でもありませんが、
一つの時代の終わり、移り変わりの時です。

「平成最後、平成最後ってやたらうるさい!」
「もう西暦に全部まとめろ!」
「元号なんか別に関係ないし」

と言う意見も少なからず聞こえますし、気持ちも分からなくはないのですが、私真木のいち個人のフラットな気持ちとしては、やはり日本と言う国に生まれて、脈々と歴史を繋いできた、生きてきた「元号」が変わるという事は、普段は特に意識していなかった私でも、新しい時代の始まりを否が応でも感じるものです。

自分は昭和に生まれ、そして平成を生きてきたわけですが、それもこれも全てこれまで関わってきてくれた人、今も支えてくれている周りの方々のおかげ。
家族、友人、会社、そしてお客様、皆さんの支えと気遣いと優しさの元、新しい元号の移り変わりの今に平和に生きる事が出来ている。

誰とどのように、その年(歳)を、時代を生きてきたか。それは昭和だったな、平成だったな、そしてこれから始まる令和は誰と一緒にどう生きていくのかな、と言う事を感謝と希望と共に考える一つの記号、目印の様な感覚です。

そう考えると、たかが新元号、されど新元号、と気持ちは自然と引き締まるモノですね。


…と、心の感じるままに気持ちをしたためた今回のブログではありますが、つまるところ、これまでの時代を支えてくれた周りの方々への感謝と、これからの新たな出会いや出来事への期待をこの機会に込めて、書きました。

取ってつけたような事を言うつもりは無いのですが、元号が変わる明日からのボトムズアップギターズ福岡サンパレス店も、変わらぬご愛顧の程、どうぞ宜しくお願い致します。

令和の時代も皆様と一緒に、音楽とギターを介して、素敵で楽しい日々を過ごしていければと願っております。


引き続き、GWの長期連休期間が続きます、是非福岡にお越しの際にはお店に遊びにいらしてくださいね!心よりご来店お待ちしております!


BUG_FUKU_Calender_GW.jpg


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時

/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

/// 東京本店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
タグ:元号 令和 平成
posted by Maki at 18:26 | 福岡 ☔ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

進級、進学、卒業、就職、新生活…新しいスタート!

こんにちは。福岡サンパレス店 真木です。

3月も後半…九州 福岡も暖かくなってきましたね。
先日は春分の日を迎え、本格的な春の到来です。

この季節は、卒業、進級、進学、就職で新社会人など、新たなフェイズ、フィールドへステップアップする方も多いと思います。
今まさにその真っ只中で、やっと気持ちが落ち着いたり、準備に忙しかったり、新たな生活への期待と不安でいっぱいな時期なのではないでしょうか。

弊店でもそんな皆さんのこれからの未来や楽しみを、楽器と音楽の側面から少しでもサポート出来たら嬉しいな、と思います。

「準備に忙しくて趣味どころではないよ〜!」と言う状況もあるかもしれませんが、
音楽も楽器も、どんな時でもいつでもそっと隣にいてくれる大切な相棒のようなものです。また落ち着いた頃にプライベートを充実させてくれる存在として待っていてくれると思います。

もちろん、「今まさにこれから頑張る時に景気付けに新しい一本を購入したい!」…のも良いですよね。もしくはお祝いでギターやベースを購入してもらうパターンもあると思います^^

新しい生活に一歩踏み出す皆さんを、音楽で、楽器で後押し出来るように、真剣にご相談に乗りますので、楽器のご用命は是非ボトムズアップギターズ東京本店、福岡サンパレス店にご相談ください。ご予算面、お支払方法、何でもお気軽にご相談頂けたら嬉しいですね。


かく言う私も6年前、これまで全く縁の無かった九州 福岡に一人で真っ新な新生活を始めた訳ですが、今ではたくさんのお客様にもBUG福岡店の真木を認知して頂き、公私共に気にかけて頂いて有難いな…と日々感じております。

ですので、他県から福岡に来たばかり…と言う方にも気軽に来て頂ける楽しみの場所としても福岡店が機能出来ればな、とも思っています。
これを機に新しいお客様との出会いを楽しみにお待ちしております!

これからの新しい生活、場所での挑戦を続けて行く皆さんをBUGは応援しております!

それでは、また。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪
posted by Maki at 14:48 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

真木 初購入PRSエピソード

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

さてさて、2019年の初商いから1週間が経ちました!
新年も1月からバシバシ勢いつけていきますので、宜しくお願い致します^^

さて、今回のブログ。
いきなりですが、私真木が個人所有しているPRSをちょっとお披露目。

PRS_Custom22_20th_Maki.jpg

PRS Custom22 -Black- 20th Anniversary


これは私が22歳の時に初めて購入したPRSです。
常連の方や、昔のブログ記事を見てくれた方はこのギターを知ってくれている方もいると思います^^真木のソリッドブラック好きはここから始まったんですね(笑)

せっかくなので、このギター購入までのストーリーを語らせてもらいます。


-------------------------------------------------------------------



まずいきなりモデル名に触れちゃいますと、、、真木のPRS原体験は高校の先輩が持っていた「Custom24」「Santana II」の2本でした。


当時、我が故郷の山形では通常であれば一切見る事は無かったですし、まず高校生が所有している事が今考えてもかなり驚きですが…(笑)

その「謎の美しいダブルカッタウェイのギター」をリサーチした結果、「PRS=かなり高級なギター」と言う事が分かり、いつか手にしたいギターとして憧れのまま、当たり前のようにご縁は一切無く、そのまま音楽専門学校進学の為に上京…。

その後、Nu Metal / Rap MetalやMixtureが音楽シーンで盛り上がり、国内外問わずアーティストが多数愛用し始め、PRSが盛り上がってきていた頃、真木は専門学校を卒業したものの、本格的に活動するバンドも決まっておらず、模索する日々の中で、何故か「今、PRSを手に入れないと」と神の啓示が降りてきたのでした(笑)

しかも、購入するモデルも色も決めずに…。


買うとは決めても20歳の若い時分は大金はありません。

当時、分割払い(ショッピングクレジット=ローン)の存在も知らなかった真木は、当り前のように、いわゆる"親ローン"を思いつく。

しかし、親にはちょっと頼むのが厳しいなと諦めかけるも…それでも、運命を信じ、駄目元で姉に相談。

すると、何故か、断られる事も無く、スムーズに事が運ぶ。
(※この一件を始め、ご縁があるモノや人との出会いには不思議なくらいに障壁がない事が多いです。縁ってそういう物なんでしょうね。)


そして今をさかのぼる事13年前、BUG東京本店(当時は田園調布の初代店舗)の門戸を叩き、社長重浦と出会い、強烈に縁を感じたこの個体を購入するに至るわけです。


その後、宙ぶらりんだった音楽活動にも変化が訪れ、晴れてバンドに加入。

このバンドでは、在籍中の約3年間の活動の中で渋谷Club Asiaをホームに数々のライブハウス出演、メジャーアーティストとの対バン、渋谷O-WEST(現 TSUTAYA O-WEST)での自主イベント主催、自主製作のシングル1枚、インディーレーベルからミニアルバムを発売し全国デビュー渋谷タワレコ デイリーチャートにランクイン、など自分でも予想していた以上の活動が出来ました。

アルバイトを掛け持ちして活動費用を捻出したり…まさにバンドマン!と言った青春でしたね。(苦笑い)


先述のギターはこういったバンド時代を支え、共に功績(経験値と思い出)を作り上げてくれた一本となりました。
そして、それからもご縁が重なり、この黒いCustom22 20th Anniversaryを手にしてから3年後の2009年にBUGに入社。
2013年からは福岡店にて勤務という縁を紡いでいまここに立っております。


最初は「音楽でプロになれるくらいの立場になったらPRSを買おう」と決めてはいましたが、22歳の一番音楽活動が上手い事出来ていなかった時にこのギターと、BUGに出会えた、そのタイミングで手に入れる事が出来た、これも運命。

今、思うとこのPRSとの出会いが人生を加速させた覚悟を決めた一本だった、としみじみ思うのです。


今は逆に楽器を提供する側になって、過去の僕が感じたように、皆さまにとっても
「人生を加速させてくれる、彩りを与えてくれる楽器とのご縁」を繋ぎたい、そういったお手伝いが出来たら本当に嬉しい、と思っています。


-------------------------------------------------------------------



明日は成人の日、ですね。
音楽やギターに夢中になっている新成人の皆さんには、たくさんある趣味や楽しみの中から「音楽・ギターを選んだ」と言う事を誇りに思って、是非頑張って欲しいです!
そして、成人を機に、本気でのあるギターを見つけたい!と言う新成人の皆さんは是非、BUGへ遊びにいらしてください。きっとお力になれると思います!

特に若い時は、高級ギターを買うのは一大決心だと思いますので、かなりの覚悟を要すると思いますが、「手にするタイミング・ご縁」と言う物がきっとあります、そして道を切り開くきっかけとなる可能性がある事を覚えておいてもらえると、きっと人生のブースターになってくれると思いますよ…と、かつてプロを目指したバンドマンからのアドバイスでした^^

今年もお客様とギターのご縁を繋いで、そして私共とお客様とのご縁も大切に頑張っていけたらと思います^^楽しんでいきましょう!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪
posted by Maki at 20:45 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

日記:神は細部に宿る…

こんばんは、福岡サンパレス店 真木です。

さて8月第2週より、東京店から社長重浦が福岡店店舗のサポート勤務で来ています。
とは言え、多忙な社長です、それ以外にも多方面で仕事がありますので、
店舗にいれる時間はごくごく僅か…。

店舗サポートと並行して、来月9月22日(土)23日(日)に開催を控えた
「Fukuoka Guitar Festa 2018」の企画運営、準備にと、ここ数日は他店の
出展店舗様に表敬訪問も兼ねてお伺いし、ミーティングを進めておりました。

FGF2018.jpg

FGF2018_Poster.jpg

その合間の僅かな店舗滞在時間に、インスタグラムやFacebook、Twitterと怒涛のSNS対応をしつつ、いつの間にか店頭の様子にも恐縮するほど細かく見られていて、言及して、また風のように次の用件の為に去って行きました・・・

そんな、久しぶりの店頭に関してもらったアドバイスの一部として、

「細かな隙間やハードウェアのくすみ、汚れをしっかりとオフして展示する事」
「(仮にあるとすれば、)弦の状態が悪いまま、展示しない事」

もちろんこれまでにも意識して商品の状態維持に努めて参りましたし、
ご来店のお客様にはご覧頂けている物と信じていますが、、、つまりは
「神は細部に宿る」と言う精神性への部分の再確認、再認識を指導頂いた形です。

BUG_FUKU_Store_20180805_03.jpg

弊店は厳選のギターを自信を持って取り揃えておりますので、
「いつ弾いても良い状態だね!」といつも言ってもらえる事、そして、
通販で購入頂いても状態がバッチリの安心品質を提供できるかどうか・・・
全ては店頭スタッフの手に掛かっています。
それを再度、そして今後も更に強く意識していきたい…と思った一幕でした。

ボトムズは東京も福岡もやっぱり一味違うね。」とこれからも皆様にそう言い続けてもらえるように、何より数多あるショップの中で弊店を選んでくださったお客様に「ボトムズで買って良かった。」と喜んでもらえるように、頑張ってまいります。

それでは、お盆休みも開けて、コンサートも連日入り、真夏のベイサイド賑わっています。

サンパレス店もバシッと盛り上げていきたいと思いますので、
引き続き皆様からの温かいご指導ご鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願い致します!!

それでは、また!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪
posted by Maki at 21:23 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

お待たせ致しました!昨日より通常営業再開してます!

こんばんは!福岡サンパレス店 真木です。

先日より福岡サンパレスホテル & ホールの電気設備の改修工事による停電の為、
BUG店舗も営業をお休みさせて頂いておりましたが、バリバリ営業再開しております!

BUG_FUKU_Store_20170930.jpg

お休み期間中もたくさんのメールとお電話のご連絡を頂きましてありがとうございます。
順次、折り返し対応させて頂いておりますので、引き続き宜しくお願い致します^^


Gibson_335_Aged_Head.jpg

L'_Roger_PV.jpg

SNS(Twitter、Facebook)でもチラ見せ致しましたが、上記のような新入荷ギター、
ペダルも入荷しております!
このヘッドの写真一枚で既に…やばいですよね〜!!
是非ご来店の上、チェックしてください!


そして、話は逸れますが、スタッフ真木の最近のギターヒーローをご紹介!



MOROHAのギタリスト、UKさん!
ループを基本としたソロギタースタイルで、歌心溢れるコードワークと、リズミックなアプローチ。技巧的にもハイレベルながら、ギターを演奏しない方にも耳馴染み良く、且つギタープレイヤーに取ってはノックアウトされてしまうような素晴らしいアプローチ!


GIGSのWeb連動の奏法解説動画が素晴らしいんですよねぇ…! ↓↓↓↓↓↓




MOROHA × LOST IN TIME のコラボレーションも素ん晴らしいんですよねぇ〜…!↓↓↓↓↓↓



MOROHAさん、既にめっちゃ売れてますが、まだ知られていない方は、
ギタリスト的にもUKさん、要チェックです!

こういう演奏を見てると、アコースティックギターの可能性を思い知りますよね!

先日の「FUKUOKA GUITAR FESTA 2017」でもBUGはアコースティックギターブースを
展開させてもらいましたが、引き続き店頭では厳選アコギ取り揃えておりますので、
是非ご来店の際にはチェックしてください!

気軽にアコースティックギターを始めたい方へのオススメの一本から、
レアモデル、限定モデルなど選べる楽しみがあるラインアップになっております!

BUG_FUKU_Acoustic_20170930.jpg

●Headway HD-Daphne 【アディロンダックスプルース×月桂樹 サイド & バック!2015年 完全限定生産 3本のみ!】

●Headway 2016 HD-115 ATB 【今年のリミテッドモデルのラストロット! Tree of Life inlay Ltd】

●Headway 2017 HD-115KOA/STD【ハワイアンコアサイド & バック】

●Headway 2017 HD-115 ATB ARS/GS【ジャーマンスプルーストップの限定モデル】

●LAG Guitars T70D【コストパフォーマンス抜群の一本】

●LAG Guitars ACE【シングルカット・エレアコモデル】

●Gibson Montana J-45 English Walnut "Tonewood Edition"

●Gibson Custom Shop J-45 New Vintage Ultimate -Vintage Sunburst- (2016)
【全世界40本限定生産のシリアルナンバー"1"!】

●Martin MARQUIS Collection O28VS 2014 (USED)


未掲載品は鋭意掲載準備中!店頭では既に展示販売しております!

それでは、また!

※上記アコースティックギターに関して、詳細は以下のお電話、メールより
お気軽にお問合せご連絡ください^^※
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
posted by Maki at 12:47 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

福岡店、忙しくさせて頂いております!いつもありがとうございます!

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

さてさて、最近も福岡店は忙しくさせて頂いておりまして、嬉しい限りの毎日です。
常連さんはもちろんながら、ご新規の方が増えてきている事が嬉しいですね!

「行ってみたいとずっと思っていたけれど、敷居が高そうで躊躇していましたが、勇気出して来ました!(笑)」とよく言って頂けますが、一度来てもらえたら結構居心地良いな〜、
と再度ご来店しやすくなってくれると思いますので、お気軽に是非^^

多分、私(真木)の接客も同世代の30代男性の中では結構ソフトな感じ…悪くないんじゃないかな〜と自負しております(笑)

アルバイトスタッフの甲斐もまだフル出勤ではないので、少人数の福岡店では、
お客様が多数来店が重なった場合や、接客中のお電話対応、リペア対応と並行しての接客など、ご来店の皆さまにはご不便をおかけする瞬間もあるかと思いますが、
ご理解とご協力を頂きまして支えてもらえているな〜と実感の日々です。
常連さん、ご新規のお客様問わず、いつもありがとうございます。

皆様のご厚意とご理解に甘んじる事なく、高品質な接客を更に目指していきますので、
是非これからも愛してもらえますと幸いです!


そんなボトムズ福岡店、今年ももちろん出展しますよ!!

"FUKUOKA GUITAR FESTA 2017"!!

本番に向けて、鋭意準備中でございますので、こちらもお楽しみに!
ご来場頂いた方には必ずや、楽しんでもらえるように頑張ります。

FGF2017_Poster.jpg

東京本店から代表の重浦、そしてチーフT(龍野)も久しぶりの来福!という事で、
私も楽しみにしております^^
今回は従来のエレキブースに加えて、アコースティックギターブースにも参戦!

★公式HP → https://www.guitarfesta.com/fukuoka
★公式Facebookページ → https://www.facebook.com/fukuokaguitarfesta/


それでは、最近の真木のギターコピー魂に火をつけてくれた動画をご紹介して、
本日はドロンします!
(最近のDjentyなギタリスト界隈ではMusicman John Petrucci モデルが大定番、
そして今回の動画でも使用されているARISTIDES が増えてきていますね〜)

明日は定休日の為、明後日6日(水)にお待ちしております!
それでは、また!


Novelists - Under Different Welkins
( Tab + Playthrough video )

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
posted by Maki at 22:44 | 福岡 ☁ | Comment(2) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

福岡サンパレス店はお盆期間も休まず営業!是非BUGに遊びにいらしてください!

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

さて、本日は山の日で祝日!でしたね。
本日から長めのお盆休みに突入!という方も多いのではないでしょうか。

福岡店は15日(火)の通常定休日以外、世間のお盆休み期間中も
バシッと営業致しますので、是非この機会にご来店ください。

(※東京本店は14日(月)〜17日(木)までお休みとなりますので、ご注意ください。)

例年、お盆期間は帰省で九州にお帰りの方や、ご旅行で福岡にお越しの方など、
普段なかなかお店に来る機会がない、というお客様とお会いできるご縁が
続いておりますので、今年もスタッフ一同、楽しみにしてお待ちしております!
是非、お気軽にご来店くださいね!

さて、本日は未掲載 & 鋭意掲載準備中のギター達をチラ見せ!




PRS_Cu24AP_BZF_McCSB_2013.jpg

PRS Custom24 Artist Package 2013 "BZF"
-McCarty Sunburst-
【PRS蔵出しデッドストック】


PRS_Cu24_Korina_10TOP_MG_1PTOP.jpg

PRS Custom24 Korina 10TOP "One Piece Top"
-Mash Green-【PRS蔵出しデッドストック】


PRS_Cu24_Korina_10TOP_MG.jpg

PRS Custom24 Korina 10TOP "極上正統派フレイム"
-Mash Green-
【PRS蔵出しデッドストック】


Ts_Guitars_Arc_STD22_TBB.jpg

T's Guitars Arc STD22 "5A Grade Flame Top"
-Trans Blue Burst-
【T's高橋社長 × BUG重浦社長 コーディネートモデル】


Gibson_USA_TAK_Sig_LP_Canary.jpg

Gibson USA TAK Matsumoto Signature Les Paul
-Canary Yellow-【※USED】
※Thanks On Hold!!※


Headway_HD_Daphne.jpg

Headway HD-Daphne
特別限定モデル・限定生産3本のみ!【※USED】





気になるギターはお問合せ or 明日からの連休でご来店をお待ちしております!
じつはこの他にも本日入荷ホヤホヤのアコギや、これから入荷の物もあったり…^^

それでは、また!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
posted by Maki at 12:25 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

弦交換のススメ

BUG_FUKU_String.jpg

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

毎日のようにリペアやメンテナンスのお持ち込みを頂いたり、店頭展示品のセットアップ、ギターの状態チェック〜サウンドチェックをしていて、ふと、改めて思ったのですが…弦の寿命、鮮度って本当に大切です。
弦交換のタイミング、見極めはとても大切だ
と思うのです。当たり前のようですが。


かくいう私も学生時代〜バンドマン時代は、錆びた弦をなるべく長く使おうと
フィンガーイーズをティッシュに吹き付けて、各弦のサビを拭きとって、
何とかスタジオ一回分は…!という感覚で凌いでいた事がありますが…
弾き心地は一瞬改善されますが、肝心の音への配慮は無かったように思います。

そのくせ、ライブ前には「ゲン担ぎ」的に、弦のコンディション問わず、
無条件に張り替える、というような事をしておりました。

そこまで金銭的な余裕が無かった…という背に腹に代えられない事情があったとは言え、
"ゴールデンエイジ=音楽的な吸収や楽器の上達向上の成長カーブが一番著しい若い時"
ほど、状態の良い弦で、正確なピッチ、倍音、テンション感を感じ取り、養っておくべきだなと、今改めて感じている次第です。

「ライブ時にお客さんに良い音を届ける為にライブ前に張り替える!」という目的は
もちろん素晴らしく、演奏者としてあるべき姿勢なのですが、
そこ以外にも、普段の練習時からしっかりした弦で弾くべきだとも思います。

ですので、メンテナンスや状態チェックでお持ち込みの際には、そう言った本心から、
弦の交換をおススメさせて頂く事があると思います。
特に若いバンドマンさんのメンテお持ち込みの際には、老婆心ながらアドバイスを
させて頂く事もありますが、どうかウザがらないで聞いてほしい(笑)

案外アンプ、エフェクター、シールドに凝るよりも、手元に近い弦の見直しが
理想のトーンへの近道
になるのかもしれません。

お店でアンプやエフェクターを試奏する時、完全に死に切って、倍音も無くなり、
チューニングも安定していないような弦を張ったギターでは、その物の魅力の半分も
体感出来ないと思いますしね。

ただ、弦も張り立てが一番最高のサウンド!とは一概に言えませんし、優劣以上に
嗜好性がある奥が深い世界なので…そこはまだまだ先輩方に教えて頂きながら体感していきたいと思います!


以上、ふと思いましたので、コラム的にブログにしたためました(笑)

明日で大型連休も最終日!
是非お休みの締めくくりに、お店にも遊びにいらしてくださいね!

それでは!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
posted by Maki at 14:21 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする