2017年11月05日

Gibson Custom Shop ES-335 '59 "Nashville Factory" VOS & Aged 弾き比べ動画撮影中!

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

さて、なんやかんやしていたら秋も深まり、涼しいを通り越して肌寒い11月…。
寒い季節は自宅で音楽に向き合う良い季節だと思います^^
そう自分に言い聞かせて!楽器を買おうとしてしまうのは!!
…恐らく私だけじゃないはず…(笑)

でも出会ってしまったモノは仕方ない、という事でその時はどーにかこーにか
何とか手立てを打って、買うようにしてます!(← 笑)

真面目な話、特に良いギター、良いベース、良い楽器は一期一会のタイミングが
非常に多いので、買わぬ後悔がやたらと深く心に残ります…
"同じ後悔なら買って後悔"をおススメ!BUGの楽器は買っても後悔はさせません^^

という事で、最近の弊店のラインナップの中でも注目度の高い商品はこちら!

Gibson_CS_59_ES335_Nashville_VOS_Aged.jpg

貴重なナッシュヴィル製のES-335 '59 VOS & Aged の二本がそろい踏み!

まずは上記写真の右のギターから!

CS_ES335_59aged_2017_body.jpg

Gibson Custom Shop '17 ES-335 '59 Dot
-50s Antique Sunburst- "Aged"
【Nashville Factory Made】


CS_ES335_59aged_2017_back.jpg

CS_ES335_59aged_2017_head.jpg

CS_ES335_59aged_2017_pickup.jpg

CS_ES335_59aged_2017_control.jpg

CS_ES335_59aged_2017_aged.jpg

CS_ES335_59aged_2017_neckaged.jpg

CS_ES335_59aged_2017_aged2.jpg

CS_ES335_59aged_2017_bridge.jpg

★ 詳細なデジマートページはこちら
https://www.digimart.net/cat01/shop4895/DS04169252/





ES-335-AntiqueBurst-Historic-Nashville-1.jpg

Gibson Custom Shop Historic Collection
'17 ES-335 '59 VOS PSL -Antique Sunburst-
【Nashville Factory Made】


3eab30661124637b53c00913e3fcf25d1a9951.jpg

f5bb3c241357c6c733bff259f13031f3dcd1d5.jpg

ES-335-AntiqueBurst-Historic-Nashville-3.jpg

ES-335-AntiqueBurst-Historic-Nashville-2.jpg

cb0b57e9da800ac9f8f619fa15a7afc3e468cb.jpg

4ed66bff3ad638e3ac20a89ef6cd0b4a726279.jpg

111160753e0e12cc9b19efefb7e2db5e26748e.jpg




どちらもカスタムショップ、59年モデル、貴重なナッシュヴィル工場製、2017年製…
という共通項のある二本。詳しいスペックなどの詳細はそれぞれのデジマートページに譲るとして…現在、スタッフ甲斐の試奏による弾き比べ動画を製作中!

テキストでの表現よりもきっとサウンドの方が皆さまの耳に、心に届くかな、と思い、
福岡店の新たな試みを進めております!

どちらもそれぞれに個性のある、甲乙つけがたい素晴らしいトーンですのでどうぞお楽しみに!

もちろん店頭でも試奏受け付けております。
一番は実機に触れて頂き、感動と共に購入の決断を頂ければベストです!
是非、体感頂き、ご検討ください。


最後に、335と言えば、Mr.335!ラリーカールトンの名演の動画リンクを^^
最近、福岡店店頭でもCDで流しているスティーブルカサーとの共演での「Room 335」!



それでは、また!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
/// 東京本店TEL ///
TEL:03-3721-1721
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪
posted by Maki at 18:29 | 福岡 ☀ | Comment(0) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

続・メンテナンスブログ【Gibson TAK DC -Gold Top- & -Cherry Red-】

こんにちは。福岡サンパレス店 真木です。
本日も多数のご来店、誠にありがとうございます。
連休楽しまれていますか〜!お店にも是非遊びに来てくださいね!

さて、本日も昨日の続き…メンテナンスブログです。
先日の"Gibson TAK DC -Aquablue-"と一緒にお預かりした
"TAK Collection"のメンテです!

Gibson_TAK_DC_Goldtop_Head.jpg

Gibson_TAK_DC_Goldtop_Bodytop.jpg

Gibson Tak Matsumoto Signature DC
-Gold Top-


Gibson_TAK_DC_CherryRed_Head.jpg

Gibson_TAK_DC_CherryRed_Bodytop.jpg

Gibson Tak Matsumoto Signature DC
-Cherry Red-


どちらも"ファーストロット"のフライトケース付属のレアな個体です。
Cherry Redは全世界150本限定!Gold Topは全世界80本限定!
そして、さらにファーストロット!私も実物は初めて見ました。

Gibson_TAK_DC_Goldtop_Main.jpg

Gibson_TAK_DC_CherryRed_Main.jpg

今回のメンテナンス作業は、Aquablueと同様にトータルセットアップ。
(ネック調整、弦高調整、オクターブ調整、回路クリーニング、ジャック清掃などなど)

今回も弊店オリジナルゲージセットの"SIT BUG ROCK"にてセッティング。

メンテナンスの流れとしては、事前にお客様の方で感じている不満点や心配な点を
お聞きした上で状態のチェック。
後はじっくり弾きながら、どこが悪いのか、どうしたらベストなのか…対策を考えます。

消耗品(ナット、フレットなど)、電装系の寿命などはどうしても交換などの作業が
必要になってきますが、トータルセットアップの内容に盛り込まれている
「ネック調整、弦高調整」だけでもかなりギターの弾き心地とサウンドは変わります。
ポテンシャルを引き出す為のギターの整体施術と言った感じでしょうか^^
PU交換やコンデンサ交換などのモディファイの前に一度、状態チェック&セットアップも
オススメ致します。

Gibson_TAK_DC_Goldtop_Case.jpg

Gibson_TAK_DC_CherryRed_Case.jpg

今回の2本もバッチリ!セッティング完了したと思います^^
気に入ってもらえる事を願っております。

こうして色々なTAKモデルを弾くと、フィニッシュだけではない、モデルごと、年代ごと、
個体ごとに個性が良く分かって楽しいですね。
ヘヴィな鳴りの個体、聴感上ゲイン高めのパワーのある個体、軽やかで抜けの良いトーンが
美味しい個体…など。
ご依頼主のお客様はこの他にもTAK Signatureをお持ちとの事で…
さすが生粋のTAKフリーク!またメンテナンスお持ち込みお待ちしております^^
この度も貴重なギターで良い経験をさせていただきました。

それでは、また!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
posted by Maki at 12:52 | 福岡 | Comment(0) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

メンテナンスブログ【Gibson Tak Matsumoto Signature DC -Aquablue-】

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。
本日、こちら九州は天気も良く気持ちの良い連休の始まりです^^
今日も一日お疲れ様でした!

さて、先日4月19日(火)に開催された"松本 孝弘さん"の福岡ドラムロゴス公演、
九州の皆さんは観に行かれましたか?
世界のスーパーギタリストをあの距離感で見れる!との事でかなりのプレミアムな
公演となった様子でしたね。
そんな興奮がまだ冷めやらぬ中、タイムリーにこんな貴重なギターをお客様から
メンテナンスでお預かりしましたのでご紹介!

Gibson_TAK_DC_Aquablue_Main02.jpg

Gibson Tak Matsumoto Signature
Double Cut -Aquablue-


Gibson_TAK_DC_Aquablue_Head.jpg

全世界200本限定生産のアーリーナンバー!ファーストロット!

こちら以外にもTAKコレクションをお持ちという強烈なTAKフリークのお客様からのご依頼です^^
その中でもこちらが一番弾き込んでいるという事で、歴戦の傷が散見されましたが、
また良い雰囲気を醸し出していました^^

Gibson_TAK_DC_Aquablue_Bodytop02.jpg

比較的軽めの個体で、縦の杢もビシっと入っていてかなりカッコいい個体です。
従来のアクアブルーよりも若干薄めの青みがこれまたGood!

Gibson_TAK_DC_Aquablue_Bodyback.jpg

ご自身で製作されたというバックルガードも良いですね〜^^

メンテナンス作業内容は…
「ネック調整、オクターブ調整、弦高調整を中心としたトータルセットアップ」を施しました。

弦のゲージの変更(※)に伴い、全ての箇所に置いてベストな微調整をさせて頂きました。
弦高に関しても、ただ低くすれば良いという訳では無く、"弾きやすさ"と"鳴り感"のバランスを
念頭に注意深くセッティングしています。
こればかりは数値だけでは無い、プレイヤー目線の感覚、さじ加減が必要になりますので、
常に向き合っていきたいポイントです。
今回はご相談の上で作業しませんでしたが、近々にナットの交換が必要にはなってくるかな、
という見立てです。
電装系のクリーニング、ジャック部分のクレンザブル塗布で今後の演奏、
コレクションとしての保管も一安心。

SIT_BIGROCK.jpg

SIT BUG ROCK
Price:860円

(※)ゲージを010〜046 → 弊店オリジナル弦 SIT BUG ROCK(0095〜046)に交換。
「0095、0115、016、024、034、046」の特殊なゲージセットによって、
6弦のゴリゴリとした質感はそのままに、4弦5弦は絶妙に細いゲージをセレクトする事で、
1セットの中に"剛健さ、しなやかさ"をバランスよく共存させた、弊店こだわりのオリジナル弦です。
今回のTAKにもベストマッチ!テンションも気持ちよく、暴れ感のある鳴りに仕上がりました^^
(松本さんご本人もSITを愛用されていますもんね!)

Gibson_TAK_DC_Aquablue_Bodytop.jpg

とても貴重な一本をメンテさせて頂く事が出来ました^^

また、次回はこの他にもご依頼頂いた"TAKコレクション"のメンテナンスをご紹介予定!
それでは、また!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
posted by Maki at 11:15 | 福岡 ☀ | Comment(0) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

"Gibson Custom Shop Historic Collection" BUG厳選品集結! → Nashville 335, 2014Spec final ヒスコレ LP!

こんばんは。スタッフ真木です。

さて、新体制&新営業時間も少しずつ慣れてきました。
「頑張ってますか?体調は気をつけて〜!」
とねぎらいのお言葉をご来店時&お電話で頂ける機会も多く、
とても励みになっております^^


そんな中、本日、東京本店は代表重浦&スタッフ竹折が
東京〜大阪間を機材を積み込み大移動…。

そうです!「サウンドメッセ in 大阪 2015」明日から開催です!
本日は設営&ブース作りとの事で東京本店スタッフ重浦&竹折、頑張っています!

banner_2015_400x300.jpg



福岡店も会場に負けじと今週末バッチリ盛り上げたいですね〜!
というわけで!それでは本日も厳選ギターのご紹介と行きますか〜!

Gibson_LPR7_DB_NB.jpg
Gibson Custom Shop Historic Collection
Les Paul'57 -Gold Top-

ゴールドトップ2本揃い踏み!
こちらは先日、九州の楽器店&メーカーが一同に会する「特別商談会」にて
厳選してきた個体達です。

Gibson_LPR7_NB_Main.jpg

Gibson_LPR7_DB_Main.jpg

この2本…どっちも同じゴールドトップ?いえいえ^^

Gibson_LPR7_NB_Back.jpg

Gibson_LPR7_DB_Back.jpg

それぞれナチュラルバック、ダークバックの2本!
ダークバックのゴールドトップはかなり鮮烈な印象ですね!
ナチュラルよりもヘヴィデューティなルックス。市場に玉数も少ない貴重な一本ですね。

現在では、LP '57 Goldtopも「True Historic」へ移行しておりますので、
「Historic Collection」ラインでは最終モデルの貴重な2014年製です。

もちろんルックス以外の個体毎のウェイト(NB=3.98Kg、DB=4.12Kg)や
サウンドキャラクターも違いますので、出来れば弾き比べてグッと来たGoldtopを
是非手に入れて欲しいですね!
ゴールドトップといえば56のソープバー搭載…と連想する方も多いですが、
57もめっちゃかっこいいですよ〜!

★デジマートページはこちら!★

●Historic Collection Les Paul 1957 - Gold Top (Dark Back)

●Historic Collection Les Paul 1957 - Gold Top (Natural Back)



そして更に!レスポール以外にも厳選Gibson!あります!

Gibson_ES335_59_2015_Main.jpg

Gibson Custom Shop Historic Collection
ES-335 '59 -Faded Cherry-(2015)


かなり希少な2015年製のナッシュビル工場製のヒスコレES-335 '59 Dot!
人気のFaded Cherry!
シリアルナンバーは「A95008」。演技の良い、末広がりの「8=八」です!

それでは、まずは百聞は一見にしかず、という事で写真を見ていきましょう。

Gibson_ES335_59_2015_Top04.jpg

Gibson_ES335_59_2015_Top05.jpg

Gibson_ES335_59_2015_Top02.jpg

Gibson_ES335_59_2015_Top03.jpg

一口にES-335、と言っても歴史は深く、様々な仕様がありますね。
年代によってセンターブロックの構造、ネックのシェイプ、ピックガードの大きさなどが違ったり…もちろん仕様によりサウンドキャラクターも変わってきますのでこれまた奥深い世界です。

その中でも「1958〜1960=ドットインレイ」「1962〜64=ブロックインレイ」
の2つがES-335を代表する主要な年代になるのではないでしょうか。
ヴィンテージの世界においては、レスポールのバーストが生産されていた時期(1958〜1960)と重なる事もあり、レスポール同様に「PAF」がPUに載っていたりする点も人気の一つですね。

そして「Custom Shop」という点に置いては、
現在「メンフィス製」「ナッシュビル製」と2つの工場で製作されています。
どちらも紛うこと無き「Custom Shop」ですが、本機「Historic Collection」は
ナッシュビル工場にて極少数のみ作られています。


メンフィス工場ではCustom Shop以外のES系の生産もしており
「ナッシュビル > メンフィス」という認識がされがちですが、最近は多方面から
「年々、メンフィスがナッシュビルに負けないクオリティを発揮してきた!」
など多方面からお聞きしますので、たゆまず日々進化を遂げている証なのでしょう。

どちらが良いか…というのは生産工場以外にも個体差やお好みもありますので、
一概に断定は出来ませんが、しかしながら今回の入荷の
「ナッシュビル製の2015年モデル」
こちらはとにかく外せない一本ですよ!

Gibson_ES335_59_2015_NB.jpg

もちろんレスポール同様に2013年よりアニリンダイ塗装、ニカワ(ハイドグルー)接着、
チューブレストラスロッド、ロングスタッド
などのヴィンテージに忠実な仕様も採り入れられ、サウンド、ルックス共によりリアリティさを増しております。

Gibson_ES335_59_2015_back.jpg

Gibson_ES335_59_2015_back03.jpg

Gibson_ES335_59_2015_back02.jpg

Gibson_ES335_59_2015_Neck.jpg

Gibson_ES335_59_2015_FB.jpg

Gibson_ES335_59_2015_Head.jpg


【サウンドインプレッション】

「ES-335=セミホローギター」という事で丸くて弾むような、ウォームなサウンドを
イメージしておりましたが、予想以上にソリッド感が強く、これは良い意味での驚きでした。
たしかにラリーカールトンなどのサウンドを聴いても、柔らかく且つ実音の輪郭が
しっかりしていますよね。
ジャズやブルースなど以外のロックンロールやパンクで使われる機会が多いのも、
このガツンと響く音の存在感があるからでしょう。
また、本機は「59年式=ソリッドセンターブロック」という事もあり、
よりその傾向にあるのでしょうね。
見た目やパブリックイメージから予想されるサウンドイメージ以上に多方面に使える一本だと思います。

ヴィンテージサンバーストの2015年は市場に数本ありますが、
Faded Cherry '59仕様の2015年製は現在、市場に本機のみ! (※2015年11月13日現在)
手間隙かけて極少数のみ生産されるナッシュビルメイド。
「最新にして、最もVintageに近い」リアリティを増した珠玉のES-335を是非手にしてください!

●Gibson Custom Shop {BUG} Historic Collection ES-335 '59 -Faded Cherry-


明日14日(土)15日(日)に二日間開催の「サウンドメッセin大阪2015」
会場にもまたまた魅力的なレスポール、335などもGibsonたくさん並ぶんでしょうね〜!

昨日の東京本店ブログにもありましたが、昨年ウチの社長も会場でレスポール買ってました…!(笑)
(※ご存知のかたも多いと思いますが、ウチの社長、ギター愛半端ないです(笑))
それくらいギター好きにはタマラナイイベントなのです^^

関西近郊の方、もちろん全国のギターファンの方も「サウンドメッセin大阪 2015」
たくさんご来場くださいね!
もちろん、会場に負けない熱量で福岡店のご来店も心よりお待ちしております!

Gibson_LPR7_ES335.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
posted by Maki at 12:21 | 福岡 ☀ | Comment(0) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

衝動買いって…結構大事です!

こんばんは!スタッフ真木です。
本日からスタートしました三連休!皆様いかがお過ごしでしょうか^^
連休初日、本日の福岡サンパレス公演は
「HKT48九州7県ツアー〜可愛い子には旅をさせよ〜」でございました。

朝夕の二回公演という事で朝の出社時からすでに大行列!
公演を待つ人だかりにびっくり!さすがの人気ですね!

さて、本日の東京本店ブログにもありましたが、昨日は東京本店にてTV収録が敢行されました!

そして「伊藤 政則 先生トークによる洋楽専門ロックTVプログラム」との事!

私も神奈川に住んでいた時代は毎週のようにTVK「ROCK CITY」を楽しみに拝見させて
頂いておりましたし、音楽レビューも見ておりましたので、グッと来たのは言うまでもありません!
弊店代表と伊藤先生のツーショット写真を見て、遠い福岡の地で勝手に一人で緊張しておりました(笑)

こうして楽器業界に身を置かせてもらい、そしてボトムズアップギターズで働かせてもらっていると、昔は考えられなかったいろんな夢のような事がすぐ近くで起こって、何とも不思議で、
だけども確実に現実で…感動してしまいます。
この4年の間にも奇跡的な事ばかり体験してきました。

これからもその驚き、楽しみ、感動を皆様と共有して行ければと思っておりますので、
どうぞ宜しくお願いいたします!

さて、本日はこちらのギターをWebに詳細をアップ致しましたので要チェック!

Gibson_LP_Deluxe_75_Main.jpg

Gibosn Les Paul Deluxe '75 -Tobacco Burst- "ミニハム搭載 , 実戦仕様MOD!!"

本格的掲載前の新入荷速報の時点で旅立ってしまったギターもありますが、
このギターもいつまであるかはわかりません!

下取りキャンペーンも引き続きご利用ください!

shitadoribanner_web.jpg

分割払いのローンクレジットでのお支払いも受付中!
気になるギターがありましたら毎月のシミュレーション試算だけでも、
お気軽にお問い合わせください。
意外と数字として見えて把握すると「あれ?もしかして買えちゃうかも!」となる
パターンがありますので、お手伝いさせて頂きます。

しかし、時には後先考えず「勢いで衝動買い」もありかもしれません!
野村義男さんが言っておりました。

「ギターは衝動買いじゃないと買えない。現実的な事を考えてしまうと買えなくなるし、
後先を考えて買わなかったとしても、逃したら一生後悔する事になるから。」


う〜ん、分かる(^_^;)

さぁ、三連休はまだ始まったばかり!
明日からの週末は是非ボトムズアップギターズに遊びにいらしてくださいね!
それでは、また!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪

posted by Maki at 19:04 | 福岡 ☀ | Comment(0) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

ソープバー、入荷してます。

408MT_AP_CC_BZF_Blog.jpg

美しい…。

…こんばんは!スタッフ真木です。

いきなりでしたが、こちらのギターは昨日のブログでもご紹介差し上げました、
PRS特別選定会にて鬼引き選定してきた逸品
「PRS 408MT Artist Package "BZF"(Brazilian Rosewood Fingerboard) -Custom Color-」

店頭に並べてみたらやたら神々しい雰囲気バリバリだったので、ついついパシャリ。
これは間違い無い一本。断言出来ます、今買っておくべき一本です。

さて、昨日はチラ見せのみでした、こちらのご紹介!

Gibson_CS_56GT_Top.jpg

Gibson Custom Shop Historic Collection Les Paul '56 Gold Top Gloss(2007年製)

弊店常連様放出品のヒストリックコレクション!
大変丁寧に大切に扱われていた個体の為、極上コンディションで付属品も完備!

Gibson_CS_56GT_Top2.jpg

Gibson_HC_56GT.jpg

弾いてみると「この音!P90にしか出せないこの音!」と納得頂けるサウンドです^^
P90の搭載されたギターは今ではたくさんありますが、
レスポールのボディシェイプ & ウェイト(4.21Kg)とも相まって、
カラッとした質感でありながらも粘りと太さを高次元で兼ね備えた絶妙なトーンを奏でます。

クリーン、クランチサウンドの場合はクリスピーで歯切れよく、
深く歪ませてリード時にはシルキーに、リフ時にはヌケよく輪郭がハッキリとしたサウンド。
ハムバッカーほど太くなく、純粋なシングルコイルでも無い…ハッキリと存在意義のあるPU。

Gibson_CS_56GT_FB.jpg

Gibson_CS_56GT_Head.jpg

Gibson_CS_56GT_Back.jpg

Gibson_CS_56GT_Neck.jpg

ネックのマホガニーにはうっすらと杢目が♪これまたレア!

Gibson_CS_56GT_Case2.jpg

新品同様のお買い得な逸品!意外と出物は少ないゴールドトップ&P90の56年仕様。
ソープバーファンのお客様は多いですからね、今回も争奪戦が予想されます!
こちらもお早めにご連絡ください^^

★ボトムズアップギターズ お問い合わせフォーム

Gibson_CS_56GT_Top3.jpg

明日は定休日の為、12日(水)にまたお会いしましょう!

それでは、また!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪


posted by Maki at 22:43 | 福岡 ☀ | Comment(0) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

11月スタート!そして福岡店にはこんな美しい一本が!!

こんばんは、スタッフ真木です。
本日もご来店ありがとうございました!そして、一日お疲れ様です。
私真木も、一日駆け抜けました。最近毎日があっという間に終わります。
帰宅してからの晩酌を止めたい、今日この頃です(?)

そして本日から11月がスタート!11月か…もう僅か二ヶ月で今年もオワリマスネ…。
毎年の事ですが、年末は「やりきったー!」という気持ちで気持ちよく迎えたいものでございます。
その為にも、今を頑張らなければ!

という訳で!今日は…チラ見せです、チラ見せ。
チラ見せからの全部見せです(何この流れ)

59LP_Back.jpg

チラリ…

59LP_Binding.jpg

59LP_FBjpg.jpg

チラチラ…

59LP_Logo.jpg

おっ!?

59LP_Top_Curve.jpg

59LP_Top02.jpg

ドン!!

Facebook、本ブログをご覧の方は一度見て下さっているかも!こちらです!

59LP_Top01.jpg

Gibson Custom Shop Historic Collection '59 Les Paul -Lemon Burst- (1999)

いや〜、相当な"べっぴんさん"が福岡店に来ちゃいましたね〜^^
もうこのトップの美しさ、絶妙な色味具合を見れば、多くを語らずと強烈に訴えかけてきた事と思いますぴかぴか(新しい)
全体的に微かなスクラッチ、トップに一箇所傷がある程度で、14年前のギターと考えると…これは綺麗です^^

こちらはこれから本格的に入念なクリーニング、セットアップ、写真撮影に入ります。
Web掲載前にいつもブログ、Facebookをご覧下さっている方々にお見せしたく簡単にですが、ご紹介させて頂きました^^

※売却済み。ご購買ありがとうございました。

それでは、また!
posted by Maki at 22:56 | 福岡 ☀ | Comment(2) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

4本目は、1999 #Gibson #Yamano #HistoricCollection #LesPaul #LemonBurst

福岡 Gibson Les Paul 1959 Standard Sunburst Lemon Drop Custom Shop Historic Collection 新入荷 中古 山野楽器 1999 レスポール

全オーナーが杢目とサウンドで選りすぐって所有していたレスポールが放出されました。
こちらも委託品です。

1999年の山野別注「Gibson Custom Shop Historic Collection 1959 Les Paul Standard -Lemon Drop Burst with 認定証-」です。

「最高の弾き心地を!」と依頼したセッティングを担当したのは北九州の老舗 クルースラットさん。
ナット交換とトータルセットアップがされているそうです。
ピックアップはオリジナルの'57 Classic.

「これ、軽い!」と店内が騒然となったウェイトバランスの良さとサウンドはプレイヤーさんに是非ともGet して頂きたい特筆点です。
コレクター様には、杢目は良いのですが、写真の右隅にもありますが、惜しいことに打痕が3箇所ほどありますので、今回の特価設定が折り合えばお求め頂きたいと思います。

※売却済み。ご購買ありがとうございました。
----------------------------
TEL:092-262-0124
営業時間 午前11時〜午後8時
福岡サンパレスホール 1F
----------------------------
posted by 福岡サンパレス店 at 00:01 | 福岡 ☁ | Comment(0) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

3本目はズバリ『生まれ年買いのギブソン!』 #Gibson #1975 #LesPaul #Deluxe

福岡 Gibson LesPaul Vintage 中古 サンパレス店 ボトムズアップギターズ レスポールデラックス1975

写真では綺麗に見えますが、年式相応のUSEDコンディションです。
ナットはオリジナルの風合いですが、フレットは当時のフレットレスワンダーばりに擦り合わせてあります。
もちろん演奏可能ですが、ネックバインディングやボディバインディングにはヒビ割れ等あります。
パーツ類は、テールピースやポット類は交換されているようです。
(ガリ等無く電装系正常動作確認済み。)
ケースもオリジナルケースではありません。
(表皮のはがれが多い近年のGibsonハードケース付属)

※売却済み。ご購買ありがとうございました。
----------------------------
TEL:092-262-0124
営業時間 午前11時〜午後8時
福岡サンパレスホール 1F
----------------------------
posted by 福岡サンパレス店 at 22:49 | 福岡 ☁ | Comment(0) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする