2016年11月18日

プラクティスアンプにもこだわりのトーンで!

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

11月も折り返し、寒くなってまいりました。寒い日は自宅でギターの練習をするのが一番。
さて、皆さんは普段ご自宅でギターを練習する際のアンプはどのような物をお使いですか?

私真木は「YAMAHA THR10」を使用しているのですが、やはりベストセラーのモデルだけあり、
非常に高音質で使い勝手も良く、満足感が高く、楽しい!
小音量でもグッと美味しいトーンが出てくれる…そこが近年増えている小型アンプ、
プラクティスアンプの良さであり、楽しさだと思います^^

最近では、Roland JC-22も発売し、
日本の住宅環境にフィットしたアンプの選択肢がまた増えました。

jc-22_main.jpg

Roland JC-22は福岡店に少数のみ近日入荷予定!
予約受付中です♪ こちらからどうぞ!→ http://goo.gl/OBnnk


そして、弊店在庫のおススメはこちら!

VOX_AC10C1_Main.jpg

VOX AC10C1

こちらのAC10C1はなんと、オールチューブ!(EL84×2本、12AX7×2本)
しかもクラスA回路!SPにはセレッションの10インチスピーカー搭載!
10インチならではの直進性のある出音にチューブらしい温かみのあるトーン。
ナチュラルにドライブしてくれるゲイン感も素晴らしい一台です。

VOX_AC10C1_Control.jpg

VOX_AC10C1_Back.jpg

サイズは520(W)× 210(D)× 410(H)mm、重さは約12Kg
小型という範疇ですと若干大きめですが、そこまで重くないので気軽に持ち運べます。

特にES-335などの箱物、ストラトのフロントPUなどと相性抜群と感じましたね。
個人的にはゴリゴリに歪む小型アンプも好きですが、こういうクリーン〜クランチが絶妙に
美味しいアンプこそが、ピッキングの強弱やニュアンスが分かりやすく、
練習する際にはベストだと思います^^
練習用というより、小さめのライブハウスなどでも使用できるレベルで良いアンプですね。

価格は一台限りの驚きの特別価格32,400円(税込)
この価格帯で買える最高のチューブアンプだと思います^^


そして、ベーシストの方にはこちら!

Warwick_BC10_Main.jpg

Warwick BC10

こちらのベースアンプもクラスA回路を採用!
電源をONにした状態でもノイズが発生しないDDL(Dynamic Distortion Limitter)を搭載する事で、余分な歪みが出ないローノイズで素直な出音が楽しめます。

Warwick_BC10_Control.jpg

8インチのWarwick Custom SP搭載、アクティブ/&パッシブに対応した2系統の入力端子
(同時使用可能)、AUX入力&ヘッドフォン端子も装備。

Warwick_BC10_Back.jpg

サイズは320(W)×220(D)×250(H)mm、重さは6.5Kg。

ミニベースアンプにありがちなローがスカスカした感じもなく、しっかりと
中低域にコシのある、図太く輪郭のあるトーンが魅力です。
価格は一台限りの特価9,980円(税込)でご奉仕^^



以上、価格は抑えながらも練習用とは言え普段から出音にはこだわりたい!
という方に是非おすすめしたい小型アンプでした!

まだギター&ベースを始めたばかり、という方ももちろんですが、
ある程度機材をお持ちの方でも気軽に使えてGoodなサウンド!という部分では、
一台持っておいて損のないアンプ達だと思いますよ!

上記ご紹介のアンプのご注文、Roland JC-22のご予約は以下のお問合せメールフォーム、
お電話番号からご連絡可能です!是非お問合せください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 12:17 | 福岡 ☀ | Comment(2) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

「MarkBass」アンプ試奏フェア開始!《〜11月20日(日)まで!》

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

さて、本日より通常営業再開をしました福岡サンパレス店ですが、
昨日のブログの反響も多く、たくさんのお問合せとご来店を頂きました!
「営業再開待ってました〜!」というお声も頂けて嬉しい限りです。
本日もありがとうございました!

そして、本日もご来店を楽しみにして頂けるトピックをまた一つ公開です!
最近、ご来店が増えているベーシストの皆さんは注目!

MARKBASS_Fair_Logo.jpg

MARKBASS_Fair01.jpg

Markbass試奏フェア 開催!

プロアマ問わず、様々なジャンルで多数のベーシストに愛されているMarkbass
その代表的なモデルを福岡サンパレス店に揃えました!一挙に試せる貴重なチャンスです。

展示ラインアップはこちら!

MARKBASS_Fair_MAK_NM300.jpg

Nano Mark 300 (MAK-NM300)
Price:60,750円(税込)


MARKBASS_Fair_MAK_BB.jpg

Big Bang (MAK-BB)
Price:105,300円(税込)

MARKBASS_Fair_MAK_LM3.jpg

Little Mark V (MAK-LM3)
Price:89,100円(税込)


MARKBASS_Fair_MAK_LM3_15th_LTD.jpg

Little Mark V 15th Anniversary (MAK-LM3/15)
Price:89,100円(税込)


MARKBASS_Fair_MAK_LM3_15th_LTD_Carringbag.jpg

※15th Anniversary LM3には限定キャリングケース付属※


MARKBASS_Fair_MAK_MC121P.jpg

MARKBASS_Fair_MAK_MC121P_Control.jpg

Mini CMD 121P (MAK-MC121P)
Price:129,600円(税込)


MARKBASS_Fair_MAK_NY151BK.jpg

New York 151 Black Line (MAK-NY151/BK)
キャビネット
Price:60,480円(税込)


Markbassはサウンドはもちろんの事ながら、コンパクトなサイズ感も魅力の一つ。
持ち運びの利便性などご自身のスタイルに合わせたモデルを是非この機会に見つけてください。

もちろん、弊店自慢のベースにて試奏可能!
(ご自身の愛機をお持ち頂いてももちろんOKですよ!)

BUG_Bass_PRS_Vanzandt_Provision.jpg




などなど、ベース本体の充実も含めて、是非こちらのアンプ試奏フェアをお試しください!

MARKBASS_Fair_TShirt.jpg

フェア開催期間は〜11月20日(日)まで
試奏フェアなので試すのはもちろん、購入もOK!
期間中、アンプご購入の方には特典として、"MarkbassTシャツ"プレゼント!

ギタリストのみならず、ベーシストにも楽しんでもらえるように
これからもベース関係をまた充実させていきますので、お楽しみに〜!
ベースのメンテナンスのご依頼もお待ちしております!

それでは、また!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 20:03 | 福岡 ☀ | Comment(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

KEMPER プロファイリング体験!

こんばんは。スタッフ真木です。

本日は店内防音室にて「KEMPER プロファイリング体験会」が行われました^^

KEMPER_02.jpg

常連様に機材をお貸し頂きまして、リアンプやコンデンサマイクでのレコーディングなど、
結果的には当初のノリよりもずっと本格的にやりました。

KEMPER_04.jpg

KEMPER_05.jpg

プロファイリング時のあの独特なスペーシーサウンドと、プロファイリング後の
リグデータの忠実さにはその場にいた常連のお客様、ご新規のお客様、全員が驚き!


防音室の外にいた自分も「今の音ってどちらですか?」とマジで分からないレベル(笑)
非常に楽しんで頂けたのではないかな、と思います^^

しっかりと説明、ナビ、プロファイリング作業をこなしたスタッフY2にも拍手!
前日からマイキングや音量による音の違いも研究して、しっかりと良い音を捕らえる準備に
余念がなかったです^^

またいつかもっと大きな規模でイベントが開催出来たら良いですね!

KEMPER_01.jpg

KEMPER_03.jpg

それでは、また!
明日からまた新しい一週間のスタート、頑張ってまいりましょう!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪

posted by Maki at 21:29 | 福岡 ☁ | Comment(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

キャビネット祭りじゃー!

こんばんは。スタッフ真木です。

本日もご来店ありがとうございました。

先日手に入れたNuno Bettencourt & Morning Widowsの2ndにしてラストのアルバム「Furnished Souls For Rent」がめちゃくちゃファンクでめちゃくちゃヘヴィで…
かなりカッコイイ!
テクニックとか派手さ以上に、グルーブとリズムのキレが最高!
聴いていて気持ちいいアルバムです、お店で流してますので、気になった方はチェック!
最近の若い学生さんとお話をするとヌーノを知らない方が多いので…聴いて欲しいですね。
(若いつもりでしたが…年齢を感じます^^;)

Morning Widoes名義ではなく、EXTREMEですがこちらも是非とも御覧ください!




さて、昨日入荷のSuhr CORSOは何と本日売約!
またしてもスゴイスピードで嫁いでいきました^^;
Webアップを前に即完売…ご検討中だった方はご予約をオススメ致します!

さて、本日もこんなアイテムが新入荷!

BUDDA_01.jpg

BUDDA 212キャビネット!!

BUDDA_02.jpg

クローズドバック、オープンバックの二種。

福岡店は今、アンプ祭り…キャビネットパーティ状態ですね!
ヘッドアンプをお持ちの方はお持ち込み頂いてお試し頂く事も可能です。
ヘッドアンプとのコンビネーションの妙を楽しめるのもセパレートタイプの醍醐味…ですね!

こちらのMESAキャビネットも早い者勝ちの大特価でご提供中!
迷っている暇はありませんよ〜!

MESA_Cabinet.jpg

手短ではございますがこれにて失礼します!ドロン!
それでは、また!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪

posted by Maki at 23:52 | 福岡 ☀ | Comment(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

アンプ&スピーカー体験が出来る!『ギターアンプショー in 福岡サンパレス』開催します! 6/30 & 7/1 {拡散希望}

振り返ってみれば、
懐かしいなあ、やりましたねぇ。こんなことも。
Two-Rock Amp セミナー アンプ体験会 4年も経ちますか...


先週、先々週より、知人やお客様方と「九州ギターショーをやりたいですね」、とか、「アンプ体験会したいですね」とか、雑談しているうちに、
「もっとハイエンドアンプや、スピーカーキャビネット、エフェクター、スピーカー本体、などなどをご自分の機材やギターとのコンビネーションでお試し頂ける場を提供したいなあ」という思いが高まり、
福岡サンパレスホテル&ホールに別室を借りて、『ギターアンプショー{体験フェア} in 福岡サンパレス』を開催しようと準備をしています。

小規模ですが、手作りの、アットホームで、無料で、収穫が多いフェアになると思いますので、こんなスペースでも来て頂ける方にはメリット特大の会になると思います。

本当は今週末から2週に渡って、計4日間実施したかったのですが、さすがに場所の使用許可の都合等々から告知から開催が近すぎるので、既に店内でお話をした方々などを念頭に、今週末は別途ギター無料診断調整会を開催することに致しました。

6/30 & 7/1 は、東京店チーフの 通称「Tさん」も来福して皆さんの機材のお世話を致しますよ!

以下告知させて頂きます。
『ギターアンプショー{体験フェア} in 福岡サンパレス』は、

・ご自分のギター、エフェクター、アンプ、何でも持ち込めます。
・会場でのサウンドチェックの様子は、HD画質の撮影機材で録画し、データで持ち帰れます。空のSDカードをお持ちください。店頭での販売もあります。
・駐車場は無料サービス致しますので、ご友人と連れだってでもOK、気軽に遊びにいらしてください。
・String Driver製の特製スピーカーキャビネットに当店で所有している、20個近くのスピーカーを付け替えて音を試すことが出来ます。今回の体験会のためにさらに色々仕入れておきました。
・アンプビルダーの方も来場予定です。
・その他当店が推薦するハイエンド・スピーカーシールドによる音質向上の体験会。
・線の種類による音の違いの体験。
さらには、
・スピーカーも、SP線も、自由にご自分のアンプやキャビネットに取り付けて試すことも出来ます。
・各種Two-Rock, Carol-Ann, etc.アンプとご自分のエフェクターやギターとの相性やサウンドチェックが可能です。
・・できれば事前にご予約や、「行くかもしれない」でも構いませんので、ご一報頂けるとありがたいです。{フォーム
ドタキャンOK。無断欠席、遅刻、ぜんぜんOK。一切拘束力を有しないフリーダムな会にしたいと思っています。
 が、無法地帯を許すというわけではありませんので、大人の配慮をお願いしますね。


『ギターアンプショー in 福岡サンパレス』は全て無料です。
一切セールスなどありません。

結果はどうあれ、まずは始めてみることから。
そういう思いで主催しています。


東京店からも福岡にないTwo-Rockアンプや、筆者私物のDumble系サウンドのアンプセットを送ってもらいました。

こちらをご覧の各メーカーの方や販売代理店の方、「この商品も試してもらって!」という物がありましたら、いつでもご遠慮なくお電話ください。
TEL:092-262-0124 担当:シゲウラ
フォームはコチラ

『ギターアンプショー in 福岡サンパレス』
開催日は2012年 6月30日(土)、7月1日(日)です。
開場は午前10時 閉場は19時です。
店舗閉店は20時。

日曜日の撤収後は参加者がいらっしゃれば簡単な打ち上げにでも行きましょうか。

追ってホームページにもリンクを設けたいと思います。

今週末のギター無料診断調整会については、次の記事で取り上げますね!
宜しくお願い致します。


追記: 当日はflumpoolの5th Tourツーデイズに当たりますので、ひょっとしたら夕方からは駐車場が混みあうかも知れません。ご留意ください。
posted by 福岡サンパレス店 at 20:31 | 福岡 ☔ | Comment(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

オススメ!新製品ギターアンプ 『VOX TB18C1』 Tony Bruno -Boutique Amp Design-

今年のナムショウ(Winter NAMM 2012)で発表された新製品、
「VOX TB18C1」を弾いたところ、価格と品質のバランスが久々の大ヒットだったので迷うことなく当店でも仕入れました。

これはギターアンプ・・・ 増幅器としての何も足さない何も引かない的な部分と、ギターアンプらしい音色の演出のマッチングが良くとれていて、ギターの持つ音質(木材やピックアップ等の性質)をチェックするリファレンスアンプとしても良いですね。

これが、実売でいきなり30%OFFで購入できるなんて...orz
( 店頭売価¥58,800-(税込))

当店で扱っている他のハイエンドアンプにはもちろん追い付かない部分はありますが、これは珍しく見つかったお買い得オススメアンプですね。
(1CH仕様なのでクリーンもオーバードライブも何もかも出来る最高のアンプというわけではありませんのでご注意くださいね)
※この点について補足を記事にしましたのでコチラへどうぞ。


50万円以上の当店在庫商品をご購入の方に、先着順でプレゼントしようかな?

VOX TB18C1 with Gold Top DGT - PRS Guitar


ぜひ試奏にいらしてください。
けっこう買う気ある人にはヒットする一台だと思いますよ!

(ちょっと一般宅で弾くには音がデカイかもしれませんが、クリーントーンを作りたい場合は音量小さくないとクランチしますので、一概に音がデカくて扱いづらいわけではありません。)
(FenderのHOTRODやBADCATのミドルサイズ以上のモデルとかの太い押し出し感とは違うキャラクターのサウンドです)詳しい仕様を読むにはこちらをClick!
posted by 福岡サンパレス店 at 21:12 | 福岡 ☀ | Comment(2) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする