2019年08月05日

『PRSフェア at 福岡サンパレス店』開催中!《展示ラインナップのご紹介》


PRS_Fair_2019_Summer_20190805.jpg


こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

さて、先日から開催しております『PRSフェア at 福岡サンパレス店』

東京店から来福中の代表重浦のワンコインメンテナンスやギタリストを招いてのイベントの開催などなど、盛り沢山の楽しいトピックを用意して、大好評で開催しております。


今後も随時、情報公開を予定しておりますが、本日のブログでは、フェアに際して福岡店に特別展示販売中のPrivate Stock & 貴重な限定モデルをご紹介!

今回のイベントの為に、東京店より移動して、特別に展示させて頂いております。
それでは、さっそく大公開!




PRS_30th_Vine_Custom22Trem.jpg

30th Anniversary Vine Custom22Trem
【日本国内未入荷、超貴重品!!】

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop3160/DS05174249/





PRS_30th_Vine_Custom22STP.jpg

30th Anniversary Vine McCarty
【日本国内未入荷、超貴重品!!】

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop3160/DS05174243/





PRS_PS5561_Paul's_Graphite_Guitar.jpg

PS#5561 Paul's Graphite Guitar
《Limited Edition》

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop3160/DS05177575/





PRS_PS#6018_Private_Stock_20th_Anniversary_Limited.jpg

PS#6018 Private Stock 20th Anniversary Limited

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop3160/DS05177576/





PRS_Hand Select_PS_HBII_594_LTD.jpg

Private Stock HB II 594 Limited Edition
《特別選定商談会 Hand Select》

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop3160/DS05197916/





PRS_PS_Singlecut_With_VINE.jpg

Private Stock Single Cut with " VINE "
Inlay on Body & Fingerboard !!
【弊店特注品】

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop3160/DS05177578/





PRS_PS_Dragon_BP.jpg

DragonT-Bonni Pink-
【弊店特注品】

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop3160/DS04887804/





PRS_PS_Dragon2000_WB.jpg

Dragon2000 "Whale Blue"

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop3160/DS04908614/





PRS_McCarty_Semi_Hollow_Double_F_Hole.jpg

McCarty Semi-Hollow Double F-Hole
"with Purfling Around the Guitar"

★デジマートページ詳細リンク
https://www.digimart.net/cat01/shop4895/DS05167803/





以上の珠玉のプライベートストックが一挙に福岡サンパレス店で見れちゃいます!

実は、この他にもまだ正式なお披露目はしていない極上のPrivate Stockがあります…
その詳しいご説明は後日、もしくは店頭にて!

PS#7668_HB1_BearclawSpruce_Natural_head.jpg


そして、今回はPrivate Stockや限定モデルにスポットを当てましたが、他にもVintage PRSPRS商談会選定モデルなども合わせて取り揃えております!

ここまでのラインナップを一挙に見れる機会は、そうそうありません。
九州のPRSフリーク & ハイエンドギターマニアの方はマストでチェック!

8月の福岡サンパレス店は"この夏、日本で一番熱いPRSスポット"として、
お届けしていく所存でございます!

8月の営業カレンダーもチェック頂き、たくさんのご来店をお待ちしております!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時

/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

/// 東京本店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー



posted by Maki at 20:15 | 福岡 ☁ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

待望の入荷!PRSファクトリーオーダーツアー時のPrivate Stockが堂々の完成!!【Private Stock McCarty Semi-Hollow】


こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

さて、今回のブログはちょっといつも以上に気合の入った内容となっています。
と言うのも、待ちに待ったこちらのギターのご紹介だから…!


PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_body.jpg

PRS Private Stock
McCarty Semi-Hollow Double F-Hole
“ with Purfling Around the Guitar ”


昨年2018年4月、私、福岡サンパレス店 店長 真木が米国「Paul Reed Smith」の本社工場を訪問し、木材選定と仕様の打ち合わせに拘り抜いた末に製作されたプライベートストックが待望の入荷を果たしました。

このマッカーティ・セミホロウは私、真木とPaul Miles氏と弊社社長 重浦の3人で
"ビンテージ・ヴァイオリンのように育っていく、未来永劫愛され続けるPrivate Stockを"
というコンセプトで仕立てられたスペシャルアイテムとなっております。


そのコンセプトを事前に知って頂いた上で、本日ご説明する本ギターの仕様やフィニッシュを見て頂くと、よりこのギターの魅力やこだわりに気づいてもらえるのではないかな、と思います。


Private Stockを作ることに関して言えば、Bottom's Up Guitarsを代表して直に木材選定と打ち合わせに参加した私の個人的な気持ちとしても、「遂に来たか…」と感慨深い思いです。
だって、これまでのB.U.G.の華々しい歴史を想えば、これほどのプレッシャーはありませんよね・・・
その現地での戦いの様子も文末にリンクをご用意致しました。


店頭にて実物を見て頂くのが一番ではありますが、遠方の皆さまにも是非このギターの美しさと魅力が伝わるよう、気合を入れて本ページにて特集致します。
是非、じっくりと楽しんで頂けたら嬉しいです。



それでは見ていきましょう!(クリックで大きな画像が開きます。)


PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_incase3.jpg





まずは2枚。全景(トップ&バック)をお届け。


PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_incase.jpg



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_back.jpg


是非、全体から漂う荘厳なオーラを感じながら、ディティールまでご覧ください。


木材選定時にファクトリーで撮影した素の状態のマテリアルも同時に掲載します^^




スペック



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_coa.jpg


Top Wood: One-Piece Curly Maple with "Green Heart Abalone Purfling along the top Contour and up the middle between the Pickups"
Back Wood: Figured Mahogany
Number of Frets: 22
Scale Length: 25"
Neck Wood: Figured Mahogany
Fretboard Wood: Pernambuco
Neck Shape: Pattern
Inlays: Green Heart Abalone Birds with Pink Heart Abalone Outlines as well as Green Heart Abalone Purfling
Headstock Veneer Wood: Curly Maple
Headstock Veneer Inlay: Green Heart Abalone, White and Gold mother of Pearl "Eagle in Flight" with Pink Heart Abalone Outlines as well as Green Heart Abalone Purfling
Side Dots: Green Heart Abalone
Bridge: PRS adjustable Stoptail
Tuners: Phase III Locking Tuners with Ebony Buttons
Hardware Type: Gold
Treble Pickup: 58/15
Bass Pickup: 58/15
Controls: Volume, Push-Pull Tone Controls with 3-Way Toggle
Finish: Violin Amber "High Gloss Nitro"
Weight: 3.03kg
Case: Private Stock Paisley

どうでしょう?

なにか気になるポイントがございましたでしょうか?



ボディトップ


PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_bodyend.jpg


キルトのような太目で暴れた杢が美しい極上のフレイムメイプルトップ。
しかも、貴重なワンピース。ここまでの杢目でワンピースの材は昨今、、、言うまでも無く入手はかなり難しいです。

PRS ファクトリー内の “Private Stock Vault=PS専用の高級木材を集めたストックルーム” で額に汗してハンドピックした "厳選材" です。
その旨は証明書(COA)にもしっかり記載されています。


今回の木材は、、、背負っているものが大き過ぎるので、私の経験だけでなく、Private Stock総責任者のPaul Miles(ポールマイルス)氏にも助力を貰いながら、極上材の中から "更に厳選をした" 最上級のトップ材です。


フィニッシュ(Color)は- Violin Amber - (バイオリンアンバー)、ニトロフィニッシュ.

グロス仕上げの極薄ラッカー塗装です。


PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_body_purfling.jpg



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_hole.jpg


ボディセンターから二筋のグリーンハートアバロンのラインを配置し、ボディエンドで別れ、外周に沿ってボディ全体を色鮮やかに彩るパーフリングを施しました。

ネックも、ヘッドも、トラスロッドカバーも、このグリーンハートアバロンのパーフリング(縁取り・インレイ)が施されています。


Private Stockが過去8,000本超にも及ぶ数作られていても、このパーフリングを纏うギターはあまり多く生産されていません
さらに申せば、センターラインまで含むと、ほとんど作られていないのです・・・
そこがまたプライベートストックオーナーをくすぐるポイントですよね。




PRS_Factory_Vault03.jpg


この木材がトップ材の素の状態。この状態で既に只モノではない美しさを感じていましたが、フィニッシュが施され、杢の濃淡が生まれ、更に魅力的な表情になった事を嬉しく感じます。





ボディバック



ボディバックはフィギュアドマホガニー


ギターマニアの方は極めれば極めていくほど、トップ以上にボディバックの魅力に目を付けられる方がおられます。
ですので、サウンド面はもちろんながら、ボディバックにも抜かりの無い最高の木材をセレクトしました。

PRS_Factory_Vault04.jpg




PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_bodyback2.jpg



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_bodyback.jpg


PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_bodyback3.jpg


杢目、木取り共に美しい表情を持つ、雰囲気のある材をセレクトしました。
バックプレートもマッチングで製作しております。






ネック & 指板 & ヘッド




PRS_Factory_Vault01.jpg





PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_neck.jpg



ネックにも厳選のフィギュアドマホガニーを採用。
ネックシェイプはパターンです。



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_headback.jpg


ヘッド裏にはPSナンバー完成した日付、ポールリードスミス氏とポールマイルス両氏のサインが書き込まれ、ヘッドの先にはシリアルナンバーが刻印されています。

オープンギアタイプのPhase III チューナーのルックスもメカニカル、と言うよりも、より手作り感が出た良いエッセンスになっていますね。
木材とハードウェアの互いの存在感が相反する事無く、自然と一体化しているようなルックスに仕上がっています。
ペグボタンに関しても、ヘッド周りをウッディにまとめ上げる為にエボニーをセレクト。



フィンガーボード(指板)には Pernambuco(ペルナンブーコ) を採用。

PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_fingerboard.jpg


ペルナンブーコなんて、あまり聞きなれない名前の材かもしれませんが、高級ヴァイオリンの弓などに使われる貴重な木材。

PRSではこれまでに特別なモデル=Paul's 28Violin GuitarCollection Series などの貴重なモデルにのみ採用され、PRSフリークの間では伝説的な材として認知されている希少なマテリアルです。
独特の色味を持ち、本機のViolin Amberフィニッシュ & 色鮮やかなインレイと最高のマッチングに仕上がっています。

音色の面でも、この肌理が細かく硬質な特性が、マホガニーネックのロー&ミドルに華やかなプレゼンス成分をアドオンしていることを楽しんで頂けます。



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_joint.jpg


その指板の外周にはグリーンハートアバロンのパーフリングが彩り、バードインレイにはグリーンハートアバロンをセンターに、アウトラインをピンクハートアバロンで囲う… と言う、細やかな部分にまでこだわりました。



非常に存在感のあるヘッド。

PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_head.jpg



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_head2.jpg


ボディ〜指板、と続いているグリーンハートアバロンのアウトラインが、ヘッド外周にまで施してあります。トラスロッドカバー1枚にしても本機に合わせた特注仕様


そして、「ヘッドストックイーグルの様子が何かおかしい?」とお気付きのあなたは…かなりのPRS好き、ですね。


2017年の渡米時に弊社社長がPrivate Stock総責任者のPaul Miles(ポールマイルス)と発案した新しいフライングイーグルインレイ("Eagle in Flight")なんです。

まだ2本しか国内入荷(どちらも弊社オーダー)が無く、購入可能なのはこの1本のみとなります。





ブリッジ & ピックアップ & コントロール



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_control.jpg


コントロールは、3Wayトグルスイッチ、マスターボリューム、マスタートーン(w/ Push - Pull コイルタップ)。
ランプシェードノブの造形と色味がボディカラーのアンバーに良く似合っています。



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_bridge.jpg


ブリッジはアジャスタブルテールピース(Gold)を採用。
ピックアップには「58/15」のゴールドカバーを採用。

そしてこだわりのPUリング(エスカッション)=旧型タイプのクリームをセレクト!
色味、造形共に、旧型タイプがこの個体にはベストと判断し、採用しました。



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_bodyside.jpg


2019年製の最新のプライベートストックながら、どこかヴィンテージのギターかのような重厚な雰囲気を放つ所以が、このパーツのセレクト一つを取っても大きなファクターとして生きています。





サウンド


PRS Private Stock のサウンドの魅力の一つに、マテリアルの良さ、組み込み技術の精巧さが織りなす "圧倒的なサスティーン" があります。
単音の伸びやかさはもちろん、和音を弾いた時に一音一音が打ち消し合う事無く濁りの無い澄んだ音の拡がり、音量の減衰が長くいつまでも消えないサスティーンに衝撃を受けると思います。

本機も例に漏れず、歪ませずにクリーントーンでも十分なくらい続くサスティーンと音の濃密さは圧巻の一言。
ピッキングの捌き次第でレスポンスを如何様にでもコントロール出来る表現力の幅が本機にはあります。

そして、フロントPU=ハッキリとした輪郭と甘太さの絶妙な共存、リアPU=耳痛くないトレブルの存在感、しっかりと歪ませた時にも飽和せずに寄り添うソリッド感と自然に漂うエア感の心地よさ。

「このジャンルで、この音で使うべき!」と言うような既成概念を取っ払って酔いしれる、高次元の汎用性を持った一本です。


誰しもが思う「良いギターの音」… 抽象的且つそれぞれの好みや感じ方が幅広く深い世界ではありますが、理屈抜きで一聴して分かる "良い音" を見事に体現した一本に仕上がっていると言えます。


これは... 損得勘定抜きに自信を持ってお薦め出来ます。






いかがでしたでしょうか?

何世紀も名機として語り継がれ、音を紡ぎ出すバイオリンのような存在になっていって欲しい… という思いの元、美しさ、所有満足度、サウンド… 全ての面から最高を目指した極上のプライベートストックとなりました。


これまでBottom's Up Guitarsが長年ひたむきに、PRS Guitarsと、そして日本輸入代理店のKORGと築いてきたリレーションシップがあってこそ作り上げる事が出来た逸品。


写真では捕らえきれない美しさ、オーラ、そして何よりこのマテリアルが織りなす圧倒的なトーンを、是非実物を手に入れて堪能頂けたらと思います。



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_incase2.jpg



PS#7667_McCartySH_DoubleHole_ViolinAmber_all.jpg






販売価格 ¥1,890,000-(税別)







最後に本ギターのオーダーの為にPRSファクトリーへ渡米出張した際のレポートブログも是非、ご覧ください。私、福岡店店長 真木が初めてPRSファクトリーを訪れ、木材を選定し、魂を込めたそのストーリーを垣間見てもらえたら嬉しいです。


【PRSファクトリーオーダーツアーレポートブログ】

★Vol.1【初日:渡米〜PRSファクトリー訪問編】


★Vol.2【2日目:木材選定・仕様ミーティング 編】

★Vol.3 【番外編:滞在中の食事について】

★Vol.4 【最終日 前編:PSオーダー最終スペックアウト 編】

★Vol.5 【最終日 後編:PRSファクトリーツアー 編】


製品のご用命は、お電話または、下記お問い合わせフォームからご連絡先明記の上、お願い申し上げます。

なお、今週18日・19日は臨時の連休となっておりますので、次回、2月20日よりお電話対応可能です。
週末の来店予約(お取り置き)も承りますので、ご遠慮なくお電話くださいませ。

それでは、また。

福岡店 店長 真木浩史でした。
お読みくださりありがとうございます。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪
posted by Maki at 20:51 | 福岡 ☔ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

千載一遇のチャンス到来!!{来週10日よりBOSSが渡米するのに先立ちまして}


こんばんは。ボトムズアップギターズ福岡サンパレス店 真木でございます。
この土日多数のご来店を賜りありがとうございました!
正直、ヘトヘトになるなという気にもなりましたが…何でしょう?心地良い疲労感と言いますか、営業再開早々にたくさんのお客様にご来店頂けます事にありがたさを感じながら、今も充実しています。
皆様、本当にいつもたくさんの支えをくださり感謝しています。
明日は火曜定休日・・・ また英気を養って、水曜日より一週間頑張りたいと思います!

さてさて、本題の方ですが、
東京本店BLOGでご覧の読者も一部いらっしゃるかとは思いますが、
日本を代表するPrivate Stock Master、弊社社長重浦が来週より渡米し、東海岸のメリーランド州にある『Paul Reed Smith Guitars』の本社工場にて、木材選定&オーダーミーティングを行って参ります。
その終了後は単身また米国内を移動し、ノースカロライナ州の『David Thomas McNaught Guitars』を訪ねます。





重浦が行く度に達成してくる数々の珠玉のPrivate Stockオーダー&McNaughtオーダー達は、半数以上直接お客様へ嫁ぐため、稀に『Private Stock Calendar』に採用になったりすることが無い限り、ほとんど皆様のお目にかかることがありません。

現地オーダーゆえ実現可能なこと(※)もありますので、
『Private Stock』『McNaught Custom Made』をご検討したい方は、ぜひこのチャンスにご相談ください。
真木宛でも、直接東京の重浦宛でも大丈夫です(^^)
下記お問い合わせフォームから直接申し込めます。
https://www.buguitars.com/contact.html
もちろんお電話でも結構でございます。
現地とリアルタイムに状況交換する為に、LINEなど直接その場でやりとりできるサービスで手厚いケアをさせて頂きます!

この千載一遇のチャンスを掴むのと逃すのでは大きな違いを生みます!

(※)例:現地オーダー特別見積。現地セレクト材の利用。現地セレクトのみ利用可能な木材の発見。など。
以下のキルティーなマホガニー材も「どうせだったらこんなのもあるよ!」とポール氏が別室から直々に持って来てくれた材です。



オーダーが進行することになっても、3割の頭金を入れればオーダー可能で、残金は1年後とかの完成後に納めれば大丈夫ですので、よくあるパターンとしては、“30万〜40万を内金として入れて、残金を完成時までに何らかの方法で支払う”という形が多いです。

全額現金前払いで受注する店と異なり、残金を低金利ローン分割払いにしたり、一部下取を絡ませたり、多彩な支払パターンに対応できることも弊社ボトムズアップギターズの強みだと思います♪





「こんなの作りたいんだけど。」、「これとこれを足して、こんなカラーで。」、「(Webページや写真で)これと同じ感じで作ったらどうかな?」・・・etc.etc. 
『コストイメージ』、『実現可否』、原則全てこの渡米の機会に回答致します。

ぜひこのチャンスを有効活用ください!

申し込みの締め切りは10月9日(月祝)の21時!!


以下に、過去の現地での様子を貼っておきますので、ぜひお時間ある時にご確認ください。


木材選定 @ PRS Private Stock Vault. まずはお客様オーダー分の木材をポール氏と一緒に選びます。{追記あり}


初日の木材選定から「!!!」炸裂。 PRS Private Stock Wood Select with the レジェンド Mr. Paul Reed Smith.


PRS Factory Tour / Experience PRS / Private Stock オーダー&現地買い付けの旅より明日帰国します!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
/// 東京本店TEL ///
TEL:03-3721-1721
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// 両店共通Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
各種SNS日々更新中です♪
posted by 福岡サンパレス店 at 23:13 | 福岡 ☔ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

珠玉のプライベートストック、久しぶりの再会!

こんばんは。スタッフ真木です。

本日も多数のご来店誠にありがとうございます。
Experience Suhr(JST) Guitars も本日も大好評!
ブログ記事を読んで遠くからお越しくださった方も!嬉しい限りです^^

さて、先日お客様よりリペアメンテナンスでお預かりしたギターをご紹介!
(オーナーのAさま、ありがとうございます^^)

PS#2410_Body.jpg

Bottom's Up Guitarsプロデュースのプライベートストック。

オフィシャルホームページのギャラリーはこちら!

PRS PS#2410 Tree of Life -Rosewood Limited- Vintage Violin Black Roseneck McCarty

こちらのギターが東京本店に入荷した時、自分も現場で検品、撮影をしたのです。
その時は、凄いギターが来てしまった、と驚いたのを憶えています。

オーナー様にご購入頂いてから…この福岡の地で3年越しの再会です。

PS#2410_Main.jpg

PS#2410_Head.jpg

PS#2410_FB.jpg

相変わらずのこの神々しさ…美しい。

ギターも人と同じでこうしてまた再会出来るのは、嬉しいですね。

オーナー様が久しぶりにまた弾き始めるのでバッチリの状態に!というご依頼。
ギターをチェックしてみましたが…ネックもオクターブチューニングもほぼ狂っていない!

ほとんど手を掛ける必要がないほど素晴らしいコンディションでした。

音のサスティーンがどこまでも響き続ける抜群の鳴り。

材の良さ、組み込み技術、ルックス、弾き心地、そして出音、全てが別次元。
「究極」と言って良い最高のオーダー品。
ボトムズアップギターズとプライベートストックチームのリレーションシップの結晶と言えるでしょう。

弊店プロデュースのPrivate Stockは他にも東京本店に在庫ございます。
是非お試し頂ければと思います。

★東京本店デジマートページ

今回のギターはオーナー様とお話させて頂いても、大切に愛されている事が
とても伝わってきました。

金額問わず、弊店でお求め頂けましたギターは是非これからも
大切に弾き倒してくださると嬉しいです。
それでまたお店にメンテナンスに持ち込んで頂けましたらなおの事嬉しいですね!
お客様との再会はもちろん、ギターとの再会も心よりお待ちしておりますので^^

それでは、また!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 18:06 | 福岡 ☁ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

龍の住む館

こんばんは。スタッフ真木です。
本日も多数のご来店誠にありがとうございます。
メール、お電話、店頭対応、内部作業…とあっという間で充実した一日でございました!

さて、先日は「杢目」をフィーチュアしたブログをアップ致しましたが、
本日はまたちょっと趣向を変えて、福岡店に生息する「龍」達を写真でお送りしたいと思います。

Dragon_BP.jpg

PRS Private Stock PS#2409 『Dragon I -Bonni Pink- 』
世界に一本 ボニーピンクのドラゴン!


Dragon2000.jpg

PRS Dragon 2000 "The Millennium Dragon" Amber
Brazilian Roseneck


DragonII.jpg

PRS DragonII Quilt Top 極上品 1993年式のドラゴン2
Amber デカペグ仕様


Dragon2005.jpg

PRS Dragon 2005 "Double neck Dragon" -Whale Blue-
"Limited Serial #0X/50"


…いかがでしたでしょうか。

ここまでの「龍」を置いている楽器店は国内にもそう無いでしょう^^;
ミュージアム的な側面もある福岡サンパレス店、是非一度ご来店ください!

明日は定休日、また明後日19日(水)お会いしましょう!

それでは、また!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 21:53 | 福岡 ☀ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

PRS 2014年 PSカレンダー 今年も入荷しました!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木です。

さてさて、毎年の年末恒例のお楽しみ!

PRS2014PS_Calender.jpg

ぴかぴか(新しい)PRS 2014年 プライベートストックカレンダーぴかぴか(新しい)


入荷しました!そして、今回のカレンダーには…

ぴかぴか(新しい)弊店Bottom's Up Guitarsプロデュース
プライベートストックが一挙2本掲載!ぴかぴか(新しい)


しかもそのうち1本は何と!表紙を飾っておりますぴかぴか(新しい)

今回ブログでお見せするのは表紙だけ^^是非買ってからのお楽しみと言うことで!

本日より販売開始!価格は3,150円(税込)です。
おかげさまで既にご予約を多数頂いている状況です^^
初回入荷分は少量ですので、お早めにパンチ

PRSカレンダーはその年が終わっても、写真集としてコレクト出来るのが良いですよね♪
是非一家に一冊!美しいギターと共に来年を楽しく過ごしましょう♪
よろしくお願い致します^^

それでは、また!
posted by Maki at 18:12 | 福岡 ☀ | Comment(2) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

PRSプライベートストック メンテ 〜 Crews LesPaul コンデンサ交換

こんばんは。
久しぶりの登場、代表Sでございます。

昨日今日と超常連さんからのご依頼から、遠方からのご夫婦、学生さん、学会に来られた方、などなど、多数のご来店ご用命に嬉しい悲鳴。

ありがとうございます

ありがとうございます

(^_^)/

昨日はその他応対で多忙な真木さんとY2先輩に代わり、PRS Private Stockのメンテナンスとセットアップを担当。






その後、常連様にお求め頂いたクルーズのレスポールモデルのコンデンサーをFseのcustom tone cap から Fse custom tone cap へ。 (笑)

22から50へと換装。

「トーンを絞ったときにもっとこもらせたいんや!」とのご要望に、まず片方だけ交換して、実際に試奏して頂き、スマイルO.K.サインをもらって、その後セッティング完了。

やはりフジヤマサウンドエンジニアリングのスペシャルコンデンサーは音の「腰」があって良いですね。

艶っぽさと粘りがあるのは特注品のアドバンテージ。

東京店でも福岡サンパレス店でも販売しています。
(ストラト用、ハムバッカー用 双方在庫潤沢にあります♪)

ひとつ1,260円です。








さてさて、明日からは『ワンコインメンテナンス』

スタッフ企画、スタッフ主導によるイベントです。

私は当日ご来場者様に誠心誠意尽くすことだけに集中。

世の中にギターショップは数あれど、「ボトムズアップギターズは騙し無し」、「ボトムズアップギターズは売りつけない」、「ボトムズアップギターズは安心出来る店」というお声に答えて、赤字だろうとなんだろうと、真面目にただそれだけの為に心を込めてチェック&セットアップさせて頂きます。

「こんな店あったんだ!」という初来店のお客様に出会えたらとても嬉しいですね。

スタッフ一同も一生懸命準備しています。



ご来場はどなたでもお気軽に!

そんなに混まないと思いますので(コラ!)、気軽に一報の上、サンパレスまでお越しください(^_^)

第一駐車場、第二駐車場、無料サービス致します。

宜しくお願いします。

ボトムズアップギターズ福岡サンパレス店
TEL 092-262-0124
イベント時間 11:00 - 18:00(最終受付)
posted by 福岡サンパレス店 at 23:37 | 福岡 | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

PRS Private Stock Custom24 -Vintage Yellow- 入荷!

こんばんは!スタッフ真木です。

先日、私が19歳くらいの頃コピーバンドでライブ出演した時のビデオが出てきたので、久しぶりに見てみました。
SIAM SHADEやJanne Da ArcのコピーバンドでIbanez SシリーズでライブハウスのJCにPROCO RAT2で歪ませたシンプルな機材で弾いていた真木青年…今より上手かったです(笑)
何でしょう「若さ」という言葉に集約されるのでしょうか、弾けていないけど何か勢いがあって様になってるんですよね。
今の真木はどうだろう…あの頃の感じ…まだ無くしちゃいないぜ!多分(笑)

さて、本日はこちらのご紹介!

PS#1185_Cu24VY_MainN.jpg

PRS Private Stock #11×× Custom24 -Vintage Yellow-

久しぶりにプライベートストックの極上USED品が入荷です^^
百聞は一見に如かず!写真を御覧ください^^

PS#1185_Cu24VY_Top05.jpg

PS#1185_Cu24VY_Top04.jpg

PS#1185_Cu24VY_Top02N.jpg

PS#1185_Cu24VY_Top01N.jpg

PS#1185_Cu24VY_Top03.jpg

ギラギラと揺れる極上のキルト!ため息が出てしまうほどの魅惑の美しさですね…。

PS#1185_Cu24VY_PU.jpg

PUにはプライベートストックチームからの提案で「Artist Tr & Ba」を搭載。
元々は「Artist」専用のPUとして開発された本PU。
広いレンジと適度な枯れ、しっかりとしたパワー感、クリアな音像で人気を博したモデルです。
(※現在はディスコンとなっております。)

PS#1185_Cu24VY_Control.jpg

ボリューム、5Wayロータリースイッチ(当時と同じオリジナルロータリー採用!)、そしてヴィンテージPRSではお馴染みプリセットトーン「Sweet Switch」。
いわゆる半止めワウのような中域に特徴のある独特なトーンを作り出すこのスイッチ。
私もこのスイッチは憧れですね!もはや実際に使う使わないでなく、搭載されているだけで心のブースターがかかります(笑)

PS#1185_Cu24VY_Binding.jpg

PS#1185_Cu24VY_Edge.jpg

ヴィンテージ特有のせり立つようなトップのカーブ。
このカーブが生み出す光の陰影と立体的な形状が独特のオーラを醸し出します。

PS#1185_Cu24VY_FBjpg.jpg

指板はもちろんハカランダ(ブラジリアンローズウッド)。
鮮やかな縞と黒々しく輝く上質な材にこれまた高級感溢れる厳選のアバロンバードインレイ。

PS#1185_Cu24VY_Head.jpg

ヘッドトップにはポールリードスミス氏本人直筆の「Signature」!
チューナーも当時と同じ「オリジナルウィングチューナー」。
当時は革新的な機構で世に出たこのロッキングシステム。
またこの独特なメカニカルなルックスにはファンが多いです。

PS#1185_Cu24VY_Back02.jpg

PS#1185_Cu24VY_Back.jpg

バックのマホガニーも一見して上質な材と見て取れる程!
キルテッドサペリのようなユラユラとした美しい玉杢が浮き上がっていますね…^^

PS#1185_Cu24VY_Neck.jpg

PS#1185_Cu24VY_Headback.jpg

当時の仕様に習い「Schaller」ロゴの入ったチューナーを採用する程のこだわり。

85年、86年のヴィンテージPRSをモチーフにプライベートストックで再現したモデルです。
PU、トレモロブリッジ、ネックヒールなどにはモダンな仕様を取り入れながら、ヴィンテージの雰囲気を大切に現在のPRSの技術を集結させて作り上げられた言わば「洗練されたヴィンテージ」といった印象の本機。

弾いてみると、ローフレットからハイフレットまでどのポジションでもしっかり鳴ってくれる印象です。
指板上を広く使ったリードアプローチをした際に、ローフレット〜ハイフレットへ移行しても音の変化に違和感がなく鳴りと太さはそのまま。
例えば1弦17Fのチョーキング時などでも音の芯、存在感がしっかりしており、まるでブースターをかましたような音の厚みとサスティーンが楽しめてしまいます^^

和音の分離感、原音に気持よく絡む倍音、ピッキングのニュアンスをそのまま生かす立ち上がりの良さなど、とにかくプライベートストックの「ギターとしての作りの良さ」を改めて強烈に体験させてくれる一本です。
美しい装飾が奢られたコレクタブルアイテムとしての側面がフィーチュアされる機会の多いプライベートストックですが、本機を弾いて頂ければまた新たに「楽器としてのプライベートストックの本質」の魅力に取り憑かれることでしょう!

最近魅力的な商品が多数入荷している東京本店に負けじとこんな素晴らしいギターが
入荷してしまうのがボトムズ福岡さん(笑)是非実物をご覧にご来店ください^^

明日は福岡サンパレス店定休日!
また21日(水)のご来店をお待ちしております^^

それでは、また!
posted by Maki at 20:45 | 福岡 ☀ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

PRS Custom24 Roseneck!! 珍しい10TOP Quiltのエメラルドグリーンがご来店。

今日が誕生日という学生さんが二日連続でご来店。

おめでとう!(^o^) と言うことで、昨日も今日も(別のお客様ですが)無料サービスで、プロテクニックのメンテとセットアップをプレゼントしてあげました♪


結果がすぐ目の前で見れる聴ける。

それがボトムズアップギターズ両店の良さですよね。

本日誕生日の皆様、誕生日おめでとうございます!!



posted by 福岡サンパレス店 at 20:37 | 福岡 ☔ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

待望のPRS Private Stock Calendar"2013"入荷致しました!!

こんにちは。スタッフY改め、スタッフY2です(よく考えると会長Yさんと被っていました(笑))

さて、福岡サンパレス店に待望の『2013年仕様のPRS Private Stockカレンダー』が入荷しています!!
ps_calendar_2013.jpg
2012年のカレンダーでは、東京店に入荷していた『Dweezil Zappa Limited Private Stock』が掲載されていましたね^^
残念ながら売約済みなのですが、この美しさには何度見ても溜息が出てしまうスタッフY2でございます(笑)
(画像をクリックするとボトムズアップギターズWEBサイトの商品紹介ページへとジャンプします)
ps2012_dzlr.jpg

さて、早速中身を見てしまったスタッフY2なわけですが(笑) 2012年のカレンダーに勝るとも劣らない豪華で美しいPrivate Stockを堪能することが出来ます^^
中身は買ってからのお楽しみなのですが、Zebra Woodをトップに・・・貴重なKOAを使用したアコギ・・・はたまた超アメリカンなPS・・・ PRSマニアなら手に取らずにはいられない内容となっております(笑)
勿論SPECも記載されているのでどういったマテリアルが使われているのかもすぐに分かります^^ Private Stockのオーダーをお考えの方は是非ご覧になって頂きたいですね♪

スタッフY2もマイ・ギターの写真を撮影するのが日課でして、こういったギターの写真集的側面も併せ持つカレンダーは非常に魅力的です^^
勿論当店でもthe ART of PRS[¥10,500(税込)-]の取り扱いをしていますよ^^

さて、肝心の『PRS Private Stock Calendar"2013"』のお値段ですが、
BUG価格:¥3,000(税込)-にてご奉仕させて頂きます!!

また、在庫が僅かではございますが、2012年仕様のPRSカレンダーも取り扱っております。年度末も近いのでPRSのギターをご購入頂いた方には無料でプレゼントさせて頂きます(必要でしたらお電話、メールにてお伝え下さい)
こういったキャンペーンをこっそりBLOGでやっているので定期的にチェックしてくださいね^^(笑)


スタッフY2
posted by 福岡サンパレス店 at 14:59 | 福岡 ☀ | Comment(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする