2016年08月14日

T's Guitars DST-Pro24 Mahogany Limited "Selected Quilt Top" -Safari Burst- 【BUG Special Order】

こんにちは。福岡サンパレス店 真木です。
皆さま、お盆休みはいかがお過ごしでしょうか^^
日々の忙しさとはまた違った、ゆったりとした素敵なお休みとなる事を願っております。

さて、BUG福岡店にはまたまた素晴らしい一本が入荷していますので、ご紹介致します。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Main.jpg

T's Guitars
DST-Pro24 Mahogany Limited "Selected Quilt Top"
-Safari Burst-
【BUG Special Order】


【SPEC】
Top Wood : Selected Quilt Maple
Back Wood : Honduras Mahogany
Scale Length : 25.5"
Neck Wood : Honduras Mahogany
Fretboard Wood : Honduras Rosewood
Rudius : 300R
Nut:Oiled Bone Nut(Buzz Feiten Tuning System)
Fretboard Inlays : Abalone Dot 6.5φ
Neck Shape : Soft V
Bridge : GOTOH EV510TS-FE1
Tuners : GOTOH SG381-P7,MG-T
Hardware Color : Chrome
Treble Pickup : DH-250b
Bass Pickup : DH-250n
Controls : Volume and Tone Control with 5-Way Blade Switch
(Neck-Hum / N-Tap / N+B(Hum) / N+B(Tap) / Bridge)
Weight : 3.45Kg
Price : 486,000円(税込み)


以前入荷して、ブログご紹介後に即売れだった個体の兄弟機に当たる、
"Selected Quilt"のサファリバーストが入荷!

以前入荷のフレイムの兄弟機はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Selected_Maple02.jpg

T's Guitars
DST-Pro24 Mahogany Limited "Selected Frame Top"
-Safari Burst-
【BUG Special Order】
SOLD


上記ギターの詳しいインプレッション、ご紹介はこちら!
http://bughakata.seesaa.net/article/438390601.html

基本的には、今回入荷の「Quilt」は上記「Frame」とトップの杢目以外は同スペックですので、
上記リンクより各パーツのインプレッションもご参照頂ければと思います。
今回の個体もかなり鮮烈な印象を与えてくれる杢目の逸品です。

それでは、写真を見ていきましょう…とその前に、本モデルに関してまずおさらい!

「DST-Pro24 Mahogany Limited」 とは?

昨年、記念すべき30周年を迎えたT's Guitarsが、25周年を迎えた2011年に
「25th Anniversary」として販売した限定モデル"DST-Pro Droptop"
その記念モデルが大好評を得て、さらにブラッシュアップされた仕様でレギュラーに
ラインアップされたモデル、それが"DST-Pro24"

そのDST-Pro24をベースに、今回また違うサウンドアプローチを求めて、
マテリアルなどの仕様を変更して限定生産として発売となったのが、
今回ご紹介のモデル「DST-Pro24 Mahogany Limited」です。

貴重な"ホンジュラスマホガニー"をボディ&ネックに贅沢に奢った
"今年のみの完全限定生産モデル"となります。




Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Bodytop.jpg

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Top04.jpg

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Top05.jpg

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Top03.jpg

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Top.jpg

いかがでしょうか。濃淡のコントラストが非常に美しいですね。
T's Guitarsが保有する上質な材の中から本機のコンセプト、フィニッシュに適した
厳選のキルトトップを採用しました。角度に寄って様々な表情を見せてくれる極上材です。
本機の第一印象を決定づける大切な部分ですので、非常にこだわりと自信があります。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Headtop.jpg

もちろんヘッドトップも極上キルトのマッチングヘッド!
美しいマザーオブパールのT'sロゴの存在感も抜群ですね。
(このヘッド形状はT'sオリジナル「DST-Proタイプ ヘッド」と言います。)

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Jescar_Fret.jpg

フレットにはJescarのミディアムジャンボをチョイス。(ノンステンレス)
ミディアムジャンボならではの押弦時の力加減の絶妙さ、トーンのコンプレッション感など、
細フレットには無い魅力がたくさんあります。特に速弾き、レガートプレイの方にはおススメ。
これまでに大きめのフレットを試された事がない方は是非体感頂きたいですね。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Neck_Satin_Hounduras.jpg

サテン仕上げのサラサラと手触りの良いネック。
もちろんマテリアルはホンジュラスマホガニー1P
ネックシェイプは絶妙なソフトV、握り込んでも、クラシックスタイルでも
非常に違和感無く手に馴染む秀逸なグリップです。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Backmain.jpg

ホンジュラスマホガニーボディ
さりげなくマホガニーの杢の美しさを楽しめるトランスブラックを採用。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Back_Contour.jpg

美しい曲線を描くバックコンター。
このコンターは身体へのフィット感、ハイフレットへのアクセス向上などの
演奏性への配慮の一つではありますが、更に見ていてとても美しいと感じる
=機能美に富んだ仕様である事が体感出来ます。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_GOTOH_EV510.jpg

BUGオーダーのT's Guitarsにはこのブリッジ!"GOTOH EV510TS-FE"
フローティングシンクロトレモロの中でもレンジの広さ、音のコシ、太さはこのブリッジがGood!
PU=T's Guitars オリジナル DH-250を2発搭載!

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_GOTOH_SG381.jpg

もちろん本機にも搭載"Buzz Feiten Tuning System"
チューナーにも信頼の"GOTOH SG381 MG-T"

Ts_Guitars_DST-Pro24_Maho_Limited_SafariBurst_Quilt_Spring.jpg

今回、BUGオプションとして、トレモロスプリングに防振タイプが搭載されています。
こちらの防振スプリングはT's Guitarsの代表的モデル「Arc」には標準搭載されている物ですが、
ストラトタイプの場合、スプリングの鳴りも非常に大きなサウンドファクターとなりますので、
それをお好みでセレクト出来る…という特別オプションとしてご用意しました。

初期装備は防振スプリングが搭載されていますが、通常のスプリングにも事前に交換可能、
付属いたしますので、お好みをお申し付けください。
通常スプリング=リバーブ感のある広がるような鳴り、防振スプリング=立ち上がり早く、
ローがタイトな鳴り、という印象を受けました。




いかがでしたでしょうか?
本機もいわずもがな、世界で一本、唯一無二のBUG Special Orderです。
弊店代表とT's Guitars高橋社長による幾度もの打ち合わせの末に完成した逸品。

昨年の12月の工場訪問時よりスタートしていたBUGオーダープロジェクト。
私真木も同席して、ミーティングをしていた身としては今回の完成も非常に嬉しく感じております。

圧倒的なプレイアビリティ、極上のマテリアルで組み上げられた所有満足感、
弾く度に手にする度にT's Guitarsの魅力により引き込まれる、そんな一本です。

どんなジャンル、どんなプレイスタイルでもプレイヤーさんの色に染めて、
縦横無尽に弾いてほしい、そんなオールマイティなギターだと思います。
是非、珠玉の一本を手に入れてください。

それでは、また!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 12:41 | 福岡 ☁ | Comment(0) | T's Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

T's Guitars 『DST-Classic22R -Flourite Flare- "BUG Special Order"』#ハイエンドギター #オーダーギター #福岡

こんばんは、福岡サンパレス店 真木です。
さぁ、本日もお待ちかね…新入荷ギターのご紹介!

先日、Twitter、Facebookにてチラッと投稿した所、反響が大きく嬉しい限り^^
正式な公開を楽しみにされていた方、お待たせいたしました!ご紹介はこちら!

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Main02.jpg

T's Guitars
DST-Classic22R -Flourite Flare-

【SPEC】
Top Wood : Hard Maple
Back Wood : Alder 2P
Scale Length : 25.5"
Neck Wood : Maple
Fretboard Wood : Rosewood
Rudius : 300R
Nut:Oiled Bone Nut(Buzz Feiten Tuning System)
Fretboard Inlays : Abalone Dot 6.5φ
Neck Shape : Soft V
Bridge : GOTOH EV510TS-FE1
Tuners : GOTOH SG381-P7,MG-T
Hardware Color : Nickel
Treble Pickup : DH-250b
Center Pickup:Ds-592
Bass Pickup : DH-250n
Controls : Volume and Tone Control with 5-Way Blade Switch
(With Push/Pull Tap SW)
Option:Reverse Head、Mathing Head
Weight : 3.525Kg
Price : 370,440円(税込)

発表以来、BUGらしいルックスと仕様で大好評を得ております
"BUG Special Order Series"

今回入荷の一本は「DST-Classic」をベースにした仕様。
やはり目を引くのはこのフィニッシュ!
つい先日、公式に発表されたオーダーオプションのフィニッシュパターン。

★T's Guitars オフィシャルHP NEWフィニッシュオーダーページ★

「Flare」という模様のパターンに「Flourite」カラーが組み合わされた、
"Flourite Flare"フィニッシュです。

このフィニッシュは以前、弊店で販売したこちらのギターを覚えていらっしゃる方も多いと思います。
それがこちら。

DST.jpg

Ts_DSTC24_Top.jpg

DST-Classic24 -Flourite Flare-
(※本機は売約済みです)

この一本は昨年の「サウンドメッセ in 大阪 2015」出展モデルとして、
展示されていたショーモデル(貴重なFlourite Flareのプロトタイプ!!)で、弊店がT's Guitarsを
本格的に取り扱わせて頂くきっかけの内のひとつとなった記念碑的なモデルでした^^

このモデルは、入荷後大きく特集記事を組む間もなく店頭で即売れ…!
しかし、水面下で昨年12月の工房訪問時から打ち合わせ&製作スタートしていたのが
今回入荷の「DST-Classic22R」
世に放たれる「Flourite Flare」フィニッシュとしては二本目の特別なモデルが
満を持して福岡店に入荷!
プロトタイプとはまた違う特別仕様も盛り込み、個性のある一本に仕上がっております^^

Ts_Guitars_DSTC22R_24_Flare_Floulite.jpg

こちらの写真は先日メンテナンスで里帰りで戻ってきていたその「DST-Classic24(左)」と
今回入荷の「DSTC-22R(右)」の貴重なツーショット。
似ているようで、ちょこちょこと仕様違いが見受けられますね^^

それでは、各所の写真と共に見てまいりましょう!




Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Headstock_ReverseHead.jpg

マッチングヘッド & リバースヘッド
フィニッシュの色味のバランス、T'sロゴのアバロンの輝きも美しく、
この個体の存在をより印象付けるルックスですね。
リバースヘッドのトーンへの恩恵としては、高音弦と低音弦のテンションバランスが入れ替わる事で、「シャキッとした高音弦 & 迫力のあるロー感が味わえる低音弦」が楽しめます。
後は何よりルックス的にカッコいい!ですね^^

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Control_GOTOH_EV510.jpg

BUGスペシャルオーダーではお馴染みのブリッジ"GOTOH EV510TS"をセレクト。
いわずもがな今回のセレクトもGood。ダイレクトな生鳴り感、レンジの広さが違います。

コントロールは1Vol、1Tone(with Push/Pull Tap)、5Way Blade Selecter。
タップを使えば、3シングルコイルモードも可能、という事ですね。

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Headback_ReverseHead.jpg

チューナーにも安心と信頼の"GOTOH SG381-P7,MG-T"
ダブルロック式でチューニングの安定性も抜群。
もちろん、Buzz Feiten Tuning System 搭載!

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Top02.jpg

フロントPU=DH-250n、センターPU=DS-592、リアPU=DH-250b
これまでのオーダーギターにも搭載実歴があり、好評のPAFタイプハムバッカー「DH-250」
にセンターシングル「DS-592」をセレクト。
ハムバッカーとの音量差も少なく、何よりミックス時のハーフトーンのイナたさ、
センター単体の艶感が絶妙に良いです。
H-S-HPUレイアウトを縦横無尽に駆使して楽曲を彩ってほしいですね。
ヴィンテージパールのピックガードとフィニッシュの対比も非常にCoolです。

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Rosewood_FB.jpg

ローズ指板を彩る色味の鮮やかなアバロンドットインレイ
フレットにはJescarミディアムジャンボを採用(ノンステンレス)。ラディアスは300R
今回ももちろん、丁寧に面取りがなされたフレットエッジが快適な演奏性と職人の技術力を
証明してくれています。

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Bodytop.jpg

ボディ材はアルダー2P。潰しのフィニッシュではありますが、実はトップに
ハードメイプルを貼っており、メイプルを貼る事で全体の音をタイトにバランス良く引き締める
重要なサウンドファクターとなっています。

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Neck.jpg

T's Guitars一押しのソフトVシェイプのメイプルネック。
文字通り、本当に気持ちVのグリップなので違和感ありません。是非握ってほしいネックです。
絶妙に快適なグリップですよ。

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Top03.jpg

そして、再度この個体のアイデンティティでもあるフィニッシュ"Flourite Flare"
やはりこのカラーリングは美しいですね。バックももちろん同様のフィニッシュ!

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Backmain.jpg

T's_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Back.jpg

このフィニッシュの素晴らしい所が、派手に見えて、案外シックな表情も持つという所。
照明の当たり具合によって印象をガラッと変えますので、パッと見はダークなブルーにも見えます。

派手目なギターはステージでプレイヤーの存在を食ってしまうのではないか…
と心配するお気持ちも非常にわかりますが、意外や意外、本機のカラーはその場の雰囲気を作る
ライティングに合わせた自己主張をしてくれるフィニッシュだと思いました。

写真撮影も頑張りましたが、実物の方がカッコいい!と断言出来ます^^

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Main.jpg

最後に"Flourite Flare"の様々な表情を接写にてお届け!

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Back_Finish05.jpg

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_top_Finish.jpg

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Back_Finish04.jpg

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Back_Finish03.jpg

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Back_Finish02.jpg

Ts_Guitars_DSTC22R_Flare_Flourite_Back_Finish01.jpg



いかがでしたでしょうか。
弾き心地もローアクションでなお且つガンガン鳴る、T'sならではのフレットレベリング、
ネック剛性、セッティングの妙が生きた一本です。
言わずもがなのT's Guitarsクオリティ!
こればかりは百聞は一見に如かず!是非お試しください^^

今回の一本も見つけた時が勝負!かもしれません。
ご来店、お問合せを心よりお待ちしております!

それでは、また!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by 福岡サンパレス店 at 13:31 | 福岡 ☁ | Comment(0) | T's Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

『T's Guitars DST-Pro24 Mahogany Limited -Safari Burst-』"BUG Special Order"完成! #福岡 #ハイエンドギター #オーダーギター

こんにちは。福岡サンパレス店 真木です。

東京本店の重浦代表 a.k.a BOSS と マネージャーT氏は
「PRS USA Factory Experience PRS 2016」渡米中!
東京本店ブログTwitterでもその動向 & 現地の模様が確認出来ます。
是非こちらも楽しみにご期待を頂きつつ、二人の旅の安全と成功をお祈りください^^

さぁ、福岡サンパレス店もマジで負けていられないですよ…という事で!
本日も新入荷ギターのご紹介!

昨月の頭頃から続いていました、新入荷ラッシュもひと段落…と思いきや!
このタイミングで真打ち登場!今、福岡サンパレス店は面白いですよ〜!




DST-Pro_Mahogany_Limited_SafariBurst_01.jpg

T's Guitars DST-Pro24 Mahogany Limited
-Safari Burst-
"BUG Special Order"

【SPEC】
Top Wood : Selected Frame Maple
Back Wood : Honduras Mahogany
Scale Length : 25.5"
Neck Wood : Honduras Mahogany
Fretboard Wood : Honduras Rosewood
Rudius : 300R
Nut:Oiled Bone Nut(Buzz Feiten Tuning System)
Fretboard Inlays : Abalone Dot 6.5φ
Neck Shape : Soft V
Bridge : GOTOH EV510TS-FE1
Tuners : GOTOH SG381-P7,MG-T
Hardware Color : Chrome
Treble Pickup : DH-250b
Bass Pickup : DH-250n
Controls : Volume and Tone Control with 5-Way Blade Switch
(Neck-Hum / N-Tap / N+B(Hum) / N+B(Tap) / Bridge)
Weight : 3.455Kg
Price : 453,600円(税込み)

昨年、12月の工房訪問時から打ち合わせを重ね、先日入荷の「DST-DX22 -Tiger Eye-」
に引き続き、完成したBUGスペシャルオーダー
最新&限定モデル「DST-Pro24 Mahogany Limited」にBUGならではのこだわりを
絶妙に落とし込んだ自信作です!

---------------------------------------------------------------------------------


まず、「DST-Pro24 Mahogany Limited」 とは?

昨年、記念すべき30周年を迎えたT's Guitarsが、25周年を迎えた2011年に
「25th Anniversary」として販売した限定モデル"DST-Pro Droptop"
その記念モデルが大好評を得て、さらにブラッシュアップされた仕様でレギュラーに
ラインアップされたモデル、それが"DST-Pro24"

そのDST-Pro24をベースに、今回また違うサウンドアプローチを求めて、
マテリアルなどの仕様を変更して限定生産として発売となったのが、
今回ご紹介のモデル「DST-Pro24 Mahogany Limited」です。

貴重な"ホンジュラスマホガニー"をボディ&ネックに贅沢に奢った
"今年のみの完全限定生産モデル"となります。

(※余談ではありますが、実はこちらのモデルはまだ発表前に、私が工房訪問時に
初めて触れたギターであり、その際にオーダーする事が即座に決まった事を鮮明に覚えております。その時には"30th Anniversary Limited"という仮モデル名でしたね!
その時の工房訪問記はこちら♪)

T's Guitars (ティーズギター) 工場訪問 その4 そして未来に向けて・・・ 
「サウンドメッセ in 大阪 2015 Showモデル」、「30th Anniversary Limited」

---------------------------------------------------------------------------------


さらに通常の限定仕様では収まらないのが私共、ボトムズアップギターズ。
BUGならではのこだわりを込めて、"世界に一本" "唯一無二"の一本を
スペシャルオーダーしました。

それでは、各所の写真と共に本モデルの特徴、そしてそこに融合する
弊店BUGオーダーならではのこだわりをご紹介してまいります。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Selected_Maple05.jpg

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Selected_Maple03.jpg

まずはギターの顔でもあるボディトップ"Selected Flame Maple"
この美しいフレイムメイプルは弊社代表とT's Guitars高橋社長による幾度の打ち合わせの末、
T's Guitarsが保有する選定された数々の美しい材から、更に厳選した一枚です。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Selected_Maple.jpg

カラーは特別フィニッシュ"Safari Burst"
このフィニッシュも何度も打ち合わせが行われた末に、決定された珠玉のカラーです。
見る角度で表情を変える良質な杢目、霜降り具合、そしてトータルのルックスバランス…
などなど様々な条件、側面に置いてベストなフィニッシュをオーダーしました。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Honduras_BackMain.jpg

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Honduras_Back.jpg

こちらが本モデルの肝である"ホンジュラスマホガニー"
通常のDST-Proはスワンプアッシュボディの為、このマテリアルの違いはまた大きく
サウンドの方向性、コンセプトを変えます。
レスポールに準じた"マホバック×メイプルトップ"という伝統的なマテリアル構成という事もあり、非常に太く、且つしっかりとタイトなローと抜けるハイミッドを実現しています。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Honduras_Back03.jpg

ボディコンターも十分に確保されており、座って弾いた時&立って弾いた時に
身体へのフィット感が抜群です。
チラッと見えるナチュラルバインディングのバリトラがフェチで素敵。(笑)

また、バックのフィニッシュは"トランスブラック"を採用。
ただの潰しではなく、うっすらとマホガニーの表情が見える高級感のある仕上げです。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Honduras_Neck_Satin.jpg

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Honduras_Back02.jpg

ネックにも"ホンジュラスマホガニー"を惜しみなく採用。
ネック裏の仕上げはマットな"サテン仕上げ"でサラサラと手触りの良いフィニッシュ。
長時間の演奏時にこの塗装の仕上げは、プレイをサポートしてくれる大きなポイントとなってくるでしょう。ネックグリップは"ソフトV"ですが、言われないとV気味とはわからない、でも確実に弾きやすい!という理想のグリップになっています。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Hondurasrosewood_Jescar.jpg

指板にはこれまた貴重な木材"ホンジュラスローズウッド"を搭載。
"ポストブラジリアンローズウッド(ハカランダ)"と呼び声高く、マダガスカルローズウッド、
ココボロ
と共に「ワシントン条約 附属書U」に分類されている希少材です。
独特の色味と縞が美しく、サウンドに輪郭があり、和音の分離感、発音に優れた特性を持っています。弾いていただければ希少性の側面のみならず、トーンウッドとしても優秀な事が分かると思います。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Hondurasrosewood_Luminlay.jpg

フレットには"Jescar ミディアムジャンボ"を採用。指板ラディアスは300R
これまでのモデル同様、フレットエッジは丁寧に面取りされています。
(この作業は技術力と集中力を要し、非常に手間と時間のかかる作業です。
ですが、このひと手間で変わるプレイアビリティにT's Guitarsは心血を注いでいます。)

サイドドットには蓄光タイプの"Luminlay(ルミンレイ)"を搭載。
暗闇の多いステージで必ず役に立つ仕様で近年搭載されているギターも多くなりましたね。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Headtop.jpg

ヘッドシェイプは"25th Anniversary"ヘッド
美しい杢目の突き板を奢り、マッチングヘッドに仕上げました。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_PU_DH250.jpg

PUにはT's Guitars オリジナル DH-250を2発搭載。
ゲイン感は十分にありながらも、ハイミッドのヌケ感、艶感に優れ、
ローゲイン時の枯れ感にとても旨味があるPAFタイプのPUです。

また、PUがダイレクトマウントされている事により、音のストレートさ、ゴリゴリとした質感が
モダンな音楽性にもマッチしますので、振り幅の広い汎用性のあるギターです。

しかも…BUGは"2ハム仕様"でオーダーしました。
T's Guitars高橋社長に「今回のモデルの基本はH-S-Hなので2ハム仕様のオーダーは珍しいですよ!」とお墨付きいただきました^^

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Circuit.jpg

コントロール、サーキットの仕様は
「フロントハム単体 / フロントタップ / フロント+リア(ハム同士)
/ フロント+リア(タップミックス) / リアハム単体」

(※タップ時は外側のポールピース側が生きる仕様です)
いわゆる"DST-DX配線"のオートタップ仕様になります。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Selected_Maple06.jpg

ブリッジはBUG一押しのトレモロブリッジ"GOTOH EV510TS-FE"搭載。
生鳴りの大きさ、中低域の押し出し感、サウンドレンジの広さ、アーミングの使用感など、
総合的にベストなブリッジです。
(これまでのT's Guitars弊店オーダーギターにも同様に搭載しています。)

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Headback_SG381MGT.jpg
チューナーには信頼の"GOTOH SG381 MG-T"搭載。
もちろん、"Buzz Feiten Tuning System" 搭載!




いかがでしたでしょうか?
先日入荷の「DST-DX22 -Tiger Eye-」同様に、T's Guitarsの技術力とBUGのこだわりが融合した他には無い、唯一無二な一本が出来上がったと思います。
テクニカルに音数多くも、一音に込めたアプローチでも、トラッドなトーンでも、モダンなスタイルでも…あらゆる表現欲求にストップをかけない、そんな素晴らしいギターだと思います。

Ts_Guitars_DST-Pro24_Mahogany_Limited_SafariBurst_Selected_Maple02.jpg

文章では伝わりきらない、珠玉のサウンド、圧倒的なプレイアビリティ、実物のオーラは
店頭にて是非チェックください!
遠方にお住まいの方でもお電話、メールにて詳しく対応いたしますので、ご遠慮なく!

素晴らしいギターとの出会いは、時間を濃く、人生を加速させてくれると思います。
本ギターがお客様にとってそんなギターとなりましたら嬉しく思います!

それでは、また!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by Maki at 20:04 | 福岡 🌁 | Comment(0) | T's Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

T's Guitars 『DST-DX 22 & 24 "BUG Special Order"』とうとう完成しました!!!

こんにちは。
福岡サンパレス店 真木です。

さて、ご無沙汰してしまっていた本ブログですが、その間にもお知らせしたい
トピック&新入荷がたくさんありました!

その中でもこれは早く伝えたかった…以前からも皆様お待ちかねのこちら!




DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Selected_Main.jpg

T's Guitars
DST-DX22 -Tiger Eye-
"BUG Special Order"


DST-DX24_BUG_SP_Tigereye_Main_Selected.jpg

T's Guitars
DST-DX24 -Tiger Eye-
"BUG Special Order"
Thanks Sold!!


【Spec】(※共通スペック)
Top Wood : Selected Figured Maple
Back Wood : Honduras Mahogany
Scale Length : 25.5"
Neck Wood : German Maple(quarter sawn)
Fretboard Wood : Rosewood
Rudius : 300R
Nut:Oiled Bone Nut(Buzz Feiten Tuning System)
Fretboard Inlays : Abalone Dot 6.5φ
Neck Shape : Soft V
Bridge : GOTOH EV510TS-FE1
Tuners : GOTOH SG381-P7,MG-T
Hardware Color : CK(Cosmo Black)
Treble Pickup : DH-250b
Bass Pickup : DH-250n
Controls : Volume and Tone Control with 5-Way Blade Switch
(Neck-Hum / N-Tap / N+B(Hum) / N+B(Tap) / Bridge)
Weight : 22F=3.455Kg、24F=3.45Kg
Price : 22F=425,520円、24F=447,120円(共に税込)


2月に開催されたオーダー相談会ミーティングイベントでも、
大分、宮崎など九州各地からも愛器ご持参で参加してくださる方がいたほどの好評ぶり!!
九州のファンの熱さを実感する事が出来た "T's Guitars"!!

昨年、12月に長野塩尻のT's Guitars工場に弊社代表重浦、私真木が直接訪問させて頂き、
オーダー & 打ち合わせがスタート。
意見交換と打ち合わせを経て、"BUGのこだわり"と"T's Guitarsクオリティ"の結晶
がこの度、満を持して遂に完成致しました。

モデルは「DST-DX」22F仕様、24F仕様の2モデルをご用意。

※DST-DXとは?
2ハムバッカーの魅力を最大限に生かすべく、ノンピックガード、PUダイレクトマウント、
マテリアル=ホンジュラスマホガニーボディ、ジャーマンメイプルネックを採用した
T's Guitarsラインナップの中でも比較的モダンなモデルです。
弊店に縁の深い「GodSpeed」氏が"DST-DX22"を愛用されている事でも広く知られていますね。

その代表的モデルをベースにBUGのこだわりを盛り込むとどう仕上がるか…
それでは、各所の写真を見てまいりましょう。

※DST-DX22、DST-DX24の2モデルは基本スペックは同仕様の為、
杢などの差異の無い部分の各所写真は1モデルのみ(DST-DX22)を掲載しております。





DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Head_Abalone.jpg

Blackのヘッドロゴに映えるアバロンのT'sロゴ。
パーロイドペグボタンとのマッチングも美しく、オリジナルのヘッドシェイプが印象的ですね。

DST-DX24_BUG_SP_Tigereye_GOTOH_SG381-P7_MGT.jpg

チューナーには"GOTOH SG381-P7 MG-T"を採用。
チューニングの安定性に富んだ、ロッキング式の利便性の高いチューナーです。
もちろん、"Buzz Feiten Tuning System" 搭載!
「濁りのない澄んだ和音感」を追求するとやはりこのシステムは必要でしょう^^

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Neck_GermanMaple_QuaterSawn.jpg

柾目(クオーターソーン)を採用したジャーマンメイプルネック
反りに強く、密度の高く音響特性にも優れた希少な材です。
手触りはマット仕上げのさらさらとした質感で、ソフトVシェイプ
握りこむスタイルでも、親指を添えるテクニカルなスタイルでも、どちらにもイケる
バランスの良いネックシェイプです。

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Fingerboard_Jescar_300R_Rosewood.jpg

【DST-DX22】


DST-DX24_BUG_SP_Tigereye_Fingerboard_Jescar_300R_Abalone.jpg

【DST-DX24】

ビシっと目の詰まった色味の濃い厳選のローズウッド指板。
全体的にシックなイメージの中にキラリと存在感を放つアバロンドットインレイ
フレットにはJescarのミディアムジャンボを採用。(ノンステンレス)
ラディアスは300R。これまでのモデル同様にフレットエッジが丁寧に丸めてあります。

DST-DX22_BUG_SP_PU_DH250.jpg

PUにはT's Guitars オリジナルPU「DH-250」をリア、フロント共に搭載。
アルニコ2マグネットの出力を抑えたPAFタイプのPUの為、枯れ系のトラッドなアプローチや
サウンドメイクはもちろん、歪みを押し出しても抜群のいなたいトーンが楽しめます。
2ハムの旨みを生かしきる&ボディの鳴り感を拾い切る為、ダイレクトマウント仕様ですので、
ゴリゴリと歪ませてももちろんGoodです。

DST-DX22_BUG_SP_Control_1V1T5Way.jpg

1Vol、1Tone、5Way Blade Switch。こちらのPUの組み合わせは、
「フロントハム単体 / フロントタップ / フロント+リア(ハム同士)
/ フロント+リア(タップミックス) / リアハム単体」

(※タップ時は外側のポールピース側が生きる仕様です)

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Backmain_HondurasMahogany.jpg

貴重なホンジュラスマホガニーの2Pボディ。
DST-DXのサウンドの方向性、個性を形成する重要なマテリアルです。

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Bodyback_HondurasMahogany.jpg

快適な演奏性をもたらすバックコンター。
座って弾いても、立って弾いても、しっくるとくるボディバランスはさすがです。
先述のフレットエッジ処理や、PUセレクトの組み合わせなども含め、こういった部分に
プレイヤー目線を随所に感じるのが「さすがT's Guitars」と感じさせてくれる部分です。

そして、以下の箇所は弊店BUGオーダーならではのこだわり

DST-DX22_BUG_SP_Bridge_.GOTOH_EV510TS-FE1jpg.jpg

ブリッジには弊店こだわりの"GOTOH EV510TS-FE1"を採用。
チューニングの安定性、アーミング時の滑らかさはもちろん、音のコシ、中低域にしっかりとした
存在感があり、押し出し感のあるトーンを生み出す重要なファクターです。
このブリッジの採用に関しては、以前の工場訪問時のブリッジ弾き比べの末に採用に至りました。

ハードウェアには「CK=コスモブラックカラー」を採用。
Tiger Eyeフィニッシュの採用に伴い、シックで落ち着きがありながらも存在感を放つ…
渋めのカラーをセレクトしました。

そして、やはりボトムズアップギターズと言えば…杢目でしょう!

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Selected_Top01.jpg

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Selected_Top02.jpg

【DST-DX22】


DST-DX24_BUG_SP_Tigereye_Top04_Selected.jpg

DST-DX24_BUG_SP_Tigereye_Top02_Selected.jpg

【DST-DX24】


厳選のSelected Fugured Maple Top
22F、24F共にそれぞれに個性のある杢目をセレクト。

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Selected_Top05.jpg

【DST-DX22】

DST-DX24_BUG_SP_Tigereye_Top_Selected.jpg

【DST-DX24】

フィニッシュは"Tiger Eye"をオーダー。
一言にタイガーアイ、と言いましても、それぞれの木地と杢目に合わせて、
一番映える色味にてベストなカラーリングを施しています。
その為、同じフィニッシュでも杢の表情とも相まって、印象が違いますね。

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Selected_Top06.jpg

DST-DX22_BUG_SP_Tigereye_Selected_Top03.jpg

【DST-DX22】


DST-DX24_BUG_SP_Tigereye_Top03_Selected.jpg

DST-DX24_BUG_SP_Tigereye_Hardware_Cosmoblack.jpg

【DST-DX24】





いかがでしたでしょうか?
T's Guitarsの圧倒的なノウハウと技術力を持って、厳選のマテリアルで創り上げられる抜群の演奏性。そこにBUGが考える理想のサウンド、他には無い存在感を所有する喜び=所有満足感を追求し、そのこだわりが融け合ってできた珠玉の2本です。

是非店頭でもその美しさと気品さ、そして抜群のプレイアビリティをお試しください^^
まだT's Guitarsをお試しになった事のない方には是非触れて、弾いて、聴いて頂きたいですね。

それではまた!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
posted by Maki at 13:45 | 福岡 ☁ | Comment(2) | T's Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

御礼『T's Guitars Special Meeting at ボトムズアップギターズ 福岡サンパレス店』イベント開催レポート


『T's Guitars Special meeting
at ボトムズアップギターズ 福岡サンパレス店』


「少人数限定イベント」という事で打ち出させて頂きましたが、フタを開けてみれば…

完成したばかりというこだわりのつまったカスタムオーダーの「DST-24 DLX」をご持参くださったお客様や、はたまた先日入手したばかりの「DST Spider」をご持参くださったお客様、ついには「昨日届いたばかり!」という「DST-DX22」をご持参くださったお客様、そして中盤以降で参戦の、以前から所有し現在ライブツアーで愛用しているというレアな初期仕様の「Arc」を持ってきてくださったお客様まで…
長崎、佐賀、福岡県外からも大集結!

店内いっぱいのお客様にご来店を頂きまして、本当に皆様の「ギター愛」、「T's Guitars愛」が溢れたイベントでした!
BUGらしい、お客様にも作り上げて頂いた素敵な空間 & イベントだったと思っております。本当に嬉しい限りです。


当日の流れ、内容としましては、

・T's Guitars&高橋社長のHISTORY的ご紹介
・ユーザー'sギターの診断&セットアップ
・セッティングのコツ/トラスロッドの扱い
・ブリッジセッティングの解説
・ギターサウンドのデモンストレーション
・BFTS (Buzz Feiten Tuning System)の解説
・チューニングのコツ
・個別オーダー相談会

など、前編、後編と分けて実に濃密な数時間でした。

Tsguitars_Setup.jpg

セットアップやチューニングのコツを教えて頂いている際には、
さながら学校での講義のように、前のめりでメモを取りながら聞いてくださっていたのが印象的でした。

また、個別オーダーご相談も皆様のこだわりが爆発して、夢広がる瞬間でしたね!
直接見て、弾いて、聞いて、確認して、知る。
この距離感とレスポンスの速さはインストアイベントならでは、ですよね。

Tsguitars_Setup02.jpg

ギターの生みの親である高橋社長直々のセットアップ&アドバイスは
とても貴重な機会で皆様に喜んで頂けたようでした^^

tsguitars_event_20160221_a.jpg




ボトムズアップギターズスタッフによる、
ギター、PUなどのサウンドの違いを説明させて頂いたデモンストレーションも好評。


Tsguitars_Demo.jpg

それぞれのギターがそれぞれの木材特性を表現し、ピックアップやハードウェア構成の違いによるサウンドの違いも、クリーン、ディストーションサウンドと、両方、コイルタップも含め余すこと無くデモ演奏させて頂きました。

皆さんが持ち寄ったそれぞれのギターのサウンドのキャラクターをその場で(=リハ無し、仕込み無し!!)比較し生のインプレッションを言い合うのはとてもリアルでしたね!


このサウンド体験会の中には、記念すべき弊店取り扱いの最初の一本でもある
「DST-Classic 24 -Flare Flourite-」もお持ち込み頂き、
すごく評判が良かったです。
正直、羨ましい。(笑)

「DST-Classic 24 -Flare Flourite-」最新カラーリングがカッコイイティーズギターのショウモデルです。

「DST-Classic 24 -Flare Flourite-」満を持してボトムズアップギターズで展開! T's Guitars 2015 Show Models!!


「Arc Standard -Arctic Blue- "5A Quittle Maple Top"」 もマスタービルダー高橋謙次氏の手にかかってさらに高品質に磨きがかかりました^^
Arc_STD_AB_Messe2015_Main.jpg



終盤には・・・

ティーズギター インストアイベント 福岡サンパレス店 ギターセミナー 開催レポート 博多のギター専門店 ボトムズアップギターズ

ティーズギター インストアイベント 福岡サンパレス店 ギターセミナー 開催レポート 博多のギター専門店 ボトムズアップギターズ

ここまでT's Guitarsが福岡に集結してギター好き達がB.U.G.に集まっているならば…
自然発生的に始まるのが "弾き比べ大会" ですよね!

という事で私も弾かせて頂きましたが、「弾いていてストレスフリーな弾く事に没頭できる快適なギター」という方向性は全てのギターに共通項で、その中で一本一本に確固たる個性があり、
「ブランドの信念」と「ユーザーのニーズ」の高次元な共存を、集結したT's Guitarsのギター達に改めて感じた瞬間でした。



さて、開催レポート如何でしたでしょうか。
まさしく、高橋社長を囲んでのギターフリーク達の集い!という雰囲気が伝われば幸いです。

アットホームな中にもご参加の皆様の「半端じゃないギター愛」がギラギラと輝いて、
イベント運営側としましても猛烈に楽しかったです!

今回、ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!
T's Guitars 高橋社長、はるばる福岡までお越し頂き、本当にありがとうございました。


現在、ボトムズアップギターズオーダーで仕込んでいる特別なモデルもございます^^
こちらの入荷を心待ちにしていただきつつ、
これからの「T's Guitars × Bottom's Up Guitars」の展開にご期待くださいね!

それでは、また!

これからの「T's Guitars × Bottom's Up Guitars」の展開にご期待くださいね!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
posted by Maki at 20:35 | 福岡 ☁ | Comment(2) | T's Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

『T's Guitars Special meeting at ボトムズアップギターズ 福岡サンパレス店』 開催!

こんにちは。福岡サンパレス店 真木です。

さて、本日はいきなりではございますが、イベント開催の告知をさせてください!
Facebook、店頭などでは告知しておりましたが、改めましてブログでもご報告致します!

Arc_STD_AB_Messe2015_Head.jpg

Ts_Event_Takahashi.JPG

『T's Guitars Special meeting
at ボトムズアップギターズ 福岡サンパレス店』

会場:ボトムズアップギターズ 福岡サンパレス店 店内
開催日時:2月21日(日)お昼頃〜19時頃まで。

敢えて開催の時間はしっかりと決めずに、なごやかな雰囲気で開催予定です^^
夜はT's Guitars高橋代表を囲んでのお食事会も予定。
ご参加希望の方はお気軽にお申し出ください♪


T's Guitars 代表 高橋 謙次 氏をお招きし、「T's Guitarsとは?」「T's Guitarsラインナップ」
「日頃のギターのメンテナンスについて」
などなど、高橋代表を囲んでの
"ギターフリーク達の少人数限定ミーティング的イベント"を開催します!
お持ち込みのギター&ベースを高橋代表がチェック&診断くださったり、
T's Guitarsの製品を中心に"ギターよろず相談会"な内容を予定しております^^

もちろん、「T's Guitarsオーダー相談会」も開催!
高橋代表に直接オーダーのご相談が出来る、またとない機会です。

12月の長野出張訪問時より大切に温めてきた「Bottom's Up Guitars × T's Guitars」
初めてのコラボレーションイベント
です。
良い意味で肩肘張らずに、ゆったりとした雰囲気で、BUGスタッフもお客様も「いちギター好き」
として、T's Guitarsを深く知り、楽しむ事が出来るイベントに出来たらと思います^^

「少人数限定イベント」という事もあり、大々的に告知はしておりませんでした。
今からご参加受け付け開始致します!ご来店&ご参加をお待ちしております!

それでは、また!

Arc_STD_AB_Messe2015_PU.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
posted by Maki at 10:56 | 福岡 ☀ | Comment(0) | T's Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

徹底解剖 & 試奏インプレ!『T's Guitars Arc Standard -Arctic Blue- "5A Quittle Maple Top" / EV510 【サウンドメッセ in 大阪 2015 Show Model】』《※長文 & 画像多数!!》

こんばんは。スタッフ真木です。
いきなり寒くなってきたこちら九州…気候的にもやっと師走感が出てきましたね!
お身体にはくれぐれも気をつけておすごしください。

さて、昨日、デジマートにアップ致しました!

Arc_STD_AB_Messe2015_Main.jpg


Webアップ以降早速、SNSでの盛り上がり具合、お問い合わせなどの嬉しい反響を頂いております。本機の希少性、特別仕様などの推しポイントはデジマートの説明文に譲るとしまして…
この度は徹底解剖 & 試奏インプレをお届けしたいと思います!

それでは、スタート!まずは仕様のおさらい!

【SPEC】
●Neck : Honduras Mahogany / Ebony 22F Jescar 2.6*1.2 (Set-Neck)
●Body : Quittle Maple / Honduras Mahogany (Small Chamberd)
●Color : Arctic Blue (ウレタン)
●Peg : Gotoh SG381-P1,MG-T
●Bridge : GOTOH EV510
●Pickup : DH-450n/560b
●Scale : 24.75 inch(628mm)
●Strings : Elixir 010-046
●付属品:オリジナルハードケース & T's Guitars30周年記念Tシャツ


Arc_STD_AB_Messe2015_Top01.jpg

試奏インプレ!とは言いましたが、ここまで美しいギターなんです…
ルックス面にも触れさせてください(笑)
「Arctic Blue」というネーミングを持つ人気のカラー。
若干フェイドしたような渋さを持つ青味加減の為、飽きが来ないフィニッシュです。
トップのアーチ具合、"5A Quittle Maple Top"(こちらは後述致します) とのマッチングも絶妙。
ギターに詳しくない方にも美しいと思って頂ける気品と雰囲気を持つ、
説得力のあるルックスです。

Arc_STD_AB_Messe2015_Top08.jpg

マホガニーバック&ネック/メイプルトップ…というレスポールに準じた伝統的なマテリアル構成…
しかし、本機は只者ではないのです。

Arc_STD_AB_Messe2015_BackMain.jpg

Arc_STD_AB_Messe2015_Top02.jpg

「ホンジュラスマホガニーバック&ネック」「Quittle(クィトゥル)Maple Top」
ホンジュラスマホガニーも昨今かなりの希少な材ですが…
「Quittle(クィトゥル)Maple」…聞き慣れないメイプルの名前かも知れませんがそれもそのはず。
かなりの希少材だからです。(フレイムとキルトの中間…!)
今回のショーモデルの為に採用されたレアマテリアルなんです。
本機が"Only One"の存在である事を絶対的な物にしてくれる最高の材ですね!

Arc_STD_AB_Messe2015_Back02.jpg

ウェイトは3.51Kg!
実際に弾いてみても鳴りの暴れ感と音のコシ、ローの存在感とハイミッドの抜けが
絶妙に共存したベストウェイトだと思います。
レスポール程は厚くないボディの為、取り回しにおけるウェイトや長時間のライブにも
抜群の演奏性です。

Arc_STD_AB_Messe2015_Neck.jpg

ネックシェイプは若干細身のUシェイプ。
適度に肉付きも良く、且つグリップもしやすいネックです。

Arc_STD_AB_Messe2015_Head.jpg

Arc_STD_AB_Messe2015_Headback.jpg

オリジナル3:3のヘッドシェイプ。
チューナーにはGotoh SG381-P1,MG-Tを採用。

そして、T's Guitarsが日本に置ける第一人者でもある「Buzz Feiten Tuning System」
この響きは意外と体感した事が無い方も多いでのはないでしょうか?
分かりやすく言いますと「濁りのない、澄んだ和音感」と言いましょうか、
ぶつかり合う音が無いため、伸びやかに澄んだ和音感を味わう事が出来ます。
また、テンションコードなどの複雑な和音の響き方がまた格別です。

もちろん、通常のチューニングでも魅力は堪能出来る素晴らしい作りのギターですが、
普段慣れ親しんでいる「響きのその先」を体感したい方は是非お店でお試しください^^

Arc_STD_AB_Messe2015_Fret03.jpg
フレットにはJescar FW9665(ミディアムジャンボ )
Jescarのフレットはステンレスではないにも関わらず、曇りにくく、摩擦係数の低い
快適なフレットです。一瞬「アレ?これステンレスだったかな?」と間違える程の見た目と弾き心地です。この目の詰まった漆黒のエボニー指板とのコントラストがこれまた美しい。

Arc_STD_AB_Messe2015_Fret.jpg
フレットエッジ部分を非常に丸く仕上げております。この処理は非常に手間暇の掛かる工程ですが、ここの処理一つで弾きやすさは格段に違ってきます。

Arc_STD_AB_Messe2015_PU.jpg
PUにはT's Guitars オリジナルPU
「フロント=DH-450n(アルニコ4)」「リア=560b(アルニコ5)」 を採用。
フロントは比較的出力は控えめ、リアは若干ホットなサウンドセレクト。(コイルタップも可能。)
その為、アンプやペダルによって歪みの幅は広く、汎用性の高いサウンドを創出してくれます。
コイルタップ時もリアルな"ゾリゾリ加減"が優秀なシングルコイルサウンドです。

Arc Standardは標準スペックとして内部が「スモールチェンバー構造」となっております。
余計なボワつきは生まずに適度に締まりながらファットに、クリーントーンでは
ふんわりと温かみのあるトーンに、絶妙なエアー感を味付けとして加味してくれるように
チェンバーが最大限活かされている印象です。
PU、指板材、フレットとの組み合わせのバランスが取れているという部分でもあると思います。

Arc_STD_AB_Messe2015_EV510.jpg
当初、ブリッジにはWilikinson VS100が搭載されていましたが、工場にお伺いした際に、
様々なギターを弾き比べた末、こちらGOTOH EV510への変更を致しました。
事実、レンジの広さはそのままによりミッドが充実した印象、グッと押し出し感がプラスされ、
濃密なトーンへの変化を遂げました。本個体にはベストマッチングのブリッジ選定になったと思います。

そして、T's Guitarsのギターは全てのギターに対して、高橋代表のファイナルセットアップが施されて出荷されている、という点も改めてお伝えしたいポイントです。

【インプレッション】

レスポールのようなファットさや粘りもあり、時折ストラトライクなジャキっとしたトーンが顔を出す…
稚拙な表現になってしまうのですが、何でも出来る気持ちにさせてくれるギターです。
(スケールはミディアム=レスポールに準じた24.75インチです。)

試奏しているとそのギターの持ち味、得意な方向性が大体掴めてきて(例えばこのギターはカッティングが生きるな、など)その方向性のみで音作りと演奏を限定しがちですが、本機は色々な方向性からのアプローチとサウンドセッティングがドンドンしたくなる一本です。

またその感覚を支えているのが、抜群の演奏性だと感じます。ローアクション(弦高低め)の設定が
可能なのはもちろん、低くしてもしっかり鳴る!という部分が特筆点です。

私も日々店頭にてセットアップをする際に「弦高低めの演奏性 VS 鳴り感重視」のせめぎ合いは
いつまでもテーマでありまして、お客様にとってもそうだと思います。
ですが、本機に関してはローアクションで弾きやすく、且つガンガン鳴る!
これはネックやフレットレベリングにかなり注力しているからこそ追い込める部分であり、
組み込み精度や上質なマテリアルの採用の賜物だと感じますね。

Arc_STD_AB_Messe2015_Top06.jpg

「ずっと弾いていたくなるギターを作り続けたい」という目標をお伝えくださった
高橋社長のお言葉通り、本機は時間を忘れて弾き続ける事ができるギターです。

個人的にも良いギターの一つの指標として「弾けなかったフレーズが弾けた!」
「いつの間にか弾いていたら真夜中だった(笑)」
というストーリーが生まれる一本である事が
証明になると思っておりますが、その感覚がとても感じられるギターです。

この度、デジマートと今回の記事でマテリアルやこだわりなどにスポットを当てましたが、
「ずっと弾き続けられる、弾いていたい」というそのフィーリングに到達するまでの
プロセスの一つ一つが、フレットエッジであったり、パーツの選定、マテリアルの選定、
と一つ一つのこだわりに大きな意味があり、全てが渾然一体となってサウンド、
快適性を作り上げている印象です。

実際に工場を訪問、高橋代表のお話を聞いて、職人の皆さんの作業を拝見させて頂いた事もあり、改めて弾いてみると理念や想いが伝わる一本に仕上がっていると感じました。

第一線で活躍するプロアーティストの方々、特に「巧者」の方が多く愛用されている
イメージの強いT's Guitars。
その事実が証明するように、とにかく音楽を奏でる事に集中できる、
フレーズの引き出しを開けてくれる、インスピレーションが刺激される、瞬時の表現欲求にしっかりと追従してくれる…そんなギターです。
そして、改めてArcというモデルに触れて、また一つのNEW SANDARDと成り得るモデルと感じましたね。

Arc_STD_AB_Messe2015_T.jpg

また、サウンド面では無いですが、本機には購入者特典として特別に
「T's Guitars 30th Anniversary T シャツ」が付いてきます。
Arcがさり気なくデザインされており、普段使いでもおしゃれな一枚ですね!
これは嬉しい特典です。

------------------------------------------------------------------------------


いかがでしたでしょうか。
これは実際に体験、試奏頂きまして感動を共有したい、そんな気持ちです。
結構長文になってしまいましたが、デジマートページと合わせてご参照頂きまして、
ご興味を持って頂けましたら嬉しいです。

最後はフェチ角度からお届けです!
匠の技が作り出すアーチの美しさをお楽しみください^^

Arc_STD_AB_Messe2015_Top04.jpg

Arc_STD_AB_Messe2015_Top07.jpg

Arc_STD_AB_Messe2015_Top05.jpg

それでは、また!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
ぜひ「いいね!」をお願い致します♪
posted by 福岡サンパレス店 at 14:46 | 福岡 ☀ | Comment(2) | T's Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする