2013年05月19日

PRS Vintage

こんにちは!スタッフ真木です。
福岡は久しぶりの雨…初夏のような天候が続いたここ最近でしたので、クールダウンさせてくれる一日…と良いように思うことにしましょう^^;

サンパレスホールの方は昨日は「NICO Touches the Walls」本日は「関西ジャニーズJr.」と大変盛り上がっていますひらめき
(ちなみに近くのマリンメッセでは「ONE OK ROCK」!)
ここまで音楽の現場に近い場所で楽器の仕事が出来るのも改めて面白いな…と思いますね^^

さて、本日のご紹介はこちら!

Sig_90_Main.jpg

PRS Signature -Whale Blue- '90 #5XX "BZF" Full Original

現在デジマートにも掲載中のSignature、デジマート掲載以外の写真を取り混ぜて&大きな画像でご紹介!

http://www.digimart.net/guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01957796

Sig_90_Headtop.jpg

SignatureのSignatureたる所以、ポールリードスミス氏直筆のサインです。

Sig_90_Headback.jpg

Sig_90_FB01.jpg

Sig_90_FB02.jpg

指板はハカランダ(ブラジリアンローズウッド)

Sig_90_Pot.jpg

ポットの年式も確認済み、90年製です。

Sig_90_Back.jpg

Sig_90_Back02.jpg

スモールネックヒール。こちらも昔のモデルならではの仕様。

Sig_90_Main2.jpg

すごく綺麗な状態を保った一本です。これでも約23年前のギターです…!

018.jpg

当時のPU「Standard Treble & Bass」。

Sig_90_PUTr.jpg

エスカッションの下に青みが残っている辺りが…良いですねぴかぴか(新しい)

Sig_90_PU.jpg

本機搭載のStandard PUは1、2弦のスラグがステンレス製で着磁していない後期タイプ。

音の明瞭感と輪郭の良さが特徴のPU「Standard Treble & Bass」ですが、
こちらの個体は結構パワー感とガッツのあるサウンドでした。
最初弾いた時は「HFS?」と感じたほど。
歪ませてチョップをかましてチョーキングして…「クゥワ〜」(この感じ分かりますか^^;)と泣かせると最高ですね!
そこにSweet Switchをオンになんかしちゃったら…たまらんですね(笑)るんるん

PRSヴィンテージはヘッド角が現行の物よりも若干浅く、そこから生まれるテンションの柔らかさ、音のたわみ、ファットさ、暖かみが音の魅力…と改めて感じましたね。
もちろん現行は現行ならでは良さがありますが、ヴィンテージにしか無い魅力が確かにあります。
ご自身のスタイルにフィットする方をお好みで選んで頂けると一番です。
試奏をご希望のお客さまはご来店の際に是非お申し付けください。
ヴィンテージも試奏出来てしまう…それがボトムズアップギターズです^^

それでは、また!
(私も近々福岡の地で初のライブ観戦に行ってみようかと思います^^)
posted by Maki at 18:50 | 福岡 ☔ | Comment(0) | PRS (Paul Reed Smith) Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

Bottom's Up Guitars 出展決定!

こんにちは、スタッフ真木です。

早速ですが…大ニュース!

FSM(福岡スクールオブミュージック)学園祭2013
弊店ボトムズアップギターズの出展が決定しましたexclamation


http://www.fsm.ac.jp/index.html

いつも講師の方々、生徒の皆さんに大変お世話になっているFSMさんの学園祭に出展させて頂ける事…大変光栄に思います^^

開催日時や内容などの詳細は後日改めてご報告致します!
楽しい企画…ガンガン検討中です^^
楽しみにお待ちくださいね!

取り急ぎ嬉しいニュースをご報告までぴかぴか(新しい)
それでは、また!
posted by Maki at 19:45 | 福岡 ☁ | Comment(5) | 出張、イベント、ショウ関連(NAMM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

新入荷アイテム情報!

こんばんは!炒飯おかずに白飯イケます、スタッフ真木です。

さてさて、福岡店は新商品多数入荷中!
その中でもオススメのアイテムたちを一気にご紹介!

Dimarzio_Strap.jpg

イングヴェイマルムスティーン、スティーブヴァイ、ジョンペトルーシなど、テクニカル系ギタリスト御用達のDimarzioクリップロックストラップ
これは私、スタッフ真木も所有ギター全てに取り付けている程に大プッシュのストラップ。
柔らかく取り回し抜群、肩に食い込むこともない機能性に富んだ逸品です。
ギター回しする人というエモい方は迷わずこれを選んでください(笑)

Dimarzio HP

Moiskeeper.jpg

モイスキーパー全種類揃ってます!
一番使い勝手の良いサイズ、スモールも入荷!ハードケース、ギグバッグなど保管方法に合わせて選んでください。(ミニとスモールが分かりにくいですが、ミニが小、スモールが中、とお考えください^^)

Guitarman_LTD_Cloth.jpg

Guitarman Limited Cloth
大きさ、質感、価格共にベストなクロスですよ。
使い込んでいくうちに良い意味でクタッとしなやかになって使いやすくなります^^
(もちろん洗濯はしてくださいね^^;)
クロスは乾拭き用、ケミカル用、ハードウェア用と使い分けをされることをお薦め致します。

Sadowsky_Strings.jpg

これまた珍しい〜!サドウスキーの弦!
まだ私も試したことが無いという^^;弾いてみたい!

Elixir_009.jpg

一番人気のエリクサー、009〜046ゲージもありますよ!
高音弦できらびやか、低音弦でゴリゴリと幅広いスタイルをカバーするのにこのゲージ好きな方も多いですよね〜^^

PRS_Chemical.jpg

長らく欠品状態だったクリーナーが入荷!これでPRSケミカルグッズ3種が揃いました!
店頭で取り扱っているお店さんも少ないのでは…ボトムズ土産にどうぞ(笑)


以上、ザッと紹介しましたが、他にも色々入荷してます!
ご来店の時に是非探してみてください!
明日からの週末、どうぞご来店くださいね!
それでは、また!
posted by Maki at 20:31 | 福岡 | Comment(0) | 新入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

ボトムズアップギターズ福岡店までの道案内♪

★★ 駐車場のご利用に関して ★★
福岡サンパレス駐車場にお止め頂いた場合、
お買い物金額に応じて、駐車無料サービス券を発行しております!!

こんばんは!いつもお世話になっております。
福岡サンパレス店、真木です。

さてさて、初めてご来店頂くお客さまや、お電話でお問い合わせを頂いたお客さまによく
「サンパレスに楽器店があるなんて知らなかった!」
と驚きのリアクションを頂く機会が多いです✨
隠れ家、秘密基地的なスタンスでなにげに嬉しい反面、
「サンパレスまではわかるけどお店がどこにあるか分かりにくい」
とのお声もあるのも事実…^^;

という訳で、今回はお店までの道順を画像でご紹介!
さぁ、私と一緒にボトムズアップギターズ福岡店へGo(笑)

BUG_Sanpalace.jpg

言わずと知れた福岡サンパレス!ここまで来るのは簡単でしょう^^

福岡サンパレスHPリンク

BUG_Lagoon.jpg

左手にサンパレス正面駐車場、右手にホテル。
ホテルとホールの間の道があるのです。
ホテルのレストラン&カフェ「ラグーン」に沿って進んでいくと…

BUG_To_Entrance.jpg

あっ!ギターの看板が見えましたね!

BUG_Kanban02.jpg

福岡サンパレス店名物ギターの看板!
ちょっと奥まった場所にある弊店の存在をしっかりとアピールしてくれている
頼もしい存在の看板です。
雨の日も風の日も、本当にありがたいです。大切にしなきゃですね。

そしてそのまま、真っ直ぐ進むと…

BUG_Entrance_01.jpg

BUG_Entrance_03.jpg

建物のエントランス到着。
David Thomas McNaughtVintage Singlecutを彷彿とさせるシルエット^^

BUG_Entrance_02.jpg

この看板にも怯まずにそのまま進んでください😵
若干暗がりで不安な気持ちは分かります、しかし、虎穴にいらずんば虎子を得ずでございます(!?)

BUG_PS_Poster.jpg

プライベートストック&サンタナ「Guitar Heaven」のポスターがお出迎え♪
ここらへんで不安も楽しみに徐々に変わっていくでしょう^^

BUG_To_Store.jpg

BUG_Ex_Store.jpg

あとは道なりに進んで行ってください。
ちなみに左手には旧店舗が^^

BUG_Door_01.jpg

もう店舗が見えて来ましたね✨

BUG_Door_02.jpg

BUG_Showcase.jpg

さぁ、ボトムズアップギターズの扉を開いてしまいましたね(笑)
厳選のラインアップとスタッフ真木&スタッフY2が心からお出迎え致します^^

シンプルな道案内ですが、ご参考になりましたでしょうか。
楽器店、特に専門店は初めて行くときは不安ですよね。すごくお気持ちわかります。
少しでも福岡サンパレス店の雰囲気が伝わってもらえれば嬉しいですね!

「行ってみたいけど不安」「行きたいけど場所がよく分からない」
という方の背中を押せる記事になれば幸いです^^

それでは、また!
明日のご来店もお待ちしておりますね!


↓↓こちらの記事もご確認ください。↓↓
》 サンパレス駐車場のご利用についてのご案内 《



※2013年5月現在の記事です。最新の情報はオフィシャルHPおよび直接お店へのTEL(092-262-0124)にてご確認頂けますと幸いです。
posted by Maki at 22:36 | 福岡 | Comment(0) | 店舗への道案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

GUITAR TRIBE FUKUOKA & N to S STUDIOS !!

こんばんは、スタッフ真木です。
本日も快晴!こちら福岡、ここの所は気持ちの良い天候が続いて嬉しい限りですね^^
昼からビールいっちゃいたいような陽気な初夏のようです(笑)
福岡の夏の雰囲気、なにげに楽しみですね^^

さて先日、5月11日にオープンしましたヴィンテージギターショップ
「GUITAR TRIBE FUKUOKA & N to S STUDIOS」さんにご挨拶に伺いました。

GUITARTRIBE_01.jpg

本などで見るしか無かった本物のヴィンテージがズラリ!
ギター、ベース好きにはたまらないお店です^^

私もワクワクと緊張が入り混じりつつの来店…
こだわりが随所に盛り込まれた洗練されたお店の内装と設計、ラウンジのような落ち着いた雰囲気に抜群のオーラを放つヴィンテージギター達…これはもう、ギター好きは完全にノックアウトでしょう(笑)
仕事を抜きにして、いちギター好きに戻ってしまうほどの興奮と高揚感^^

GUITARTRIBE_03.jpg

スタジオの方にも普段弾けるチャンスの無いような貴重な機材たちがズラリ…
ヴィンテージのアンプを鳴らせる機会って…他には無いですよね。

GUITARTRIBE_04.jpg

これは、プライベートでもお邪魔してしまいそう(笑)
突然お伺いしたにも関わらず丁寧に対応して頂きました井上代表、大館さん、ありがとうございました。

九州のヴィンテージギター&ベースファン、バンドマンの皆さま、ギタートライブ福岡、要チェックです!


GUITARTRIBE_02.jpg

【GUITAR TRIBE FUKUOKA & N to S STUDIOS】
〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲3-7-24 gate's 7F

http://www.guitar-tribe.com/index2.html

それでは、また!
posted by Maki at 19:57 | 福岡 | Comment(0) | 日記(オン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする