2013年11月07日

Crews Maniac Sound Addict OD 入荷!

こんばんは!スタッフ真木です。

さて、早速ですが福岡店にも入荷しましたよ!

Crews_AddictOD.jpg

Crews Maniac Sound Addict OD

早速弾かせていただきましたが、アンプの持ち味を活かしたまま倍音とサスティーン、
適度な粘りをまとわせてくれる「アンプライクナチュラルオーバードライブ」という印象。
(アンプはクリーン設定、試奏ギターはハムバッカー=PRS McCarty、シングルコイル=Vanzandt ストラト)

ペダルの味に染め上げてしまうのではなく、ギターとアンプの素材の味に深みと艶を与えてくれる…オンにすると一音一音の情報量がグッと充実する印象です。
特にストラトのリアPU選択時、トレブリーすぎる部分をナロウに弾きやすく、
且つしっかりとした輪郭とギャリっとしたバイト感を残した気持ち良いサウンドです。
ハムバッカーに繋いでもスムースで歌いあげるような、きめ細かいメロウなリードトーン。
ピッキングニュアンスにもセンシティブに反応してくれる「美味しい」トーンを作り出すことが出来ます。

Crewsのロングセラーバッファー『BUF-211』の回路がバイパス時のバッファーとして
採用されていたり、バイパス時の音やせ対策もしっかりなされています。

重厚感のある筐体にサイズもコンパクトな 64.5(H)×87(W)×132(D)

価格は23,520円
是非ご来店の際に店頭にてお試しください!
私も時間を作ってもう少し弾き込んで見たい、楽しんでみたい所です^^
よろしければご一緒に色々なサウンド作りを試してみましょう♪

それではまた!
posted by Maki at 17:42 | 福岡 ☀ | Comment(0) | Crews Maniac Sound | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

今年の福岡の大晦日は…!

こんばんは。スタッフ真木です。

いきなりですが、こんなポスターが博多中に!

UVER_Messe960.jpg

ぴかぴか(新しい)UVERworld ARENA TOUR 2013ぴかぴか(新しい)

サンパレス前の大博通り、天神、駅前の至る所のバス停にこのポスターが貼ってあり、
思わず写真を撮ってしまう私。
今年を締めくくるライブが福岡マリンメッセで行われる…熱いですね〜!

私も個人的に、福岡でUVERworldが見てみたい!
東京では何度もライブを見に行っていますが、ここ福岡で観る感覚を楽しんでみたい!
(ちなみに私が初めてUVERさんのライブに行ったのは「Timelessツアー」の渋谷AXでした。
DVDとしてリリースされているライブですね!)

ファンの方は既にチェック済み & チケットGet済みだとは思いますが、楽しみですね!
今年の福岡の大晦日は熱いですよぴかぴか(新しい)

UVERworld オフィシャルホームページ

それでは、また!


posted by Maki at 20:57 | 福岡 ☁ | Comment(0) | 地元のイベント、グルメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

極上フレイムメイプルの逸品♪

こんばんは、スタッフ真木です。

突然ですが皆さん、「鳥目」は御存知ですか?
別名「夜盲症」、夜になると視力が衰えてしまう症状です。

私、若干鳥目の気があるっぽいのです。
元々、視力が悪くコンタクトレンズ & 自宅では眼鏡ライフなのですが、夜はもっと厳しい!
面白エピソードとしては「白い子猫だと思って近づいたらビニール袋だった」
「ゴールデンレトリバーかと思ったら工事現場のカラーコーンだった」
という(笑)
我ながら凄まじい視力の悪さですが、鳥目だとは認めたくない気持ちで
「バーズアイ(=鳥目)」と呼ぶ事にしています(笑)

バーズアイと言えばメイプル。

そうです!極上フレイムメイプルのPRSが福岡店に入荷しているんです!
(無理矢理話題繋げたー!)

こちら!

010.jpg

バリトラフレイムメイプルネック!

016.jpg

ヘッドもバリトラ!濃淡のハッキリとした杢ですね。

008.jpg

指板もバリバリ美しい杢目…ほんなこつ美しかぁ〜ぴかぴか(新しい)
そして、この影の描写のあるバードインレイは…Anniversaryモデルですね^^

このギターの正体は、

014.jpg

PRS 25th Anniversary Swamp Ash Special Narrowfield -Scarlet Smoked Burst-

002.jpg

ネーミングの通り、ボデイにはスワンプアッシュを採用。
メイプルネックに指板は貼りメイプル、ボルトオンジョイント。

材構成が生み出す軽快で立ち上がり良いアタックレスポンスとNarrowfield PUが相性良く、
歪ませた時のハーモニクスが気持ちいいサウンドです。

004.jpg

シングルコイルのようなエッジ感、輪郭がしっかりとありながら、線の細さは感じさせない
どっしりとしたコシ、音の芯がありますね!

クランチサウンドのミックスポジションでアルペジオなんて弾くと…
絶妙な"鈴鳴り感"が存分に楽しめますよ♪

015.jpg

既にCuston、McCartyなどの代表的なモデルを所有されている方も、
このモデルはまた新たなPRSに対する発見が見える一本ではないかな、と思います!

013.jpg

25th Anniversary仕様のリミテッドのホワイトハードケースに付属品完備!
状態は一箇所米粒大の塗装欠けと全体的にスクラッチがある程度の上質コンディション品!
この仕様、このコンディションは「買い」でしょう^^

「PRSのメイプルネック」「Narrowfield PU」を未体験の方、是非一度お試しください!
PRSのギターはこれだからやめられない!全ての仕様を手に入れたくなる「魔性のブランド」です。

さぁ、明日は連休最終日!
是非、充実した休みの締めくくりにボトムズアップギターズにご来店ください!
それでは、また!
posted by Maki at 20:27 | 福岡 ☔ | Comment(5) | PRS (Paul Reed Smith) Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

本日もお疲れ様でした!

こんばんは、スタッフ真木です。

本日もお疲れ様でございました。
23時現在、福岡サンパレス店は一日中接客で駆け抜けました。
(メールのご返信をお待ちくださったお客様、ご不便おかけしました。)

今やっと一段落…と思いきや、急にギターが弾きたくなって
おもむろにRoland JS10の電源を入れ、アドリブスタート。

「まずは昼飯を食えよ!」ともう一人の自分が言っていますが、今はとにかくギターが弾きたい。

肉体的にも精神的にもこの時間になるとちょっと疲れて、朝ほど思考が回らない。
しかし、そういう時に弾くギターのフレーズやニュアンスはいつもとはまた違う、
自分でも予期しない感情が流れ込み、生き生きとした物になることがしばしば。
こういう瞬間ってとても嬉しいですよね。

Roland JS10での店内アドリブ大会では基本的にウチの特攻隊長Y2が
お客様との白熱したバトルを繰り広げますが、私、真木はあまり人前ではギターを弾きません。
時々稀に弾く事がありますので、その時は是非お相手をよろしくお願いします。

いや、しかしギターは本当に楽しいものです。改めて感じます。
私の人生は音楽とギターに導いてもらったようなもの、人との出会いも、今いる場所もすべてそうですね。

血糖値の足りていない脳ミソで、しみじみと感じたのでした。

乱文失礼しました。以上、真木コラムでした。

さぁ、明日は連休の中日!是非ボトムズアップギターズにお越しください!
それでは、また!
タグ:Roland JS10 e-Band
posted by Maki at 23:21 | 福岡 ☁ | Comment(2) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

11月スタート!そして福岡店にはこんな美しい一本が!!

こんばんは、スタッフ真木です。
本日もご来店ありがとうございました!そして、一日お疲れ様です。
私真木も、一日駆け抜けました。最近毎日があっという間に終わります。
帰宅してからの晩酌を止めたい、今日この頃です(?)

そして本日から11月がスタート!11月か…もう僅か二ヶ月で今年もオワリマスネ…。
毎年の事ですが、年末は「やりきったー!」という気持ちで気持ちよく迎えたいものでございます。
その為にも、今を頑張らなければ!

という訳で!今日は…チラ見せです、チラ見せ。
チラ見せからの全部見せです(何この流れ)

59LP_Back.jpg

チラリ…

59LP_Binding.jpg

59LP_FBjpg.jpg

チラチラ…

59LP_Logo.jpg

おっ!?

59LP_Top_Curve.jpg

59LP_Top02.jpg

ドン!!

Facebook、本ブログをご覧の方は一度見て下さっているかも!こちらです!

59LP_Top01.jpg

Gibson Custom Shop Historic Collection '59 Les Paul -Lemon Burst- (1999)

いや〜、相当な"べっぴんさん"が福岡店に来ちゃいましたね〜^^
もうこのトップの美しさ、絶妙な色味具合を見れば、多くを語らずと強烈に訴えかけてきた事と思いますぴかぴか(新しい)
全体的に微かなスクラッチ、トップに一箇所傷がある程度で、14年前のギターと考えると…これは綺麗です^^

こちらはこれから本格的に入念なクリーニング、セットアップ、写真撮影に入ります。
Web掲載前にいつもブログ、Facebookをご覧下さっている方々にお見せしたく簡単にですが、ご紹介させて頂きました^^

※売却済み。ご購買ありがとうございました。

それでは、また!
posted by Maki at 22:56 | 福岡 ☀ | Comment(2) | Gibson / Custom Shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする