2021年04月05日

Headway 2021 限定モデル【HF-531 & HD-531 SF,S-ESU/ATB】 スタッフ試奏インプレ

こんにちは。福岡サンパレス店です。

4月に入りました!今月も元気に音楽を楽しんでいきましょう!

さて、今回は昨今、非常に需要が高まる「アコースティックギター」のご紹介!


Headway_HD531_HF531_vertical.jpg


Headway 2021年 特別限定モデル
HF-531 & HD-531 SF,S-ESU/ATB


毎年、希少材の採用や、コンセプトを持った美しいデザインを取り入れ、
【完全限定生産】にて少数のみ製作される、Headway(ヘッドウェイ)の特別なシリーズ。待望の2021年ヴァージョン!

《ドレッドノートモデル》、《000(トリプルオー)モデル》の2タイプ。
同じマテリアル&デザインを用いて、完全限定生産にて製作されました。

しかも今年は、《ディバイザー30周年》という節目の年
まさしく記念碑的なモデルが誕生。

しかも、九州で店頭にて実際に実機が見れる、弾ける、買えるのは弊店が唯一です。


Headway_2021_HF531_head.jpg


Headway_2021_HF531_FB3.jpg


2021_HD531_bodyback3.jpg


美しいインレイワーク、厳選に厳選を重ねた希少材を贅沢に奢ったマテリアル…などの、
ビジュアル面と希少価値的な側面が特にフィーチュアされますが、今回の個体達…

何と言ってもとにかく音が良い!

という訳で、サウンド面にフィーチュアして、恒例の試奏インプレをお送り致します!

これまでも数多くのHeadwayを扱ってきた福岡サンパレス店。
なお且つスタッフ真木がHeadwayオーナー!という事で、本ブログを参考にしてもらえたら嬉しいです。

それではGo!




Headway_2021_HF531_top2.jpg


Headway_2021_HF531_back.jpg

Headway HF-531 SF,S-ESU/ATB "
2021 Limited Model"
【限定18本のみ / Deviser 30th Anniversary】

↓↓ デジマートリンク ↓↓
https://www.digimart.net/cat02/shop4895/DS06802854/


試奏インプレッション


【真木's インプレッション】

000タイプの特徴でもあるキラキラとした高音の美しさに加え、レンジの広さと"出音の濃密さ / 情報量の多さ"が本モデルの旨味かと感じました。和音を弾いた時のどこまでも伸びやかで、減衰しないサスティーンも病みつきになりますね。

また000ならではのボディのサイズ感が生み出す、出音の早さ、ハキハキとした歯切れの良さ、低音の適度な締まり加減、音の直進性は抜群で、リズミック且つ軽やかなカッティングやストロークが必要な場面でも、存分にポテンシャルを発揮する一本ですね。
スラム奏法でパーカッシブに弾くアプローチなどにも良さそうです。

スケール:628mmも影響してか、ドレッドノートより若干弦のテンション感もしなやかで、弾き心地の良さに加え、鳴りに深みと奥行きを生んでいると感じました。
弦の振動を余す事なくネック、トップ、ボディに伝えてギター全体で音を空間に飛ばしている感覚です。
結果、高音弦でも音が鋭利に立ち過ぎない、煌びやかながらもちょっと甘さと拡がりを内包したトーンになっています。
歌いやすいギター、と言いましょうか…トップノートでメロディーを歌うようなアルペジオなどを自然と弾きたくなるようなトーンニュアンスです。

トータルとして、一般的なイメージ「000=繊細でコンパクトな出音」と言うイメージをプラスアルファで超えて来てくれるのが素晴らしいですね。


【甲斐's インプレッション】

第一印象で、音が速い = ホール内で音が反射する速度が速いといった印象です。
ノリの良いドライブ感を演出したい時や、楽曲内でキレのあるブレイクがあったりすると、頭で描いたそのままのニュアンスを出力してくれそうです。

強めのパームミュートを当ててあげても、腰高に「カッッカッッ」と子気味良く鳴ってくれるので、パーカッシブに行きたい時も「そうそう!」と言いたくなるような反応を見せてくれます。

ソフトなピッキングにも反応が良いので、『家でアコギは音量的にちょっと・・・』という方でも気軽に、小音量でも本機のポテンシャルを存分に楽しめる個体だと思います。




2021_HD531_top2.jpg


2021_HD531_back.jpg


Headway HD-531 SF,S-ESU/ATB "
2021 Limited Model"
【限定12本のみ / Deviser 30th Anniversary】

↓↓ デジマートリンク ↓↓
https://www.digimart.net/cat02/shop4895/DS06802853/


試奏インプレッション


【真木's インプレッション】

…もうチューニングで6弦開放を鳴らした時点で既に音が良いです(笑)

ドレッドノートならではのボディサイズが生み出す、ホール内でしっかり音が増幅されて広く大きく拡散されるあの感覚は、抜群に良いですね。
芯の音がしっかり太く、且つアコギに欲しいキラキラとした倍音がしっかり音にまとわりついて音が広がります。

そして、とにかく音が大きい!ピッキングに対して素直でレスポンス抜群。
中低域のどっしりと締まった芯の有る鳴りの豊かさは特筆モノです。
音の押し出し感や、ガツッと弾き鳴らしたい時はしっかりラウドに、繊細に爪弾きたい時は艶やかに…と、よりアーティキュレーションが付けやすい、表現力のある一本と感じました。

歌に負けない&寄り添う歌モノの伴奏でも、ギターのみのソロスタイルでも、バンドサウンドの裏に鳴るさりげないストロークでも、プレイヤーの気持ち一つで適材適所にコントロール出来る懐の深さを持つ一本です。
ギター一本で弾き語りのスタイルでも、心許なさを感じさせない音量と音質、音楽的に豊かなレンジは演者の味方になってくれると感じましたね!

先述の000タイプにも共通して言えるのですが、良いギターを弾いた時に感じる「弦に触れただけで音が出る」あの感覚も感じました。
レンジが広く、芯音の太さ、適度な倍音、伸びやかで透明感のある澄んだ出音は、今回の限定モデルが単なる希少材の採用ではない、音へのこだわりの末にセレクトされたマテリアルである事を体感出来ます。


【甲斐's インプレッション】

HFと比べて「より空気が振動している」のが分かりやすく感じられます。
ボディ内で複雑に音が絡み合ってホールから出てくるのがダイレクトに伝わって来て、
ギター自体が「呼吸」しているように感じます。

ドレッドならではの力強さや迫力はありつつも、コードでダマになり過ぎず均一な分離感をもって聞き取りやすい音色に仕上がっている点は、さすがのHeadway。
単音でも一音一音に太さがあるので、しっとり爪弾いてあげると、ストローク時とはまた違った表情を見せてくれます。

『大きな鳴りを身体で感じながら演奏したい』
『その時々の盛り上がりにもしっかり付いて来てほしい』
という方にピッタリだと思います。

また、これは両モデル共通の感想なのですが、本モデル採用の「Extra Slim U(ESU)ネック」のグリップ感がこれまた秀逸!
「エクストラスリム」という語感から結構薄い仕上げを連想しますが、しっかりと握り込めるグリップ&サウンドを犠牲にしない素晴らしいバランスの太さです。違和感無く絶妙に確実に弾きやすくなっている、これは素晴らしい仕上げです。

最終的な出音を一番に重視しながら、しっかりと強度は持たせつつ、絶妙にプレイアビリティのレベルを上げて来る職人業…さすがです。




2021_HD531_soundhallcover.jpg


いかがだったでしょうか?
詳しい仕様や詳細な写真はリンク先のデジマートに譲るとして「写真では伝わらない個体の良さ・楽器としての本質」を出来る限りお伝えしたく、福岡店スタッフの真木&甲斐でインプレにまとめました!
是非参考にしてもらいつつ、店頭にて弾き比べて選んでもらえたら最高ですね!

正直、ここまでのスペックとサウンドを実現しながら、

💡実売価格:334,400円(税込)💡

と言う価格には…スタッフ一同、驚きを隠せません。

完全限定生産品の為、欲しくなった時が一番の旬、タイミング。
福岡サンパレス店が自信を持っておススメする特別限定モデル、是非ご注目ください。




昨今、自宅の時間が増えた事で、新たにギターに挑戦したり、心機一転ギターに向き合ってみようと再開する方に「今買うべき一生モノのアコースティックギター」としておススメしたい逸品です。

アンプやエフェクターで様々なサウンドを駆使して組み合わせて楽しむエレキギター以上に、持って生まれた個体その物の作りや個性、鳴りが大切になるアコースティックギター。悔いなくずっと愛せる一本を是非購入して頂きたい気持ちです。

エレキギターがメイン、と言う方もアコースティックギターを手にする事で、より広がる作曲のイマジネーション、新しい奏法の習得、普段とは違うフレージングの閃き、色彩豊かなコードヴォイシングの発見や開拓など…ギターの表現力がより幅広くなる事をお約束します。




最後に…本機達の美しいルックスをフィーチュアした動画をアップしましたので、こちらもどうぞ。








::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// B.U.G.福岡サンパレス店 営業カレンダー ///
https://www.buguitars.com/hakata/index.html#calendar

/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 20時{2021年2月現在}

/// 福岡サンパレス店 Twitter ///
https://twitter.com/BugFuku

/// 福岡サンパレス店 Facebookページ ///
https://www.facebook.com/bugfuk

/// 両店共通 Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars

各種SNS日々更新中です♪

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

/// 東京本店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by Maki at 14:58 | 福岡 ☀ | Comment(0) | HEADWAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする