2020年12月09日

dragonfly「Border Custom 666 "All Black Korina" 」


Boader_666_Korina_Fair_Top4.jpg

Border Custom 666 "All Black Korina"

★デジマートリンク
https://www.digimart.net/cat01/shop4895/DS06779602/

B.U.G.代表重浦と、ハリーズエンジニアリングの戸谷社長のコラボスペシャルギター。
上記リンク先のデジマートと合わせてチェック頂けると嬉しいです、早速ご紹介!


マテリアル


Boader_666_Korina_Fair_Top3.jpg

Boader_666_Korina_Fair_Back4.jpg


まずは本機の最大の特徴でもあるマテリアル=KORINA(コリーナ)

Gibson社がかつてExplolerやFLYING Vなどに採用した事で、伝説的な存在となった「コリーナ(別名:Limba)」材。

近年はPRSやマクノウトギターを始めとしたハイエンドブランドやカスタムメーカーの特別モデル等で見る事ができますが、良質な材は入手が難しい希少材です。
特に本個体に採用の「Black Korina」であれば、なおさらです。

そんな希少材を贅沢にボディ&ネックに採用した事で得られるサウンドへの恩恵は計り知れないものがあります。
こういった伝説的な貴重材で製作された楽器って「どんな音なんだろう!?」と、本当に心が躍りますし、音以外にも"伝説的な希少材を所有する"という圧倒的な満足感…これはギターという楽器を楽しむうえで大切な要素ですよね!


Boader_666_Korina_bodyback.jpg

ボディ内部にトーンチャンバーを施す事で、ウェイトコントロールと共にサウンドにも絶妙なエア感を付加しています。
重量:3.69Kgと取り回しの良さとサウンドのバランスの取れた重さに仕上げています。
トータルバランスとしてアクセント的に配されたウォルナットのルックスも非常に良いですね!


Boader_666_Korina_neck.jpg

Uシェイプのネックグリップも万人にフィットしてくれますね。
5ply構造のブラックコリーナとウォルナットの組み合わせで強度と音質の向上を図っています。


Boader_666_Korina_joint.jpg

ネックの強度に加え、ボルトオンジョイント(デタッチャブルネック)ならではのアタック感、レスポンスの良さも相まって、発音の良さ、和音の濁りの無さ、伸びやかなサスティーンが実現しています。


Boader_666_Korina_fingerboard.jpg

指板にも希少材である「マダガスカルローズウッド」を配する事で音をギュッと引き締め、適度な輪郭を与えています。
またクライオ処理されたステンレスフレットの採用で、スムーズな弾き心地、音の立ち上がりの良さ、倍音の付加など、実戦的な仕様に抜かり有りません。


フィニッシュ


Boader_666_Korina_bodyedge.jpg

Boader_666_Korina_head.jpg

ボディとヘッドトップはハーフマットのオープンポアフィニッシュ。
木材の質感を自然に味わえて、「木フェチ」な方にも堪らない肌触りの良さがあります。
汚れや傷に強い点もグッド。


Boader_666_Korina_neck2.jpg

こちらはサラサラとした手触りなサテン仕上げのネック。
手汗をかいても快適性の高い、弾き心地抜群のフィニッシュです。


となると.....

Boader_666_Korina_headback.jpg

ヘッドトップとサイド/バックは塗り分けられている手の込んだ仕様になります。
「見た目」と「弾き心地」の双方にしっかりとしたコダワリが垣間見える推したいポイントです。


コントロール


Boader_666_Korina_control.jpg

マスターボリューム、3Wayトグルスイッチ、リア & フロントそれぞれの独立タップSWに、dragonflyお馴染みのHi / Lo パスフィルター。
こちらはセンタークリック式でハイカット & ローカットをコントロール可能。

💡ギターイントロ = もこもこなハイカットトーン
↓↓
💡バンドイン = バキッとしたローカットトーン

なんていう「作り込まれた音源」でのみ可能だった事をライブで再現できてしまうかも!?(逆パターンも、へヴィ系では良くありますよね^^)

シンプルながら多様性を秘めたこのコントロールが更にこのギターを操る楽しさ、可能性を拡げてくれますね。


Boader_666_Korina_pickup.jpg

コイルタップをONにしてシングルコイルをハイゲインサウンドで弾いた時のゾリゾリとした音の質感の良さは、ハムバッカーの図太さとはまた違う魅力的なトーン。
コリーナはシングルコイルとの相性も抜群、芯の音は太く且つシャキッとアタック感のあるトーンは本機ならでは。
そのサウンドの妙も是非楽しんで欲しいですね。

サウンド


コリーナはマホガニーのような太さはありつつ、中高域の音抜けが素晴らしく、ローダウンチューニングやヘヴィゲージの弦を張ったギターでも、しっかりとアンサンブルで聞こえてくれます。

「スケール=666mm / 26.2inch」なので、一般的なゲージ:010〜046のゲージでも、適度なテンションを保ったままにローBまでチューニングを下げる事が可能!
ローダウンチューニングの際に必須となる作業=ヘヴィゲージ弦への交換→ナットの溝調整…なども必要が無い点も嬉しいですね。
(もちろん、ヘヴィゲージな弦に変えてもより重低音を楽しめます^^)

深く歪ませたヘヴィな音像のサウンドメイクにおいても、ブーミーにならない良さが特徴的。
音抜けの良さと図太さ、適度な粘りとアタック感、全てが高次元でバランスの取れたサウンドが本個体の特筆点です。

コリーナはまさにBORDER Customに採用すべくして採用されたマテリアル!と感じますね。生鳴りもカラッと明るい鳴りで音も大きく、弾き応えも抜群。

そしてもう一点!
レギュラーチューニングにしても、そこまでキツ過ぎる弦のテンションにはならない…という部分も特筆!
クリーンやクランチのサウンドメイクも、気持ちの良い倍音が乗ってくれるので、歌モノやポップスもカバー可能な懐の深さがありますね。
その為、ローダウンチューニング & ヘヴィなサウンド専用機…と考えなくてもOK、可能性に満ちた一本です。


Boader_666_Korina_body3.jpg

Boader_666_Korina_body4.jpg

ボディトップはセンターにフィギュアードハードメイプル、その左右にウォルナットを配した5ピース構成で美しく統一感も出るように仕上げています。
サウンドのみならず、所有満足感をバッチリと満たしてくれる仕様です。

美しさも共存した野趣溢れるルックスに違わぬワイルドなディストーションサウンド、その反面で煌めくような美しいクリーンサウンド、プレイヤー目線に立った細かな気配りの行き届いた最高のプレイアビリティ。

基本的には現場で使われる楽器としての最高品質を追求しながら、ボディデザイン、フィニッシュ、質感などトータルで使い心地と利便性、美しさを求めた機能美は、流石のdragonfly。




以上、ブラックコリーナを採用した特別仕様のBORDER Custom、いかがでしたでしょうか?
ギターを長年楽しんでいると、一度は聞いた事があるであろうコリーナ材。
コリーナの音質 & ルックス、全てにおいて魅力を最大限引き出した逸品に仕上がっていると思います。

「BORDER Customがずっと気になっているけど、他とは被りたくない…」
「自分のアイコンとなり得るような唯一無二のギターでステージに立ちたい!」
「コリーナが使われているギターが一本欲しかった!」


という方に絶対的におススメ出来る"BUG×dragonfly 渾身の限定一本モノ"、是非いかがでしょうか?

是非、気になる方は福岡サンパレス店にお問合せ & ご来店くださいませ!
本機以外にも素晴らしいdragonflyのギター&ベースをご用意してお待ちしております!


dragonfly_fukuoka_Fair_Image2.jpg


CJ5_Black_HarfMatt_onAsh_Top.jpg

新入荷のベースも登場!

それでは、また。




★過去の記事:PREMEROのインプレッションブログも是非ご覧ください★



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// B.U.G.福岡サンパレス店 営業カレンダー ///
http://www.buguitars.com/hakata/index.html#calendar

/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 20時{2020年4月現在}

/// 福岡サンパレス店 Twitter ///
https://twitter.com/BugFuku

/// 福岡サンパレス店 Facebookページ ///
https://www.facebook.com/bugfuk

/// 両店共通 Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars

各種SNS日々更新中です♪

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

/// 東京本店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by Maki at 16:59 | 福岡 ☁ | Comment(0) | dragonfly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: