2012年08月02日

セットアップ・セットアップ・セットアップ

今日は溶けるような灼熱の太陽に直撃を受けている博多の街です。
写真でお伝えしたいですが、とにかく今日は忙しい。
一息つこうと自動販売機に行くのがやっとです。

ギターの出荷前の最終チェックに並行してご来店客のご要望に合わせたセットアップ、セットアップ、セットアップ。
アンプチェックが2台、ハードケースの寸法測定に、修理上がり品の確認。

当店ではギターの修理、メンテナンス、アンプの修理を得意としています。
壊れたアンプ、定期点検を受けたいアンプ、最近調子が悪いアンプ、なんでもお持ちください。



今日はFenderストラト、そしてPRS 513が最重要課題です。

PRS 513 Maple Top Faded Blue Burst plus Gold Hardware

Alleva Coppolo guitar set up

他にも最近アレバコッポロとか、Custom24とか、、。

PRS PU New Circuit Wiring

世にも珍しい『Alleva Coppolo』(アレバコッポロ)のギターが福岡サンパレス店に入荷。

Two-RockのJET35 Stackは東京店へ移送しましたが、当方には新しく特注Studio Pro35 Dumble Styleや、100Wのヘッド(新機種)が3種類も入荷していますよ。

さて、最終チェック、終わらせるぞー!

Fender Custom Shop Master Build Series Brazilian Rosewood Stratocaster
posted by 福岡サンパレス店 at 16:47 | 福岡 ☀ | Comment(0) | リペア、メンテナンス、モディファイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

メンテなう{PRS Double 10TOP McCarty Archtop II}

昨日試奏が入った際に、弦のゲージが「???」な感じに感じられたのと、オクターブのズレを感じたので、ちょいと指板のコンディショニング + 弦もD'Addario EXL115 (.011 - .049) で再セットアップ。

PRS McCarty ArchtopII 1999 Double 10TOP on the tech desk


このギターはほとんど一般の方には知られていない希少種です。
その名もPaul Reed Smith McCarty Archtop II.
1998年にMcCartyのフルアコボディモデルとして発売されたモデルで、非常に生産数が少なく高価なモデルでした。そして僅か3年で生産終了となった貴重なギターでもあります。

オリジナルスペックは、MOONインレイですが、こちらの一本は、OPTIONのBird inlayになっている上に、『Dboule 10 TOP』という10TOP & 10BACK仕様になっています。

ヘッドストックが、1991〜 の Artist Series同様に、Rosewoodの突板の上にAbalone Signatureインレイが施され、トップコートがされている点も指板との統一感があって美しいです。

PRS McCarty ArchtopII 1999 Double 10TOP on the tech desk


「Lowmass None Locking Tuners with Ebony buttons」がオリジナルのペグ。
専用のアーチトップケースが付属します。

どのブランドのどのギターとも異なる独自の技術と品質で作られたアーチトップエレクトリック・ギターをお探しでしたら、けして高い買い物ではないですよ。

コンディションもオススメできる一本です。

それでは、また。

今のBGMは、「Eric JohnsonのEmerald Eyes」でした♪
posted by 福岡サンパレス店 at 16:10 | 福岡 ☔ | Comment(2) | リペア、メンテナンス、モディファイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする