2021年02月22日

■保存版■ 気になるギターブランド紹介『OOPEGG(オーペッグ)』とは?


unnamed.png


世界的な著名ギタリスト・ミュージシャンをサポートする
国内屈指のテック&機材チーム「Being inc. FAT Div.」

そのエフエーティーにより生み出されたギターブランド、

それが『OOPEGG(オーペッグ)』


OOPEGG(オーペッグ)ブランドは2019年にスタート。
≪NAMM Show 2020≫にてお披露目・展示され注目を浴びたのを皮切りに、



井草 聖二(※1)」氏や、

Isaiah Sharkey(※2)」氏使用の実績、

海外の音楽雑誌『Premier Guitar』の表紙に抜擢されるなど、

Trail_Magazine.jpg

ブランド誕生から僅かの間で既に輝かしいキャリアを誇っています。

(今年のNAMM 2021では世界の高級ギターブランドが集う「Boutique Guitar Showcase」の特別推薦枠に選出されました!)





※ちなみに…この『Premier Guitar』表紙掲載個体は、その後、弊店に入荷し、
Webアップする間もなく、入荷後即売約となった逸話もあります。


OOPEGG_Trailbreaker_01.jpg





弊店ボトムズアップギターズとはFATブランド時代より長年のお付き合いの中で、
ペダルやアパレルの販売、イベント出展、ファンイベントの開催、アーティストを招聘してのライブセミナーなどを定期的に開催、友好的なリレーションシップを築いてまいりました。

当ブログによるFAT関連の過去記事 も是非ご覧ください^^





『ネオビザール』の創造


≪ビザールギター≫
主に1960〜70年代にかけて製作された、王道とは少し異なるレトロで個性的なルックスが特徴的なギター。
多数の金属パーツや複雑なコントロールを持つ個体が多く見られます。

当時手の出しやすい価格のモデルが多く、現代から見ると演奏性・操作性共に
『一筋縄ではいかない』という個体が多い点も特徴でしょうか。

その「ビザール」の個性的なテイストで有りながらも、現代的なストレスフリーな演奏性を持ったギター
= 「ネオビザール」を標榜。

■オリジナルデザインのルックスと美しいフィニッシュ。

OOPEGG_finish.jpg


■プレイヤーの体格を選ばない、軽量・コンパクトで取り回し易い操作性。

Trail_Front2.jpg


■幅広い音楽ジャンルに対応できる、多彩なPU構成とコントロール。

Trail_PU.jpg


■トライアンドエラーを繰り返した末の各部こだわりのパーツの採用。

Trail_Bridge.jpg

※上記写真の仕様はその一例です。





こだわりを詰め込み、量産はせずに、ワンオフオーダー品として
≪マスタービルダー:板坂 竜宏≫氏の手で、一本一本手作業で丹精込めて丁寧に作り上げられています。

他に類を見ない"オンリーワンのスペック"、
唯一無二の「ハイエンドビザールギター」として、
モデル名に冠した「Trailbreaker(=開拓者)」の名の通り、
これからのニュースタンダードとなり得るギターを開拓、創造しています。





ここまでのコダワリを見せるオーペッグ。
超、親切価格な上に、
付属品も只者では無く・・・・


●高級車の内装にも使われるウルトラスエード素材を使用した高級国産ハンドメイドストラップ。
("ギター購入者のみ"に特典付属する"通常販売不可"のプレミアムな逸品です。各ギターのフィニッシュに合わせたカラーセレクトのストラップが付属します。)

Trail_strap.jpg

●ハイクオリティなオリジナルギグバッグ

OOPEGG_case.jpg


これらが標準装備…という所有満足感を存分に刺激してくれるパッケージとなっております。






(※1)井草 聖二 氏
国内外での演奏活動、多数のコンテストでも華々しい成績を収める、アコースティックギタリスト/作曲家。インスタグラムのフォロワーは26万人(記事執筆時)、驚異的なソロギター、フィンガーピッキングは全ギタリスト必聴です。
アーティスト公式HP




(※2)Isaiah Sharkey 氏
D'angelo / John Mayer / etc... のサイドマンを務めるなど、
現代ギター、特に"ネオソウルギター"を象徴するプレイヤーとして多くのフォロワーを生み出しているギタリスト。ゴスペル仕込みの流麗なコードワークから、スキャットを交えた速弾き等々、こちらも一見一聴の価値ありです。
アーティスト公式HP








ハイクオリティなオリジナルギグバッグの詳細はこちらのメーカー製品ページをチェック!





そしてそして、

"BUG特別オーダーモデル"をもちろん仕込んでおりまして・・・・

ついに完成しました!!!

お披露目は次の記事で♪





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// B.U.G.福岡サンパレス店 営業カレンダー ///
https://www.buguitars.com/hakata/index.html#calendar

/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124

/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 20時{2021年2月現在}

/// 福岡サンパレス店 Twitter ///
https://twitter.com/BugFuku

/// 福岡サンパレス店 Facebookページ ///
https://www.facebook.com/bugfuk

/// 両店共通 Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars

各種SNS日々更新中です♪

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

/// 東京本店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by Maki at 17:33 | 福岡 ☀ | Comment(0) | FAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

『大賀好修 Special Guitar Work Shop』大盛況で閉幕しました!

こんにちは。ボトムズアップギターズ福岡サンパレス店です。

FAT_BUG_OOGA_Event_20161218_Main.jpg

さて、先日18日(日)に開催されました
『大賀好修 Special Guitar Work Shop』
おかげさまで大盛況のうちに終了致しました!
ご来場の皆様、ご声援とご協力をくださいました皆様、本当にありがとうございます。

ご参加された方は当日を振り返る意味でも、そして惜しくも当日ご来場出来なかった方の為にも、
イベントレポートをご用意致しました。是非お楽しみ頂けましたら光栄です^^




FAT_BUG_OOGA_Event_20161218.jpg

まず、イベント告知をしたのが10月18日。開催の2ヶ月前にも関わらず、
告知して数日で予定キャパがすぐにオーバーしてしまっていた事は一つの逸話として、
お伝えしなければなりません^^急遽、予約キャパを拡張にて対応させて頂く程の人気に、
九州の皆さんの大賀さんへの並々ならぬ愛と気合いを感じましたよ!
私共ボトムズアップギターズも嬉しい限りでした。

FAT_BUG_OOGA_Event_20161218_3S]ST.jpg

"Special Guitar Work Shop"、という題名の為、ギターをしていない人は参加できないのか?
難しい内容になるのでは?とのご心配のお声もありましたが、FATハッカイさん(畠山さん)の司会進行と大賀さんの詳しく分かりやすい説明で、終始笑顔溢れる素敵な空間となりましたね^^

とは言え、ギターフリークも唸らせるようなかなりマニアックな解説もしっかりと押さえ、
説得力に満ちた迫力のある演奏で見応え十分でした!

FAT_BUG_OOGA_Event_20161218_2HST.jpg

FAT_BUG_OOGA_Event_20161218_2HFRT.jpg

例えば、フロイドローズのアーミングと空間系エフェクター、コードヴォイシングによる
浮遊感の演出、サスティナーのアプローチ、アウトフレーズの上手い使い方、スライドバーの
ニュアンス表現方法など…大賀さんのお人柄が溢れた丁寧な解説と、一音出した瞬間に一気に世界が変わるようなギター演奏の緩急のある濃いレクチャーでした。

FAT_BUG_OOGA_Event_20161218_LPGT.jpg

Sensationの楽曲はもちろん、ブルースコード進行の中でアプローチを変えていく事で
どれだけ世界が変わるのか…エリッククラプトン、BBキング、エディーヴァンヘイレンなどの
レジェンドギタリストのフレージングアプローチの例を織り交ぜながら、
とても分かりやすくレクチャー頂きました。
私も思わずカメラ撮影を忘れて学びの姿勢になっていたぐらいです(笑)

FAT_BUG_OOGA_Event_20161218_LPGT_Bottleneck.jpg

大賀さんのMCでも何度も出てきた「ここまでギターの話が出来るのが嬉しい!」というお言葉の通り、皆さんの前でギターを演奏する事、伝える事が本当に楽しい!という大賀さんの姿勢と、
「とにかくギターが好きな気持ちを貫いている"永遠のギターキッズ"」である事に、
「真のプロフェッショナル」を感じた素晴らしいイベントでした!

(徹底したリハーサルはもちろん、楽屋でもギターを常に手に取り、そして打ち上げの席でも、
ロックトークが止まらない程のギター&音楽好きな大賀さんの一面も覗かせて頂きました。)

演奏後のCD販売会ではファンの方々との交流もあったり、お客様同士で大賀さんの
使用機材を前に熱く語り合ったり…と素晴らしい音楽空間だったのも印象的でしたね。
ご参加くださった方々には、九州の他県はもちろん、関東などの遠方から
わざわざいらしてくださった方々も!

最終的には、予定を大幅に超える濃密な時間と内容で大満足のイベントになりました!

"Fukuoka Guitar Festa 2015"からスタートし、2016年3月のSensation来福公演、
そして今回のSpacial Guitar Work Shop…と続く、九州福岡との繋がり。
また来て頂けるように、大きな期待と声援でお待ちしましょう!

ここまでの大物ギタリストとのコラボレーションイベントをここ九州で再び打ち出す事が出来まして、
ボトムズアップギターズとしても本当に嬉しく思います。

大賀さん、FATさん、サンパレスホールのご協力、
そして熱いご声援とサポートをくださった皆さまのおかげです!
今回もBUGらしい、BUGにしか出来ない最高のイベントになりました。
本当にありがとうございました!

また次回、福岡での開催を心から願って、レポートを終了したいと思います!

それでは、また。

FAT_BUG_OOGA_Event_20161218_Main02.jpg

☆ご参加頂きました皆様へ☆
今回のイベントに関しまして忌憚のないご意見、ご感想を是非お寄せ下さい!
FATさん、大賀さんに直接ご意見フィードバックさせていただきます!

https://www.buguitars.com/contact.html


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
/// B.U.G.オフィシャルホームページ ///
http://www.buguitars.com/
posted by Maki at 20:53 | 福岡 ☁ | Comment(0) | FAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

【まとめ】ボトムズアップギターズ・プレゼンツ『大賀好修 Special Guitar Work Shop』整理券、入場情報、アクセスについて等


●入場順(=整理券番号)はお申込みメールの受信順となっておりますので、
早い時期にお申込みされた方が先のご入場となっております。
受付先着順の入場ではございませんので、ご安心ください。

●受付 & 整理券配布スタート=16:00(Bottom's Up Guitars店舗前の受付にて)

●17時20分よりイベント会場の方でご入場を受付開始、整理券番号順にご入場頂けます。

●今回100名近くのご入場予定となっておりますので、着席までに少しお時間が掛かることが想定されます。

●近隣駐車場は大変混み合いますので、時間に余裕を持ってお越しください。

●17時まではFAT製品の販売、試奏を店舗にて行っております。
(試奏用エフェクトボードのご用意がございます。ぜひお試しください!)

●終演後はイベント会場にてFAT製品の販売、そしてCDの販売を致します。

●当日の店舗営業は17時でCLOSEとなります。

★初めてお越しになる方の為にも、BUG店舗&イベント会場までのご案内ブログもご用意しました。★
是非ご参照ください^^ → http://bughakata.seesaa.net/article/444881782.html

posted by 福岡サンパレス店 at 21:18 | 福岡 ☁ | Comment(0) | FAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

ボリュームペダルのインピーダンスの選び方!《4月18日&19日 FAT販売イベント"FAT 516L & 516H"》

こんばんは。福岡サンパレス店 真木です。

さて、とうとう来週18日(月)19日(火)に近づいてまいりました!

FAT × BUG "FAT 販売イベント" !!

同時に19日(火)の福岡ドラムロゴス公演を心待ちにしている方も多いことでしょう^^

そこで!イベントで販売される"FAT 516L & 516H"にも多数の注目が集まる中、
意外と知らないボリュームペダルの選び方をご案内します。

今回のイベントでは516L(ローインピーダンス)、516H(ハイインピーダンス)の2つの仕様を
台数限定、イベント限定にてご用意。
こちらをご購入される際のセレクトの基準は…

ローインピーダンス(516L)
・アンプのセンドリターンに繋げたい方
・エフェクターの後やエフェクトボードの最後尾に配置したい方

ハイインピーダンス(516H)
・ギターから直近で繋げたい方


というような基準でお選びください。
こちらを誤ってしまいますと、音質の劣化などに繋がりますのでご注意を。
(※EMGなどのアクティブPU搭載のギターでお使いの方は、ローインピーダンスをお求めください。)

ちなみにあのギタリストご本人はローインピーダンス仕様をアンプのセンドリターンに繋いで
使用されています。
そちらも踏まえつつ、上記の基準をご参考に、ご自身のお使いの環境や
用途に合わせてお選びください^^

ボリュームペダルの導入により、レスポールなどリアボリュームが手元から遠いギターの
音量コントロール、演奏していない時のミュートとして…などなど、メリット多数です。
それと、ボードにボリュームペダルが入っている事でルックス的にも、
自分の"足元の要塞感、コックピット感"が増してかっこいいいですよね!

FAT_516L_516H.jpg

こちらのFAT 516L & 516Hは今回のイベント限定販売!
18日(月)19日(火)は是非イベントにご参加の上、こちらをGetしてください!
価格はどちらも、21,600円(税込)

ローインピーダンス、ハイインピーダンスの各モデル共に台数限定の為、早い者勝ちです。
(ちなみにFAT Modのボリュームペダルでハイインピーダンス仕様は、
店頭イベント販売は今回が初めて!)


TopboardSet.jpg

組み合わせる「Topboard Set」も全5色、数に限りが有りますので、お好きなカラーはお早めに!こちらは全カラー共に16,200円(税込)

改めて、イベントの詳しい内容はこちらのリンクのブログをチェック!

http://bughakata.seesaa.net/article/436285587.html

それでは、また!
明日からの週末もご来店をお待ちしております!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
posted by Maki at 21:27 | 福岡 | Comment(0) | FAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

【イベント販売商品決定!】FAT × BUG "FAT 販売イベント" 速報! 【4月18日(月)19日(火)】

こんにちは。
福岡サンパレス店 真木です。

さて、先日、開催決定の報を告知しました
「FAT 販売イベント《4月18日(月)19日(火) 》」
ですが…イベント内容が決定しました!




FAT_Tophat_All.JPG

FAT Top Hat 販売会

FATのベストセラー商品「トップハット」
エフェクトボード内のドレスアップはもちろん、視認性アップ、各サウンド毎の色分け、
踏みやすさの向上など、メリット多数の画期的なアイテムです。
(裸足でのステージングをされるプレイヤーさんに特にオススメ!)

普段はFAT オフィシャルHPでも販売される事は無く、イベント時のみ販売される
貴重なアイテムです。是非この機会にお求めください。
イベントに来られないご友人の方へのお土産としても喜んでもらえると思います^^

カラーは全8色AQUA、BLUE、GRAY、GREEN、ORANGE、PURPLE、RED、WHITE!
(※今回はMiniの販売予定はございませんので、ご了承ください。)



そして…もう一つの大きなトピック!
待望の"あの商品"が、"イベントのみの限定販売" 決定!

FAT_516L_516H.jpg

FAT 516H & 516L《Volume Pedal》
-High Impedance & Low Impedance- 販売会

(※上記写真はTopboard未装着)

イベント当日の今月19日(火)には福岡ドラムロゴス公演を控えた"あの世界的ギタリスト"
愛用している同仕様の"FAT Mod"のヴォリュームペダルが本イベントにて待望の限定販売!
モデル名は「FAT 516H」「FAT 516L」

本人使用モデルはローインピーダンスですが、ギターから直接繋げたいユーザーの声に応えた、
ハイインピーダンスモデルも今回ご用意!
ハイインピーダンス、ローインピーダンスの2つのモデルを限定台数のみ
イベント限定にて販売します。

※本商品の使用方法などに関しましては、弊店ではお応え出来かねますので、
各自お調べ頂き、ご理解の上でのご購入をお願い致します。


FAT_414L_03.jpg


上記画像は某音楽雑誌掲載のご本人の足元の画像。

TopboardSet.jpg

今回はFAT Topboard Setカラー《全5色》からお選び頂けます!
(※色、数共に限りがありますのでご了承ください。)

ご希望のインピーダンス仕様とお好きなトップボードカラーの組み合わせでお選びください^^
ご本人仕様に近づきたければ「Purple」が一番ベスト!ですね。

FAT 516単体、FAT Top Board単体でのご購入も可能です。
(※Topboard Setはご自身で簡単に取付が可能です。)



以上の販売品トピックの他にも、FATチームさんが2日間共に店頭にて対応してくれますので、
聞きたかった事、サウンドメイクのヒントなどをお聞きするのもイベントならではの
楽しみかも知れませんね^^

それでは、改めまして以下、開催概要!


「BUG × FAT」 FAT 販売イベント
at BUG福岡サンパレス店

【イベント内容】
FAT Top Hat 販売会(※今回Miniの販売は予定しておりません。)
FAT 516H & 516L 《High & Low》 限定販売会

【商品販売価格】
FAT 516H & 516L(Topboard Set Pack) = 37,800円(税込)
FAT 516H & 516L(単体)= 21,600円(税込)
FAT Topboard Set = 16,200円(税込)
FAT Top Hat = 1,620円(税込)


【イベント会場】
ボトムズアップギターズ 福岡サンパレス店
※店舗までに行き先はこちら「道案内ブログ」をご参照ください
http://bughakata.seesaa.net/article/361633813.html

【開催日時】
4月18日(月)10時〜21時
4月19日(火)10時〜17時


18日(月)のお仕事帰りに、19日(火)の福岡ドラムロゴス公演の前に!
是非本イベントにお立ち寄り、ご参加ください!
4月18日(月)19日(火)はBUGにてお待ちしております!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ご注文・お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// 福岡店TEL ///
TEL:092-262-0124
/// 営業時間 ///
毎週火曜定休 OPEN 10時 CLOSE 21時
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
SNS日々更新中です♪ Pageにいいねで最新情報がGet可能です(^^)
posted by Maki at 13:25 | 福岡 ☁ | Comment(0) | FAT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする